医療・医薬・福祉 教育・資格・人材

パソナ主催 オンラインセミナー 11月8日開催『現役産婦人科医が語る!女性活躍に差がつく、働く女性の健康課題とその対策』

株式会社パソナグループ
株式会社パソナ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:中尾慎太郎)は、オンラインセミナー『現役産婦人科医が語る!女性活躍に差がつく、働く女性の健康課題とその対策』を11月8日(火)に開催いたします。



日本の生産年齢人口が減少し続ける中、日本の女性就業者数は、2012年から9年間で約340万人増加※1、多くの女性が活躍する時代となっています。そのような中、従業員一人ひとりが健康的に働ける環境を整備し、生産性向上を目指す「健康経営(R)※2」を積極的に推進する企業においては、特に女性特有の健康問題対策に高い関心が寄せられています※3。
そこでこの度パソナは、オンラインセミナー『現役産婦人科医が語る!女性活躍に差がつく、働く女性の健康課題とその対策』を開催。女性従業員の健康リテラシー向上やプレゼンティーズム※4の改善方法、がん検診受診における啓蒙活動のポイントなどについて紹介いたします。また、累計10万件以上の女性の健康課題に対する相談対応を行い、雑誌やテレビ等でもフェムテック・女性の健康に関する有識者として活躍する産婦人科専門医・医学博士 重見大介氏をお招きし、働く女性の健康課題とその対策について分かりやすく解説いたします。

※1 「健康経営(R)」は、NPO法人健康経営研究会の登録商標です
※2 「労働力調査(基本集計)」総務省
※3 「健康経営における女性の健康の取り組みについて」 経済産業省 ヘルスケア産業課(2019年3月)
※4 出勤しても健康な状態でないために、集中力や意欲が減退することにより失われる損失のこと



オンラインセミナー 概要

タイトル:
現役産婦人科医が語る!女性活躍に差がつく、働く女性の健康課題とその対策

日時:
2022年11月8日(火)12:00~13:00

場所:
ZOOMを用いたオンラインで開催

対象者:
企業の人事・総務ご担当者、健康経営推進のご担当者、女性活躍推進のご担当者など

内容:
1.「女性従業員の活躍実感度ランキングTOP3※のパソナが実践!女性の健康とパフォーマンスについて」
株式会社パソナ メディカル健康経営本部 マネージャー 石田幸子
2.「働く女性の健康課題とその対策」
産婦人科専門医・医学博士 産婦人科オンライン代表 重見大介 氏

※Forbes JAPAN WOMEN AWARD 2022 企業総合部門受賞&企業部門別ランキング受賞

定員:
200名

参加費:
無料

参加方法:
下記よりお申し込みください
https://info.pasona.co.jp/event_input/MED/20221108
※お申込締め切り:2022年11月8日(火)12:00
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)