医療・医薬・福祉 食品・飲料

ダウン症の方がカフェでの一般就労を目指せる 就労支援コースが始動!

株式会社COOON
業界初!(※1 自社調べ)ダウン症児がカフェでの一般就労を目指す就労移行支援のコースが実現!

大阪本町でITとコーヒーに特化した就労移行支援と就労継続支援B型事業所のCOOON WORKS株式会社(事業所:大阪市西区、代表取締役社長:鎌田 亮太朗)と、ダウン症の方々と共創するコーヒーブランドを展開する株式会社ORCa(本社:大阪市北区、代表取締役:山中 英偉人)が業務提携を行い、ダウン症の方がバリスタとしてカフェでの一般就労を目指す就労支援のコースをリリースしました。


◆本提携に至った背景
株式会社ORCaが運営するHICARU COFFEE ROASTERは、代表である山中英偉人(えいと)の弟光(ひかる)の名を取って名付けられました。
彼の弟はダウン症とその他の合併症を持って生まれ、わずか一歳という若さでこの世を
去ってしまいました。この世で命輝くようにという意味をこめて名づけられた「ひかる」という弟への思いをこめて、「ダウン症の方々と共に働くカフェを!」という一念でHICARUは設立されました。
現在もダウン症の方が福祉サービスの枠組みとしてではなく、一般雇用という形で就労しています。HICARUでは一般の業務を細かく切り出し、ハンディキャップを持った方々でもお仕事ができる工夫を行なっており、接客からケーキ製造、ドリンク製作など幅広い作業を行える仕組みを実現しています。



現在では「HICARUでバリスタとして働きたい!」というダウン症の方々からの要望が増え、一般就労の枠を増やす動きを行なっていました。しかし、一人一人に本気で向き合いたいという思いから就労の枠を絞り、少しづつ受け入れの幅を増やしているという状態でした。
そんな中で、コーヒーに特化した就労移行支援を展開しているCOOON WORKSと提携を測ることで、より多くのダウン症の方々の受け入れを実現できると考え、今回のダウン症の方に特化した就労支援コースを開設する運びとなりました。



◆取り組みの概要と支援方法
本コースでは、HICARU COFFEE ROASTER(谷町六丁目)、HICARU COFFEE STAND Osaka Izumi(和泉中央)での就労を目指すコースになっています。
株式会社ORCaとの連携により、就労移行支援から実際の一般就労までの道筋を一気通貫して行うことが実現しました。
COOON WORKSでは、実際にHICARU COFFEE ROASTERで就労するまでのコーヒーの基礎知識やコーヒーのドリップなどのレクチャーを行います。カフェで実際する業務を細かく分けて、段階ごとに丁寧に指導し、ダウン症の方々が技術のステップアップができるようなカリキュラム設定になっています。
一般就労を目指す一歩手前の取り組みとして、コーヒーに対する座学や接客、ホスピタリティなどを就労移行支援の枠組みの中でCOOON WORKSで学び、HICARUの実店舗でエスプレッソマシーンの操作やスイーツの開発などのより専門的な内容を実践ベースで学びます。2年間でカフェでの就労の基礎ができるようになるまでを全力でサポートします。


豊かな選択肢のある障害者就労支援の形を創っていくべく活動して参りますので、ご興味をお持ち頂けましたらいつでもご連絡賜りますようお願い申し上げます。また、ダウン症の方で是非バリスタとして共に成長していきたいという方はぜひ一度ご連絡賜りますようお願い申し上げます。


△障害者就労支援施設「COOON WORKS」のスタッフと内観

※1 自社調べ(2022年10月時点 「バリスタ育成に特化した就労支援」として)


社名:COOON WORKS株式会社
所在地:〒550-0005 大阪市西区西本町1丁目14-24メゾンサンライズ201
代表者:代表取締役 鎌田亮太朗
事業内容:就労移行支援事業・就労継続支援B型
公式HP:https://cooon-works.com/


社名:株式会社ORCa
所在地:〒531-0041 大阪市北区天神橋7丁目15-5 好きやねん大阪ビル5F
代表者:代表取締役社長 山中 英偉人
事業内容:カフェ運営事業、イベント事業
公式HP:https://orcainc.jp/




企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)