企業向けシステム・通信・機器 美容・健康

昼休みにウォーキング!? コロナ禍の健康経営の取り組みとして「KIWI GO」を導入、効果的な社内イベントの企画・運営にも効果を発揮

株式会社アジャイルウェア
~デジタルブロックスが運動習慣化サービス「KIWI GO」を導入~

従業員の運動習慣化サービス「KIWI GO」を運営する株式会社アジャイルウェア(本社:大阪市中央区、代表取締役CEO:川端 光義、以下「アジャイルウェア」)は、株式会社デジタルブロックス(本社:大阪市北区、代表取締役社長:山口 亮、以下「デジタルブロックス」)が「KIWI GO」を導入したことをお知らせします。デジタルブロックスは、健康経営の取り組みとして2022年1月に「KIWI GO」を導入し、社員の自発的な運動が増加したほか、「KIWI GO」内での社内コミュニケーションも定着しました。 また、「KIWI GO」は、11月よりサービス開始後初となるモニター企業の募集を開始いたします。ふるってご応募ください。 KIWI GO:https://kiwi-go.jp/



■導入の背景
デジタルブロックスは、コロナ禍のテレワークで社員の健康に不安が生じたことをきっかけに、健康経営に注力するようになりました。その中でダイエット企画も行いましたが、元々の体重によって有利・不利が偏ってしまったり、体重を公開したくない方は参加しなかったりしたため、参加した社員は31名と全体の約3割でした。その企画自体は成功しましたが、今度は社員全員が平等に参加でき、運動を習慣化する仕組みを作りたいと考えていたときに「KIWI GO」と出会いました。2022年1月に導入し、現在は108名の社員が利用しています。

■「KIWI GO」活用実績・メリット
・運動量の見える化で運動意識が向上。自発的な運動の習慣化に効果大!
歩数や運動量などの情報をスマートバンドとアプリで簡単に管理でき、さらに社内での自身の順位もリアルタイムでわかるので、楽しく運動を継続することができています。同僚と順位を競ったり、ポイントを貯めたりと楽しんでおり、社員同士の会話のきっかけにもなっています。順位を少しでも上げようと、昼休みにウォーキングをする社員が出てきたのには驚きました。社員が自発的に運動を楽しむ姿を見るのは嬉しく、導入してよかったと思ってます。

・ギルド機能で社員の趣味を発掘!効果的な社内イベントを実現
同じ趣味を持つ従業員を繋ぐ「ギルド(サークル)機能」も積極的に活用しています。さまざまなギルドを作って月1回開催している全社員でのWeb会議で紹介し、興味があるものに気軽に参加できる空気づくりを大切にしています。
使い始めてメリットを大きく感じることは、ギルド機能は社内イベントの企画にとても役立つということ。”参加人数が多いギルド=社員が興味を持っているもの”なので、それを社内イベントのテーマにすることで、社員が積極的に参加したいと思える効果的なイベントを開催することができます。ギルドがアンケートのような役割になっているということです。また、仕事をしているだけでは把握できない社員の意外な趣味や一面も把握することができました。ギルドは運動に関係ないテーマでもOKなので、社員のコミュニケーションの場として広く活用することができています。

<イベント実施例>
・4月:テニス
・5月:オンラインゲーム 
・6月:BBQ
・7月:卓球
・8月:映画鑑賞会

・採用活動で「健康経営」の取り組みアピールにも
採用面接のときに健康経営の取り組みについても話しています。着用しているスマートバンドを見せながら「KIWI GO」の取り組みを紹介することは、業務以外の会社の雰囲気を知ってもらうきっかけにもなっています。デジタルブロックスはコミュニケーションを大切にしている会社なので、「KIWI GO」に興味を持ってくれる候補者は社風に合いそうなど、選考の参考になることもあります。


■モニター企業募集について
社内コミュニケーションを増やし、社員のウェルビーイングのための施策を行いたい企業に「KIWI GO」をモニター価格で提供します。詳細をご希望の方は、フォームよりエントリーをお願いします。
https://kiwi-go.jp/tester-contact/

■KIWI GOについて



「KIWI GO」は、楽しく少しずつ従業員の運動を促し習慣化できる福利厚生ヘルスケアサービスです。コロナ禍における従業員の運動不足やコミュニケーション不足の課題を解決します。アプリとスマートバンドで運動を自動記録。運動でGETしたコインは、ドリンクやお菓子、Amazonギフトカードなどのごほうびと交換できます。行動科学に基づいた仕組みで無理なく運動を続けるとともに、従業員同士のコミュニケーションも活性化。ごほうびによる還元率も高く、福利厚生としても従業員満足度の向上が期待できます。運動促進と社内コミュニケーションの2つの側面から、企業の健康経営を支援します。

◾︎『KIWI GO』サービス概要
URL:https://kiwi-go.jp/
アプリ版対応端末:iPhone/Android
対応言語:日本語
サービス地域:日本
サービス開始日:2021年11月
開発・運営:株式会社アジャイルウェア

■会社概要
会社名 :株式会社アジャイルウェア
本社  :大阪府大阪市中央区谷町1−3−12 天満橋リーフビル8F
代表者 :代表取締役CEO 川端光義
URL  :https://agileware.jp/   
Twitter :https://twitter.com/agileware_jp
事業内容:プロジェクト管理ツール「Lychee Redmine」の提供、運動習慣化サービス「KIWI GO」の提供、WEBシステム開発
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)