医療・医薬・福祉

カーディナルヘルス株式会社、閉鎖式吸引カテーテルの販売を開始

カーディナルヘルス株式会社
利便性にこだわったデザインで安全な気管吸引に貢献する閉鎖式吸引カテーテル

カーディナルヘルス株式会社(本社:東京都新宿区、社長:野田 良)は閉鎖式吸引カテーテル 「トラックセーフ クローズド サクション」を10月20日より全国の医療機関に向けて発売します。


カーディナルヘルスは、これまで開放式吸引カテーテルの製造販売元として「サクション カテーテル*1」、「ナーヴィ サクション カテーテル*2」を医療現場に提供し、また医療従事者向けの気管吸引トレーニングプログラムの提供を通じ、日本の医療現場をサポートしてまいりました。
気管吸引時の利便性にこだわってデザインされた「トラックセーフ クローズド サクション」の発売により、医療従事者の吸引カテーテル選択の幅を広げ、安全な気管吸引への貢献を通じて日本の医療のベストパートナーを目指します。


吸引は患者さんの気道や気管内にカテーテルを挿入し、分泌物を除去することで呼吸困難感の軽減や肺胞でのガス交換を維持、改善することを目的とした重要なケアです。
気管挿管中の患者さんへの吸引は、閉鎖式吸引と開放式吸引の2種類の方法があります。一般的に人工呼吸器を装着したまま吸引できる閉鎖式吸引の方が開放式の吸引に比べ低侵襲で愛護的とされており、飛沫が飛しないことから院内感染の予防も期待できます。

「トラックセーフ クローズド サクション」は、シンプルな操作でカテーテル洗浄が可能な閉鎖式吸引カテーテルです。操作性に優れたコントロールバルブやカテーテル、滅菌済ハンドカバーを採用するなど、利便性にこだわったデザインで安全な気管吸引に貢献します。
症例により24時間タイプ、72時間タイプが選択可能です。




*1 サクション カテーテル 医療機器認証番号:225AABZX00030000
*2 ナーヴィ サクション カテーテル 医療機器承認番号:21300BZY00222000
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)