美容・健康 その他

【調査レポート】寝る前に行っているヘアケアは?1位は「洗い流さないトリートメントをつける」でした!

株式会社AWA

株式会社AWA(https://a-w-a.co.jp/)が運営するヘアケア情報メディア「ヘアケアトーク」(https://haircare-talk.com/ )は、日本全国の10代以上の方を対象に「寝る前に行っているヘアケアは?」についてのアンケート調査を実施しました。
その結果を公表します。



調査概要

調査対象:10代以降の男女
調査日:2022年10月
調査主体:株式会社AWA
調査方法:インターネットによる任意回答
調査人数:200人(女性)
調査方法:インターネット調査
調査レポート:https://haircare-talk.com/haircare-13/
*本アンケート結果を引用する場合は「ヘアケアトーク」のURL(https://haircare-talk.com/haircare-13/)を使用してください。


調査結果サマリー

「寝る前に行っているヘアケアは?」とアンケート調査した結果、1位は『洗い流さないトリートメントをつける』でした。





1位 洗い流さないトリートメントをつける

・洗い流さないトリートメントを塗ると翌朝の髪のまとまりが良くなり、スタイリングがしやすくなるからです。(30代女性)

・寝る直前ではなく洗髪後に、洗い流さないトリートメントを使用しています。髪がしなやかにまとまるので、愛用しています。(50代女性)

・年齢的に髪の乾燥パサパサが気になるので、寝る前にしっかりと保湿の意味でトリートメントをしておくと翌朝スタイリングしやすいから。(50代女性)

1位は「洗い流さないトリートメントをつける」でした。
翌朝の髪のまとまりが良くなるから、パサつきが気になるからという意見が多くありました。



2位 ドライヤーでブローする

・ブローの仕方によって、次の日の寝癖や髪の流れが変わるから。また、乾かさずに寝ると頭皮の匂いなどにつながると思っているから。(20代女性)

・寝る前にも軽くドライヤーでブローしておけば、朝の寝癖直しがかなり楽になるから。髪の落ち着き具合、うねり具合が違うから。(40代女性)

・以前は髪を乾かさずに寝ていましたが、美容院で髪を乾かすことは習慣にしたほうがいいとアドバイスされたからです。(30代女性)

2位は「ドライヤーでブローする」でした。
翌日の寝癖直しが楽になるから、頭皮の匂いが気になるからという意見が多くありました。



3位 ブラッシングをする

・髪の毛が絡まったまま寝てしまうと、そこから切れ毛にも繋がってしまうので、少しでも対策としてブラッシングしています。(20代女性)

・寝ている間に髪が絡みやすいのでしっかりブラッシングしてから寝ています。それでも絡むことはありますがだいぶ改善しました。(20代女性)

・ブラッシングをしてから寝ないと、翌朝の絡まり具合がひどく感じるので行っています。私の場合毛先が特に絡まるので入念に行います。(20代女性)

3位は「ブラッシングをする」でした。
髪が絡まりやすいから、ブラッシングすると切れ毛を防げるからという意見がありました。



4位 何もしていない

・特に何もしていないです。お風呂後には、ドライヤーはしますが寝る前は特に何もしません。ただ寝るだけです。(30代女性)

・頑固なまでのストレートヘアな上、お風呂上がりに根本までドライヤーでしっかり乾かしていたら髪の傷みも全く気にならないので、寝癖防止も髪質ケアも必要ないから。(30代女性)

・お風呂に入って髪の毛を洗うのが遅い時間なので、寝るまであまり時間がない。お風呂に入ったら、寝るだけなので、特に何もしていない。(40代女性)

4位は「何もしていない」でした。
髪のダメージがあまり気にならないから、夜にヘアケアをする時間がないからという意見がありました。



5位 ナイトキャップをつける

・お風呂あがりに髪を乾かした後はいい感じなのに朝起きると髪がボサボサになるのが嫌で、ネットで調べたらシルクのナイトキャップが良いとの情報を得たため。(30代女性)

・オススメされてナイトキャップを使用しているのですが翌日のまとまり感がすごく良いです。これからも続けます。(30代女性)

・寝るときにまでヘアケアの時間が取れないので、枕との摩擦を極力減らすためにナイトキャップをつけることにしている。(30代女性)

5位は「ナイトキャップをつける」でした。
翌日髪がまとまるから、枕との摩擦を減らせるからという意見がありました。



6位 ヘアアイロンでくせを伸ばす

・私は寝坊を良くしてしまうので、寝る前にヘアアイロンでクセを伸ばしておけば、朝の支度の時間短縮をするためです。(20代女性)

・私の髪は癖毛がすごいのでヘアブローした後にヘアアイロンを使って癖を伸ばしています。そうしないと次の朝起きた時に手がつけられないからです。(30代女性)

・ヘアアイロンでクセを伸ばしておくと、翌日の髪のまとまりが全然違います。0歳の娘がいて、朝は忙しいので時短のためにも夜しっかりクセを伸ばしています。(30代女性)

6位は「ヘアアイロンでくせを伸ばす」でした。
翌日のヘアセットが楽になるから、髪がまとまるからという意見がありました。



まとめ

200人にアンケートを行ったところ、「洗い流さないトリートメントをつける」と回答したのは全体の32.3%でした。
また回答した理由として、翌朝の髪のまとまりが良くなるから、パサつきが気になるからといった意見が数多く見受けられました。
夜のヘアケア方法に悩んだときは是非参考にしてみて下さい。

■株式会社AWAについて

株式会社AWAは、地域密着型美容室ヘナサロンソマリ、ヘアケア情報サイト「ヘアケアトーク(https://haircare-talk.com/ )」を運営しています。

会社HP: https://a-w-a.co.jp/
白髪染め専門美容室ソマリ:https://a-w-a.co.jp/hennasalonsomari/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)