美容・健康 ネットサービス・アプリ

ポケットセラピスト運営の「バックテック」、シリーズBラウンド1stクローズにて4億円を資金調達

株式会社バックテック
エンジニア、カスタマーサクセスの人材採用強化へ

株式会社バックテック(所在地:京都府京都市、代表取締役 福谷直人 以下:バックテック)は、ジャフコ グループ株式会社(ジャフコV7投資事業有限責任組合)をリードインベスターとして、KIRIN HEALTH INNOVATION FUND(KIRIN・GB投資事業有限責任組合)、株式会社大室産業医事務所および既存投資家である株式会社MTG Ventures(MTGV投資事業有限責任組合)より、シリーズBラウンドにて総額4億円の第三者割当増資を実施し、1stクローズを完了しました。COO/CTO・エンジニア・カスタマーサクセスを中心とした人材採用に積極投資する予定です。


(c)BackTech Inc.


■ 健康経営マーケットとESG/SDGs
(c)BackTech Inc.
(c)BackTech Inc.
近年、経済産業省が中心となり推進されている健康経営に取り組む企業が増加しており(大規模法人:年平均成長率 32%、中小規模法人:年平均成長率 100%)、この健康経営はESG経営の「S(Social:Health and Safety)」と密接な関連があります(※1)。ESG経営においては、非財務情報の戦略的開示が必要とされており、実際の機関投資家のニーズとして、健康経営で取得される「ワーク・エンゲージメント」「アブセンティーズム/プレゼンティーズム」や「各種健康経営施策の従業員満足度」等の非財務情報の開示ニーズがあることが、経済産業省により報告されています(※1)。

さらに、健康経営は、SDGsの目標3.「すべての人に健康と福祉を」、及び、目標8.「働きがいも経済成長も」に該当し、企業が社会課題を解決しながら、サステナブルな成長を実現するためにも、本質的な健康経営の実践が市場から期待されています。

【出典】
※1:経済産業省 商務・サービスグループヘルスケア産業課. 健康・医療新産業協議会第4回健康投資WG. 事務局説明資料1.(今年度の進捗と中長期的な方向性).
https://www.meti.go.jp/shingikai/mono_info_service/kenko_iryo/kenko_toshi/pdf/004_02_00.pdf

■ バックテックが目指す世界について

(c)BackTech Inc.
バックテックは、「全人類が健康に活き活きと暮らし、社会に貢献できる世界をつくる。」というミッションのもと、非財務情報としての開示ニーズが高い「ワーク・エンゲージメント」「アブセンティーズム/プレゼンティーズム」等のESG経営に関わる指標を可視化し、各指標を改善するソリューション提供まで一貫して行っています。

主力サービスである「ポケットセラピスト(R)︎」は、従業員のフィジカル/メンタルの不調・不安に、厳選された医療専門職が寄り添い、個々人の状況に合わせたオンラインサポートを行う法人向けサービスであり、導入企業の効果は国際論文や厚生労働省保険局保険課の委託事業報告等で公表しています。ポケットセラピスト(R)︎は法人向けの「肩こり・腰痛対策サービス」として導入を拡大してきましたが、今回の資金調達を機に、「カラダ/ココロ/ライフスタイル/キャリア」を支援するウェルビーイングプラットフォームへの成長を目指します。

■ 資金調達の目的
今回調達した資金を用いて、経営体制の強化を目的にCOO/CTOの採用を実現します。さらに、ポケットセラピスト(R)︎の機能強化を実現するPdM/エンジニアの積極採用、及び、単なる健康施策ではなく、本質的な健康経営施策の実現を支援するカスタマーサクセスを中心とした人材採用を強化し、2023年3月末までに約30名の新規採用を目指します。

■ 投資家からのコメント
ジャフコ グループ株式会社 パートナー 坂祐太郎さま



ESG 経営/SDGs の浸透を背景に、健康経営に本格的に取り組む企業が急増、従業員の健康状態の把握、改善、効果の可視化を支援するサービスへのニーズの高まりを感じています。バックテック社が提供する『ポケットセラピスト(R)︎』は医学的エビデンスに基づいた信頼性の高いサービスとして、多くの企業から評価をされ、導入が進んでいます。今後、企業で働くすべての人にとって欠かせないサービスになっていくと確信しています。

ジャフコ グループ株式会社 清田怜さま


私が初めて福谷さんとお会いしたのは2015年3月。当社設立前のビジネスコンテストがきっかけでした。当時から今に至るまで全くブレずに「肩こり」「腰痛」という国民の慢性疼痛の改善に取り組んでおられる姿に感銘し、ご支援できること大変嬉しく思います。昨今では「肩こり」「腰痛」に留まらず、ユーザー個々人の状況に合わせたフィジカル/メンタル不調に寄り添うサービスへとアップデートし、普及が進んでいます。健康経営におけるデファクトサービスになると確信しておりますので、一緒に頑張って行きましょう!

キリンホールディングス株式会社 執行役員 ヘルスサイエンス事業部部長 石倉徹さま


バックテックは医学的知見に基づいて、健康経営推進企業と従業員の両者にとって価値のあるサービスを提供している魅力的な企業だと考え、出資を決めました。キリンのヘルスサイエンス事業では「人生100年時代の健幸ライフスタイルパートナー」を掲げており、我々の知見やアセットを掛け合わせながら、人が生き生きと健康に働ける社会の実現に向けた取り組みを進化させていくことで同社の成長を支援してまいります。

株式会社大室産業医事務所 代表取締役 大室正志さま


腰痛は業務上疾病の6割を占める日本最大の職業病です。またデスクワーカーでも肩こり・腰痛は生産性を左右する重要な因子となっており産業保健や健康経営の観点からも非常に重要な分野です。その分野でアプリを用いたソリューションを提供する。これは一見簡単なアイデアですが、効果検証をし、しっかりとエビデンスを出している会社はそう多くありません。バックテック社は医学的エビデンスを大事にする医師から見ても「誠実な会社」であったことが今回の出資理由です。

株式会社MTG Ventures 代表取締役 藤田豪さま


前回ラウンドに続き、追加で出資をさせて頂きました。福谷代表が着実に事業進捗を続けてきたこの数年、大手クライアントも積み上がり、ニーズの大きさとバックテック社のソリューションに磨きがかかったと感じています。MTGグループと同じくエビデンスベースの商品、ソリューションを提供しているため、思想が非常に合います。今後もバックテック社を全面的に支援して参ります。

■ 採用情報
バックテックでは、COO/CTOやプロダクトマネージャーを含む各チームのマネージャー候補、エンジニア、カスタマーサクセス、セールスなど、様々なポジションを募集しています。今回、調達した資金をもとに、既存事業及び新規事業の非線形の成長を、ともに実現していきましょう!

▼ プロダクトマネージャー
https://www.wantedly.com/projects/1154939
▼ プロジェクトマネージャー
https://www.wantedly.com/projects/1156518
▼ エンジニア(バックエンド)
https://www.wantedly.com/projects/1104799
▼ エンジニア(フロントエンド)
https://www.wantedly.com/projects/1104803
▼ UI/UXデザイナー
https://www.wantedly.com/projects/1156605
▼ カスタマーサクセス(マネージャー候補)
https://www.wantedly.com/projects/1104810
▼ カスタマーサクセス
https://www.wantedly.com/projects/1156511
▼ インサイドセールス
https://www.wantedly.com/projects/1154946
▼ フィールドセールス
https://www.wantedly.com/projects/1154948

※CXO候補としてご希望の方は、下記に記載の代表福谷のTwitterまでDMをお願いいたします。

■ 会社情報
株式会社バックテック
ミッション:「全人類が健康に活き活きと暮らし、社会に貢献できる世界をつくる。」
社名:株式会社バックテック
HP:https://www.backtech.co.jp
所在地:京都市下京区烏丸通仏光寺下ル大政所町680番地1
設立:2016年4月
代表者:代表取締役 福谷直人( Twitter:@nafukutani )
事業内容:医学的根拠に基づきウェルビーイングを実現するプラットフォーム「ポケットセラピスト」の開発・運営

本リリースに関してのお問い合わせ先
株式会社バックテック
Mail:info@backtech.co.jp
広報担当(太田)宛て
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)