アパレル・ファッション 広告・マーケティング

オシャレして世の中を元気に~ をスローガンに、おしゃれマスク「マスクミー」発売。

有限会社 マルニャ物産
ストレスのないマスクで毎日を元気に ~アクセサリーのようなおしゃれマスク「MASKme」(マスクミー)~

有限会社マルニャ物産(本社:東京都目黒区、代表:ヤマモト タケシ)は、同社が展開するアパレルブランドANALOG LIGHTING(アナログ ライティング)より、おしゃれなマスクで世の中を元気に~をスローガンに、おしゃれマスク「MASKme」(マスクミー)を発売。同時にインスタグラムにてマスクをして元気を広める活動「MyMaskStyle」(マイマスクスタイル)を開催中。今こそファッションが世の中に出来ること「お洒落して元気になること」を提案する。



ANALOG LIGHTING(アナログ ライティング)より、おしゃれなマスクで世の中を元気に~ をスローガンに、おしゃれマスク「マスクミー」を発売。

マスクは医療用マスクのような殺菌を完全にガードする効果はないが、飛沫感染防止に役立つだけでなく、付けることで気持ちを元気することを提案している。
MASKme本体

特に女性はどんな時でもお洒落でいたいもの。マスクを仕方なく付けるストレスをなくし、付けたくなるようなマスク、スカーフを巻く感覚で楽しむことが出来たり、アクセサリー感覚で付けたくなるような、お洒落なマスクをコンセプトに展開。
「マスクミー」を着けて元気になり、マスクをすることを楽しむライフスタイルを提案している。
MASKme本体


縫製には40年以上の縫製職人さんが1つ1つ製作している。
「どうしたらいいのか」と途方に暮れている衣料従事者の人達に言われたことと、閉店が続くアパレルショップの現状。そのことと、周りの人に元気になるマスクが欲しい、と言われたことが結びついて始めたプロジェクト。今では縫製の職人さんも大忙しで、休む間も無く忙しく元気に稼働している。
この道40年の職人さん
この道40年の職人さん2
同時にインスタグラムにてマスクで元気を広める活動「MyMaskStyle」(マイマスクスタイル)を始める。
自分のお気に入りのマイマスクに洋服を合わせて、インスタグラムに投稿。2人以上の人に参加を呼びかけて、同じように好きなマスクと洋服を投稿してもらう。今こそファッションの持つ役割である「お洒落して元気なること」が必要な時という思いで立ち上げた。




アナログ ライティングの特徴は永久保証。もちろんこのマスクにも適用される。
東京都目黒区にあるお店に届ければ、その場で修理や、ヒモの交換なども無料で受けることが出来る。マスクでも、長く愛用するサスティナビリティを提案しているのが「マスクミー」の特徴だ。




■「おしゃれマスク」とは

「おしゃれメガネ」のマスク版です。今までの医療用のマスクとは違い、何もなくても付けたくなるようなお洒落で洋服に合うマスク。


■ 製品「MASKme」(マスクミー) 紹介文

マスクミーは病気や何か悪いものを隠したり、つけることがストレスになるようなマスクではなく、少しでも気持ちが楽しくなる、まるでアクセサリーのようなファッションアイテムとして誕生しました。洋服の生地で作られていたり、カラフルな色使いが特徴です。付けたくなるようなマスク。することによって、気持ちが上がるものとしてみんなで考えました。

MASKme (マスクミー) 大人用、子供用共に ¥2.200-
https://www.analoglighting.shop/


■WEBイベント「MyMaskStyle」(マイマスクスタイル)紹介文

#mymaskstyleは、現状を少しでもファッションで明るくしたい思いから生まれた、自宅から誰でも参加できるWEBイベントです。

ルール1.
自分のお気に入りのマイマスクに、合わせたい洋服をコーデしてアップ。実際に着た写真でも、洋服とマスクの写真だけでも構いません。自分らしく、楽しい1枚に#mymaskstyleをつけてください。

ルール2.
2人以上の友達に紹介し、このチャレンジへの参加をお願いしてください。
今こそファッションが社会に出来ること「お洒落して気持ちを上げること」が必要な時!もしあなたがファッションを好きなら、今出来ること #mymaskstyleに参加して、ファッションで世の中に元気を拡散しよう!
今出来ること、ファッションで世の中を元気にするイベント#mymaskstyleに参加しよう!


お問い合わせ
ANALOG LIGHTING OFFICE(アナログ ライティング オフィス)
info@analoglighting.com
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)