食品・飲料 美容・健康

【新発売】ダイエット中や体にやさしいスイーツをお探しの方へグルテンフリーの「米粉の豆乳シフォンケーキ」五ケ山豆腐から

株式会社愛しとーと
2022年10月より五ケ山豆腐店頭および通販にて販売スタート。

最近、スーパーやコンビニでもよく見かけるようになったグルテンフリー食品。小麦粉不使用の食品として、主に小麦アレルギーの方や健康意識の高い方からの支持を集めています。その話題のグルテンフリーに注目した「米粉の豆乳シフォンケーキ」が、いよいよ株式会社愛しとーと(本社:福岡県那珂川市、代表取締役兼CEO 岩本初恵)が運営する山の上のお豆腐屋さん「五ケ山豆腐」から新発売。ふわふわなのにしっとり、もっちりの食感。程よい甘さと五ケ山豆腐の豆乳の香りが広がります。ダイエット中の方やからだに優しいスイーツをお探しの方へ、小麦・乳製品不使用で添加物不使用の「米粉の豆乳シフォンケーキ」です。






食欲の秋到来!罪悪感なく食べられるヘルシーなシフォンケーキ



五ケ山豆腐では、おいしさを追求しつつ原材料にこだわり、お豆腐や豆腐の加工食品をお客様へお届けしています。昨今の健康志向の高まり、また食文化やアレルギーの有無に関わらず、美味しいものを召し上がっていただきたいという思いで、グルテンフリー食品の商品開発も行っております。このほど発売した「米粉の豆乳シフォンケーキ」は、米粉と豆乳の配合に研究を重ね、しっとりなのにもっちり食感を作り出し、ひと口ごとに広がっていく米粉の素朴な味わいと豆乳の甘い香りに、心がホッとするようなシフォンケーキに仕上げました。



【「米粉の豆乳シフォンケーキ」5つのこだわり】


1.国産フクユタカ大豆の濃厚豆乳
愛しとーとが運営する「五ヶ山豆腐」の職人が搾った濃厚豆乳。佐賀県産のフクユタカ大豆を100%使用し、一番甘くて大豆の旨味が感じられる一番搾りの豆乳のみを使用しています。

2.国産米粉100%

人に合った味や食感、さらにはアレルギーの心配も少ない米本来の性質をいかし、粉にした米粉を主原料にしました。輸入頼りの小麦ではなく、持続的な原材料と

しても米粉に注目しています。


3.グルテン、乳製品フリー、保存料や膨張剤、香料などの添加物不使用
良質な材料のみを使用しているため、アレルギーにお悩みの方やお子様でも安心してお召し上がりいただけます。

4.佐賀県産の濃厚卵を使用
味わい深く濃厚で、卵本来の味を味える佐賀県産卵を使い、ふっくらフワフワで弾力のあるシフォンケーキに仕上げました。

5.食べるコラーゲン12年連続日本一(※)愛しとーとのコラーゲン入り
年齢とともに減少するコラーゲンを補いたい、いつまでも美しく過ごしたい。そんなあなたへ愛しとーとのコラーゲンを使用したシフォンケーキをお届けします。

※ (株)富士経済「H・Bフーズマーケティング便覧2011~2022」明らか食品(本商品が該当するカテゴリ内において)2009~2020年企業シェアで



「米粉の豆乳シフォンケーキ」商品概要




●原材料:卵(国産)、米粉(国産)、砂糖、食用植物油、豆乳加工品(国産大豆、コラーゲンペプチド)、(一部に卵・大豆・ゼラチンを含む)

●購入方法:
五ケ山豆腐 店頭価格 500円(税込)
      賞味期限 常温で2日

ECサイト https://bit.ly/3EFLiJq
     通販価格:560円(税込)
     賞味期限 冷凍で約30日



五ケ山豆腐

~カラダに良いものを味わう幸せ。五感で感じる大自然のエネルギー。心にはスタッフの笑顔を~



住所:佐賀県神埼郡吉野ヶ里町松隈2418-1
TEL:092-954-3761
営業時間:毎日営業(年末年始は除きます)
【レストラン】11:00~14:30(最終入店)/売店】9:00~17:00

公式サイト:https://www.gokayamatofu.com/
インスタグラム:https://www.instagram.com/gokayamatofu/?hl=ja
Twitter:https://twitter.com/gokayamadofu
商品開発Twitter:https://twitter.com/gokayama102


株式会社 愛しとーと

食べるコラーゲン12年連続日本一(※)のコラーゲンゼリー「うるおい宣言」をはじめ、サプリメントや食品、化粧品の開発・製造・販売を行う通信販売会社。海外事業、eスポーツ、五ヶ山豆腐の運営などレストラン事業も展開中。



代表者 :代表取締役兼CEO 岩本 初恵
本社所在地:福岡県那珂川市今光 6 丁目 23 番地
設立:1998年10月
コーポレートサイト:https://aishitoto.co.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)