美容・健康 食品・飲料

睡眠サポート食品市場 6年間で18.7倍

アサヒグループ食品株式会社
機能性表示食品『ココカラケア』『ネナイト』『届く強さの乳酸菌W(ダブル)』いずれも伸長


■8割以上の人が「睡眠の質を高めたい」と回答
 睡眠サポート食品市場は6年間で18.7倍、コロナ禍のセルフケア意識の高まりで市場成長が加速

 近年、社会課題として睡眠の質の低下やストレスが注目されています。アサヒグループ食品が行った健康意識に関するアンケート調査※1では、「睡眠の質を高めたいか」という問いに対して、「非常にそう思う」43.7%、「まあそう思う」40.1%と合わせて83.8%の人が、特に睡眠の質向上への意向を示しました。 [テキスト ボックス: <ストレス緩和・睡眠サポート食品市場の推移>] 睡眠サポート食品市場は2015年4月の機能性表示食品制度の開始以降、睡眠サポートに関する機能をわかりやすく明記した食品が多く発売されるようになり、市場拡大が続いています。2015年と比較すると、この6年間で約18.7倍にまで市場が拡大しました。特に2020年以降はコロナ禍におけるセルフケア意識が高まる中で「睡眠」や「ストレス」対策に注目が集まり、2021年は前年比175%(市場規模見込み約281億円)※2と、成長がさらに加速しています。


■手軽に睡眠サポートができるアサヒグループの商品ラインアップ
 アサヒグループではさらなる健康志向の高まりが予想される中、日常生活で手軽に睡眠やストレスサポートができる商品として、抵抗感なく楽しめる食品や飲料を提案しています。

1.ストレス社会を生きる現代人の快適な毎日をサポート。機能性表示食品『ココカラケア』(通販限定) 6月には累計販売個数300万個を達成※3販売個数前年比111%と好調
 『ココカラケア』は乳酸菌「CP2305ガセリ菌」を配合した、機能性表示食品のサプリメントです。腸内環境の改善をサポートし、日々の精神的ストレスの緩和や、睡眠の質(眠りの深さ)の向上に役立つことがヒト臨床試験で確認されました。2022年5月からさくらももこさん原作の漫画「コジコジ」の主人公「コジコジ」を広告キャラクターに起用し、8月からは『ココカラケア』のTVCMを初めて全国放映しました。6月には、2016年の発売時からの累計販売個数が300万個を達成し、21年7月から22年6月までの販売個数前年比は、111%と伸長しています。

カルピス健康通販サイト:https://www.calpis-shop.jp/
※3 2016年の発売時からの累計販売個数となり、20年に機能性表示食品としてリニューアル前の販売個数も含む。

2.睡眠の質を高めて気持ちの良い目覚めを。機能性表示食品『ネナイト』 1-8月の出荷金額前年比104%で伸長
 『ネナイト』は機能性表示食品のサプリメントで、アミノ酸の一種であるL-テアニンが含まれます。L-テアニンには、目覚めた時の疲労感や眠気を軽減すること、すなわち「睡眠の質を高めること」が報告されています。2022年1-8月の出荷金額前年比は104%と好調に推移しています。

『ネナイト』ブランドサイト:https://www.asahi-gf.co.jp/special/nenaito/#products

3.心理的なストレスによる睡眠の質や腸内環境が気になる方に。機能性表示食品『届く強さの乳酸菌W(ダブル)』 1-8月の販売数量前年比172%8月単月では前年比333%と大幅に伸長
 『届く強さの乳酸菌W(ダブル)』は「カルピス」に由来する長年の乳酸菌研究により選び抜かれた「ガセリ菌CP2305株」を配合した機能性表示食品です。睡眠の質(眠りの深さ)や腸内環境が気になる方におすすめの商品として2019年から発売しています。22年4月には、酸味と甘味のバランスが取れたすっきりした味わいに仕上げたPET200mlを新たなラインアップとして発売しました。1-8月の販売数量前年比は172%と大幅に伸長しています。8月単月は前年比333%とさらに伸長しており、今後も拡大が期待されます。

「『カルピス』由来の乳酸菌科学」ブランドサイト:https://www.asahiinryo.co.jp/calpiskagaku/
「カルピス」はアサヒ飲料株式会社の登録商標です。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)