美容・健康

将来のAGA(男性型脱毛症)リスクや治療の効果確認に使える!皮脂DHT分析キット販売開始![阪大発新興ミルイオン]

株式会社ミルイオン
フィルムで皮脂を採取して送るだけの簡単検査

大阪大学発ベンチャーであるミルイオン(本社:大阪府茨木市 代表取締役:小竹和樹、以下「当社」)は2022年10月26日より、男性型脱毛症(AGA)の原因の1つと言われているジヒドロテストステロン(DHT)量を測定可能な「皮脂DHT測定キット」の販売開始いたします。客観的データに基づき将来の薄毛リスクの評価、治療の効果確認を行うことが出来ます。




製 品 名 :皮脂DHT分析-AGAリスク検査-
価   格 :4,980円(税込)

購入について:当社専用サイトの他、Amazonより購入可能です。
専用サイト:https://www.agatestlab.com/agadhttest
Amazon:https://www.amazon.co.jp/dp/B0BJW7PQMH

■本検査キットでわかること

・皮脂中のDHT量
・AGAリスクを4段階で評価
※あくまで将来のAGAリスクを把握するもので、医師の診断に代わるものではありません。

■AGA(男性型脱毛症)とは
AGA(Androgenetic Alopecia)とは「男性型脱毛症」のことで成人男性によくみられる頭頂部や生え際の髪が薄くなる状態のことを言います。日本の成人男性の約30%がAGAであると報告されています。

■DHTジヒドロテストステロンとは

DHT(ジヒドロテストステロン)はAGAの主要な原因物質の一つです。DHTが増えるとAGAのリスクが高くなります。
皮脂DHT測定キットでは皮脂中のDHT値を測定しAGAのリスクを判定します。

■検査の流れ


自宅や好きな場所から専用キットで皮脂を採取するだけで測定が可能です。

■活用例
将来のAGAリスクの確認に

皮脂中のDHT量を測定しAGAのリスクを4段階で評価します。
今後の治療やケアを開始するタイミングの判断等に活用いただけます。
※あくまでAGAのリスクレベルを評価するもので、AGAであるかを診断するものではありません。医師の診察・指導を優先してください。


治療の効果確認に

AGAの治療薬は見た目に効果が表れるまで一般的に6か月以上かかります。また、予防目的で利用されている場合効果を実感することが難しいという課題がありました。
当社の皮脂DHT分析を利用すれば客観的に自身のDHT量の変化を確認することが可能です。
※体質や治療薬の種類によっては変化を確認することが出来ない可能性もございます。ご了承ください。


AGAは進行性の疾患であり早期の予防、治療が重要です。
気軽に出来る当検査キットを活用いただくことでより多くのAGAに悩む方々の不安をやわらげるとともに、適切なケアの選択が可能になるものと期待しております。

クリニック等事業者向けの販売も行っております。ご興味お持ちいただけた方は弊社問合せフォームよりお気軽にお問い合わせください。(https://www.agatestlab.com/top/contact

<会社概要>
社名:株式会社ミルイオン
所在地:大阪府茨木彩都あさぎ7-7-20
代表:代表取締役 小竹 和樹
法人設立:2019年12月
事業内容:質量分析イメージングの受託分析、質量分析を用いた非侵襲検査サービスの開発
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)