医療・医薬・福祉

転倒骨折のリスクを低減する新しい床材「ころやわ」の販売網を拡大

株式会社Magic Shields
~代理店販売拡大で、より多くの医療・福祉施設へ提供が可能に~

株式会社Magic Shields(本社:静岡県浜松市、代表取締役:下村明司、以下マジックシールズ)は、代理店販売を拡大いたします。




弊社は、転倒による骨折リスクを軽減する転んだ時だけ衝撃を吸収する「ころやわ」を開発し、医療・福祉施設へ販売しています。「ころやわ」はこれまでになかった「歩行安定性」と「衝撃吸収性」の両面を併せ持つ新しい床材で、現在400以上の病院や福祉施設に導入されています。多くのお客さまに製品が認知され、ご支持いただく中で、さまざまな場所に導入したいとのご要望が高まり、代理店販売を拡大することにいたしました。

2020年の発売当初からの販売パートナーは株式会社エクセレントケアサポート1社でしたが、新たに契約を締結し販売パートナーは本日付で合計7社となります。代理店販売拡大により、より多くの医療・福祉施設がスムーズに購入できるようになります。

<販売パートナー企業一覧>(五十音順)
アズワン株式会社
エア・ウォーター株式会社
株式会社エクセレントケアサポート
株式会社ケアマックスコーポレーション
株式会社豊通オールライフ
株式会社山善
リック株式会社

マジックシールズは 、今後、医療・福祉施設のみではなく、住設・建材・工業・産業・公共サービスといったさまざまな業界、そして一般家庭へも弊社製品・サービスが提供できるようビジネスパートナーと協力し、引き続き転倒骨折を気にすることなく、自分の意思で自由に動ける社会の実現を目指してまいります。

◆ころやわ(R)︎とは ―――――――――――――――――――――――――――――――――――
「ころやわ(R)︎」は、転倒による骨折リスクを軽減する「転んだ時だけ柔らかい床」です。「マットタイプ(おくだけ ころやわ)」と「組み立てタイプ(どこでも ころやわ)」の2タイプを、直売と代理店経由で医療・福祉施設向けに販売しています。「ころやわ」の特徴は下記の通りです。
■歩行安定性:歩行時の踵やつま先、杖・車いす使用時の沈み込みが少なく、凹まない硬さであり、「歩行時/車いす移動時の安定性」を実現しています。
■衝撃吸収性:椅子やベッドからの転落、車いすへの移乗や歩行からの転倒時には、大きく沈み込み、大腿骨の骨折リスクを軽減する「衝撃吸収性」を実現しています。転倒時にはフローリングに対して約半分に衝撃を抑え、骨粗鬆症の大腿骨骨折の目安荷重(221kgf)を下回ります。

※ころやわは、株式会社マジックシールズの登録商標です。

◆株式会社マジックシールズについて ―――――――――――――――――――――――――――――――
マジックシールズは2019年に設立された、自動車工学と医学をベースに新素材と構造「メカニカル・メタマテリアル」の研究開発、および製造・販売を行うスタートアップです。世界で増加している高齢者の転倒による骨折を減らすため、マジックシールズは転んだときだけ柔らかい「可変剛性構造体」を使った「ころやわ」を開発し販売しています。

名称: 株式会社Magic Shields
所在地 : 静岡県浜松市中区鍛冶町100-1 ザザシティ浜松中央館 B1F・FUSE
代表者 : 代表取締役 下村 明司
設立年月 : 2019 年 11 月
https://www.magicshields.co.jp
https://www.facebook.com/magicshields
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)