美容・健康 流通

白髪染めってみんなどうしてるの?白髪染めの意識調査から見えてきた女性の白髪染め事情

tellas株式会社
見た目の印象に大きく影響を与える白髪。その解決方法として白髪染めを行う方も多いと思います。白髪染めを行う方の中にも、美容室かセルフカラーなのか?など細かな違いがたくさんありますよね。今回はインターネットにて実施した白髪に悩む女性を対象としたアンケートから見えてきた白髪染めについてのイメージや実態をまとめています。


年齢が上がるにつれて大きなヘアトラブルの1つとしてあげられる白髪。


もちろん生えないような対策も大切ですが、すでに生えてしまった白髪を目立たなくする対策としてもっともポピュラーなものは白髪染めではないでしょうか?

美容室で染める以外にも、市販にて手軽に行えるようになっているため様々な方法で白髪染めを行っている方が多くいらっしゃいます。

セルフカラーを行う場合でも、クリームタイプや泡カラー、ヘナカラーなど様々なタイプが発売されており白髪染めに対する選択肢は非常に増加していると言えるでしょう。

ヘアケアブランドのb.ris(ビーリス)はインターネットにて実施した、白髪に悩む女性の白髪染め事情のアンケート調査を実施しました。


白髪が気になる女性の中で白髪染めを行ったことがあるのは約76%




白髪が少しでも気になる女性の中で、白髪染めの経験がある割合は約76%という結果になりました。
過半数以上ではありますが、逆を返すと約24%の方が白髪染めを行ったことがないということでもあります。

白髪染めを行ったことがない方の意見では
「一度染めてしまうと今後もずっと染めないといけないから」
「グレイヘアを目指しているので」
「数本程度なので普通のヘアカラーで染めている」
というものが目立ちます。

また、いわゆる若白髪とよばれる若年層の白髪の場合「年齢的に白髪染めが恥ずかしい」という意見もありました。


白髪染めの頻度は1か月以内に1回以上が約45%




白髪染めを行わない119名を抜いた353名の中で、白髪染めの頻度を「1か月経たずにこまめに染める」「1ヶ月に1回」と答えたのは全体の約45%にものぼりました。
半数近い方がかなりの頻度で白髪染めを行っているようです。

ヘアマニキュアやヘアトリートメントなどの方法で染めている方は手軽な代わりに色落ちが早いため、頻度が高くなっている可能性があります。
しかし、美容室でしっかりと毎月染めている方も。
時間や金銭的な負担が大きいと感じている意見も目立ちました。


白髪染めを自宅で行う割合は約55%




白髪染めを行わないと返答した111人を除いた361名の中で、白髪染めを行う場所を「自宅」「どちらかというと自宅が多い」と答えたのは約55%
コロナ禍に入り経済状況が変化した結果、自宅染めへと移行したという意見が散見されます。

地域にもよりますが、美容室での白髪染めは平均で7000円から1万円ほどの金額とも言われており、この金額を月に1回以上出すというのは非常に大きな支出ですよね。
節約のために自宅染めを行う方の中には仕上がりなどに不満を持つ方もいらっしゃいました。

一方で美容室での白髪染めを行っている方は、自宅が汚れることや色むらを避けたいという方、アレルギーがあり理解のある美容師さんに染めてもらいたいという意見がありました。
また、色の選択肢が多いことも美容室での白髪染めを選ぶ大きな理由になっているようです。


白髪染めに求めること第1位は「髪へのダメージが少ないこと」




白髪染めに求めることをの圧倒的第1位は「髪へのダメージが少ないこと」
頻繁に染める方も多い白髪染めだからこそ髪へのダメージは非常に気になるところですよね。

色落ちしないことを選択した方も非常に多く、できるだけ長くきれいな状態を保つための工夫をみなさんされているようです。
また、匂いをポイントに上げている方も151人と多くなっています。
白髪染め特有のきつい匂いで気分が悪くなったことがあるという意見もあり、快適に白髪染めを行うための必須条件なのかもしれません。

その他を回答した方にはどのようなポイントが気になるのか伺ったところ
「頭皮へのダメージ」
「金額が安いか」
「アレルギーなので特定の成分が含まれていないか」
といった意見が大半を占めていました。


増えている自宅染めにオススメなのはダメージレスな脱色剤フリーの白髪染め


白髪染めにて髪へのダメージが大きくなる理由の1つが脱色剤
脱色剤がキューティクルを開き色を入れる効果がありますが、その分髪に大きな負担がかかってしまいます。


美容室で行う場合は美容師さんが量や時間を調整してくれますが、自宅染めとなるとそうともいきませんよね。

自宅染めでダメージレスとなるとカラートリートメントなどもありますが、色落ちがあるためこまめなメンテナンスが必要です。

手軽かつダメージレスな永久染毛剤としてオススメなのは、脱色剤フリーの1剤式白髪染め。
b.risでは脱色剤フリーなのにしっかりと染まる泡の白髪染めを販売しています。


空気で染める。ダメージレスな白髪染めでツヤやかな毎日を

脱色剤フリーでもしっかりと染まる秘密は空気にあります。
b.ris airy coloring foam は空気と反応することで発色するので、キューティクルを無理に開かずしっかりと白髪を染めてくれるんです。



乾いた髪に泡をなじませるだけなので、大変な準備もなく手軽に行えるのもオススメのポイント。
クリームタイプではなく泡タイプなので液だれもせず、洗面台やお風呂場を汚すこともありません。

自宅染めの品質をワンランク上げたい方や、自宅での白髪染めを行ったことがない方にぜひお試しいただきたいです。


b.ris airy coloring foam 詳細

b.ris airy coloring foam(ビーリスエアリーカラーリングフォーム)
black / dark brown(ブラック / ダークブラウン)


通常価格 4,689円(税込)
定期便初回価格 1,980円(税込)

■商品特設ページ
https://b-est.shop/Landing/airycoloringfoam/cb_04/index.html?advc=cf_br01

<b.ris(ビーリス)ブランドとは>
【髪がキレイになると、気持ちが軽くなる】
をコンセプトに、ヘアケアを通して少しでも自分自身のことをいたわる時間を提供することを目標にしています

■b.ris(ビーリス)のブランドサイトはこちら
https://b-est.shop/

■調査概要
アンケート内容:抜け毛に関するアンケート
調査対象 :女性
調査方法 : インターネット調査
調査期間 : 2022年10月05日~2022年10月11日
調査地域 : 全国
有効回答数 : 472名
調査機関 : Lancers

■会社概要
運営会社
tellas株式会社
本社:〒810-0022 福岡県福岡市中央区薬院1-5-6-7F
運営責任者:池田 匠汰
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)