出版・アート・カルチャー 医療・医薬・福祉

【新刊】ケアマネジャー必見!『ささえる・つながる・ひろがる 物語〔ナラティブ〕で学ぶ ケアマネジャーのためのソーシャルワーク実践』発売!

第一法規株式会社
ソーシャルワークの視点に触れ、実践スキルを学ぶことで、ケアマネジメントの質を高める!

法律関連出版物、各種データベースを提供する第一法規株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役社長:田中 英弥)が『ささえる・つながる・ひろがる 物語〔ナラティブ〕で学ぶ ケアマネジャーのためのソーシャルワーク実践』を2022年10月21日に発刊いたしました。





★商品の詳細、購入はこちら!(お試し読みもできます)
https://www.daiichihoki.co.jp/store/products/detail/104541.html?prtimes

・amazonでの購入はこちら
https://www.amazon.co.jp/dp/4474077768

・楽天での購入はこちら
https://books.rakuten.co.jp/rb/17262241/

・紀伊国屋WEB STOREからの購入はこちら
https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784474077768


本書は、質の高いケアマネジメントを実践するために、ソーシャルワークの視点で書かれた物語と解説で、現場をイメージしながら実践スキルを学ぶことができます。
物語で学ぶことができるため、解説書での学習に苦手意識がある方にもおすすめの一冊です。



本書の特長

〇ソーシャルワークの視点で書かれた共感できる物語とわかりやすい解説で、
 ケアマネジャーの役割や利用者との向き合い方、アプローチのあり方がわかる!

〇「面接・アセスメント」「サービス調整・多職種連携」「地域資源の活用・開発」
 「権利擁護」「スーパービジョン」の考え方や技術が学べる!

〇物語形式だから、理解しやすく共感できる!



各章の構成

1.「Narrative」
具体的な利用者理解と支援の流れがわかる物語



2. 「Lecture」
利用者支援における考え方と実践技術の解説


3.「もっと知りたい」
ソーシャルワークの理論をより深く学べる解説




目次

はじめに
序章 ケアマネジメントとソーシャルワーク
1 ケアマネジメントとソーシャルワーク
2 ニーズと社会資源の結び付け
3 環境への働きかけ
4 利用者理解が支援を左右する
5 問題に目を向ける 強さに目を向ける
6 サービス調整と多職種連携
7 アドボカシーの視点と、スーパービジョンによる支援の質の向上

第1章 利用者&利用者家族との面接・アセスメント
Narrative 「母と一緒に暮らし続けたい」と息子は言った
Lecture 利用者&利用者家族との面接・アセスメント
1 ソーシャルワーク実践の中核技術 ―面接とアセスメント―
2 面接―誤解を取り除くことから始めましょう―
3 ソーシャルワークにおける面接
4 面接の基本技術、機能、形態、条件
5 面接における具体的なコミュニケーションと技法
6 アセスメント―「取る」という表現は不適切―
7 アセスメント自体がプロセス
8 アセスメントは知的・能動的活動
9 面接とアセスメントの関係性
もっと知りたい ストレングス・エンパワメント

第2章 サービスの調整・多職種との連携
Narrative 要介護になった地域の有名人
Lecture サービスの調整・多職種との連携
1 頻度・難易度ともに高いサービスの調整・多職種との連携
2 サービスの調整・多職種との連携=「交渉」
3 アサーティブコミュニケーション
4 アサーティブコミュニケーションを用いた多職種との交渉
5 サービスの調整・多職種との連携にもプロセスが大切
もっと知りたい 人と環境の交互作用という見方1.

第3章 地域資源の活用・開発
Narrative おせっかいをきっかけに
Lecture 地域資源の活用・開発
1 社会資源とソーシャルワーク実践
2 地域、地域社会とは
3 地域福祉の概念と実践
4 コミュニティソーシャルワーカー
5 地域資源を開発する―ソーシャルアクション―
6 さらに高次元の展開―マクロソーシャルワーク―
もっと知りたい 人と環境の交互作用という見方2.

第4章 高齢者の権利擁護
Narrative 夜の会議と藪の中の支援
Lecture 高齢者の権利擁護
1 利用者の地域生活と基本的人権
2 権利擁護のためのソーシャルワーク実践
3 ケアマネジメントにおける権利擁護―高齢者虐待への対応―
4 高齢者虐待の実際とケアマネジメント
5 ケアマネジメントにおける権利擁護―成年後見制度と日常生活自立支援事業―
6 ケアマネジメントにおける権利擁護―詐欺・消費者被害―
もっと知りたい ケアマネジメントの三つのモデル

第5章 ケアマネジャーのスーパービジョン
Narrative 苦情の絶えない家族に、ケアマネジャーは困り果てた
Lecture ケアマネジャーのスーパービジョン
1 ケアマネジャーとスーパービジョン
2 今、なぜSVが求められるのか
3 スーパービジョン―その理論と実践―
4 SVにおけるパラレルプロセス
5 日本でSVが普及しない理由
もっと知りたい スーパービジョン

あとがきにかえて
―なぜ、「ケアマネジャーのためのソーシャルワーク実践」なのか―
参考文献
著者紹介



商品概要

『ささえる・つながる・ひろがる 物語〔ナラティブ〕で学ぶ ケアマネジャーのためのソーシャルワーク実践』
・編著:福富 昌城/小長谷 恭史
・編集協力:佐賀 由彦
・定価:2,640円(本体2,400円+税10%)
・仕様:A5判・280頁


★商品の詳細、購入はこちら!(第一法規ストア)
https://www.daiichihoki.co.jp/store/products/detail/104541.html?prtimes


・amazonでの購入はこちら
https://www.amazon.co.jp/dp/4474077768

・楽天での購入はこちら
https://books.rakuten.co.jp/rb/17262241/

・紀伊国屋WEB STOREからの購入はこちら
https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784474077768


発売元:第一法規株式会社
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)