医療・医薬・福祉

【新潟県|高齢化率全国平均を下回る】新潟のデイサービス施設充実で、ずっと続く65歳以上の自立した暮らしに貢献。

ヤマチユナイテッド
全国123店舗目は、新潟へ。機能訓練専門デイサービス「きたえるーむ」FC。新潟県十日町市に新店オープン。

ヤマチユナイテッド|株式会社ヤマチコーポレーション ライフサポート事業部(本社:北海道札幌市、代表取締役 山地章夫)が展開する運動に特化した短時間型(約3時間)のデイサービス「きたえるーむ」は、9月に新潟県十日町市に新店舗を出店。予想を超える利用者を集めています。十日町市は、9月の統計調査で新潟県でも6位の高齢者率となる地域です。





今月9月16日に更新された、新潟県が発信する「にいがた県統計ボックス」のオープンデータによると、新潟県の老年人口(65歳以上人口)は71万8千人。前年同水準であるものの(令和4年9月15日現在の老年人口及び老年人口割合は、令和4年7月1日現在で公表した年齢別人口から一定の推計方法で算出した値)、依然として全国平均を緩やかなに上回る傾向です。




この9月、デイサービスフランチャイズ|機能訓練専門デイサービス「きたえるーむ」が新店を出店した新潟県十日町市は、高齢化率39.9% → 全国28.8%と比較して11.1%多。きたえるーむFC本部のマーケティング部門が、人口比に対しての、機能訓練専門デイサービスの必要性を調査。必要店舗数が5店舗なのに対し、現在1店舗と不足していると判断。今回の新店の出展となりました。



機能訓練専門デイサービスきたえるーむ|概要

 デイサービスは、一般型、認知症対応型、リハビリ特化型、療養型 などサービスの特徴によって幾つかパターンに分かれ、「きたえるーむ」は、歩行訓練や筋力トレーニングなどの機能訓練に特化。他のデイサービスとは違い、食事や入浴の提供は行わず、短時間で料金や身体の負担を軽減していることも特徴。

北海道札幌市に直営店を配し、そのノウハウを全国へ利用者のクオリティオブライフ(生活の質)向上のため、利用者個別のニーズ・症状に応じたオーダーメイドの通所計画により、ただ運動をしてもらうだけでなく、あくまで機能回復により日常生活をより豊かにするためのサービス提供を目指しています。

2012年からスタートし、全国に123店舗。「きたえるーむ十日町」は、その最新店となる。このあと、福岡県北九州市(10月)、青森県青森市(23年3月)に出店を予定しており、2022年度は135店を目指しています。

●きたえるーむフランチャイズシステム公式WEB https://kitaeroom.com/


機能訓練型デイサービスきたえるーむ|新店舗情報

●店舗名:きたえるーむ十日町
●住 所:新潟県十日町市中条丙982-3
●電話番号:025-755-5351
●営業時間:平日 8:30~17:05|土曜 8:30~12:30
●休業日:年末年始、GW、お盆
●送迎エリア:新潟県十日町市エリア|北新田、妻有町西、千歳町、錦町、袋町東、袋町西、水野町、泉町、高田町、上川町、千代田町、住吉町、上島、丑、下島、西本町、四日町、山野田、沖立、伊勢平治、高原田、小根岸、三領、下平新田、木落、下条
●店舗URL:https://kitaeroom.com/shop/post-149.shtml
●運営会社:株式会社魚沼ウェルフェア
●運営会社概要:1965年より十日町市にて自動車学校を運営。車両運用活用を活かした新規事業として、2014年より、きたえるーむFCに加盟。きたえるーむ南魚沼を出店。高齢化が進む新潟県で選ばれ続ける魅力的な事業所を目指す。





株式会社ヤマチコーポレーション

【企 業】株式会社ヤマチコーポレーション
【所在地】 北海道札幌市中央区北1条西10丁目1-17 北1条山地ビルディング
【電話番号】011-207-5577


【代表者】代表取締役 山地 章夫
【公式HP】https://www.yamachi-corp.jp/
【業務内容】介護事業、建築建材卸、製造、イベント企画運営
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)