医療・医薬・福祉

【みんなの介護】「空室あり」の老人ホームが多い地域ランキング 【2022年10月・東北・北海道編】

株式会社クーリエ
掲載施設数No.1(※)の⽼人ホーム検索サイト「みんなの介護」を運営する株式会社クーリエ(本社:東京都渋谷区、代表取締役 安田 大作)では、サイト運営で得た知見を基に介護事業の課題や社会的事象を調査・研究しています。今回は、東北・北海道圏に位置する「すぐに入居可能」な老人ホームの空室情報に関するレポートです。


2022年9月は、直近3カ月のうち、最も施設見学数が多かった月となりました。老人ホームへの入居を希望される方が全国的に増加傾向にあります。そこで今回は、首都圏・近畿・中部に続き、東北・北海道エリアでの「空室あり」の老人ホームが多い地域をランキング形式にまとめました。


1位は札幌市で157件。次いで2位は84件で仙台市3位は旭川市で46件という結果となりました。

トップ3を詳しく見ていきます。1位の札幌市を区別に見ていくと、空室数が最も多い中央区は33件、次いで南区に24件、豊平区に22件ずつとなっており、最も少ない清田区は9件となっています。

2位の仙台市の空室数は、84件です。宮城県全体で見ると、掲載施設数892件に対して空室は96件となっており、北海道とともに空室率の高い県と言えそうです。

3位の旭川市は46件の空室数です。掲載施設数が332件なので、上記2市よりも比較的入居率が高いようです。

このうち、1位の札幌市の老人ホームを見学をされた方はアンケートにこう回答されています。

「車通りは多いですが、近くに公園やスーパーが揃っていて便利なのではないでしょうか」
「アットホームで居心地が良さそうでした」
「職員の方もほぼ女性なので、母が話しやすい環境だと思いました」
「スタッフの方々の対応も非常に良く、見学をしてよかったです」
「食事は入居者の方に寄り添って作って下さるそうなので、食べる事が大好きな母には良いかと感じています」

老人ホーム選びにおいては、環境や設備はもちろん、スタッフの人柄や医療のケア体制の充実など、実際に確認して納得した上で選択することが大切です。老人ホーム入居にあたっては、ぜひ一度、施設見学を検討されてみてはいかがでしょうか。

全国の即入居可・空室のある老人ホーム・介護施設一覧|みんなの介護
https://www.minnanokaigo.com/search/vacant/

テキスト版、すぐに入居できる「空室あり」の施設が多い地域ランキング 【北海道&東北編】
1位:札幌市/157件
2位:仙台市/84件
3位:旭川市/46件
4位:函館市/25件
5位:いわき市/20件
6位:郡山市/17件
7位:福島市/16件
8位:秋田市/13件
9位:盛岡市/11件
9位:大崎市/11件
11位:帯平市/9件
12位:小樽市/8件
13位:恵庭市/7件
13位:石巻市/7件
13位:山形市/7件
16位:北広島市/6件
16位:江別市/6件
16位:弘前市/6件
16位:奥洲市/6件
16位:栗原市/6件
21位:上川郡/5件
22位:北見市/4件
22位:石狩市/4件
22位:釧路市/4件
22位:花巻市/4件
22位:気仙沼市/4件
22位:遠田郡/4件
22位:東根市/4件
22位:米沢市/4件
22位:酒田市/4件
22位:白河市/4件
22位:西白河郡/4件

【調査概要】


調査実施日:2022年10月9日
調査対象サイト:「みんなの介護」https://www.minnanokaigo.com/
調査対象:「みんなの介護」に掲載している49,836件の介護施設
調査機関: みんなの介護(株式会社クーリエ)
算出方法:北海道、東北圏(青森県・秋田県・山形県・岩手県・宮城県・福島県)に所在する、空室がある介護施設数


※主要な老人ホーム検索サイトを対象に掲載施設数の調査を行った結果、みんなの介護がNo.1を獲得しました。
【掲載施設数についての調査概要】


調査期間:2022年4月7日~4月11日
調査方法:自社調べ
調査対象サイト:みんなの介護、LIFULL介護、探しっくす、オアシスナビ、シニアのあんしん相談室、MY介護の広場、有料老人ホーム情報館、いい介護
施設数の計上方法:調査対象サイトについて、調査期間中における各都道府県の施設掲載数(訪問介護事業所を除く)の積み上げ値を比較。各都道府県の施設掲載数については、調査対象サイトの都道府県のインデックスページに記載されている検索結果数について、実際の掲載数との整合性を確認の上、当該結果数の数値を採用。



株式会社クーリエについて



株式会社クーリエでは、「きちんとした情報があれば、人はもっと良い選択ができる」という考えのもと「確かな価値を多くの人へ」という企業理念を掲げ、デジタルプラットフォームビジネスを展開し、新たな価値創造を追求しています。

〈関連ウェブサイト〉
介護情報の総合ポータルサイト「みんなの介護」
https://www.minnanokaigo.com/
介護の人材採用メディア「みんなの介護求人」
https://job.minnanokaigo.com/
連載コンテンツ「みんなの介護ニュース」
https://www.minnanokaigo.com/news/
介護福祉⼠ 国家試験対策ツール「ケアスタディ」
https://job.minnanokaigo.com/carestudy/
介護スタッフ広場「みんなの介護コミュニティ」
https://job.minnanokaigo.com/community/

〈公式SNS〉
「みんなの介護」Facebookページ
https://www.facebook.com/minnanokaigo/
「みんなの介護」Twitter公式アカウント
https://twitter.com/minnanokaigo/
「みんなの介護」 Instagram公式アカウント
https://www.instagram.com/minnanokaigo/
「みんなの介護」YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/c/minnanokaigo/
「みんなの介護求人」YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCWaUESoZ1t_e29FciH5btKg

【会社概要】
株式会社クーリエ
東京都渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー17F
代表取締役 安田 大作
コーポレートサイト
https://www.courier.jpn.com/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)