食品・飲料 美容・健康

AI食事管理アプリ「あすけん」×「リカルデント」の特定保健用食品『トクホのリカルデントチャレンジ <「からだの健康」は「歯の健康」から!>』第二弾キャンペーン

モンデリーズ・ジャパン株式会社
2022年10月27日(木)より開催

モンデリーズ・ジャパン株式会社(本社:東京都品川区 / 代表取締役社長:福本千秋)は、手軽に歯を大切にしたい人のための『リカルデント』ブランドにて、株式会社asken(東京都新宿区、代表取締役社長 中島洋)が開発・運営するAI食事管理アプリ「あすけん」との共同企画、『トクホのリカルデントチャレンジ <「体の健康」は「歯の健康」から!>』を2022年10月27日(木)より実施いたします。





4日間チャレンジ!バランスの取れた食事と食後の「リカルデント」で丈夫な歯を!
健康な食生活を送っていく上で欠かせない、丈夫な歯を保つためには、日頃の食事でカルシウムやビタミンなどの栄養素を意識的に取り入れることが大切です。本チャレンジでは、「あすけん」の食事記録によるバランスの取れた食事と、手軽に歯の健康を保つことに役立つ「リカルデント」の特定保健用食品で“丈夫で健康な歯”を目指していただきます。チャレンジを達成した方の中から抽選で50名様に『リカルデント ボトル3種詰め合わせセット』をプレゼントします。
記録することで日々の食生活が向上できるアプリ「あすけん」での食事管理を通じて、ダイエットや健康に関心を持つ会員の方々を中心に歯の健康への意識を高めていただきながら、“丈夫で健康な歯”を保つ習慣を身につけていただくことをサポートしてまいります。


独自関与成分「CPP-ACP」配合で、むし歯の始まり※1を抑え、手軽に歯の健康を保つことに役立つ「リカルデント」!
本チャレンジの対象となる「リカルデント」製品は特定保健用食品。3つの働き「むし歯の始まり(脱灰)抑制」「再石灰化を促進」「耐酸性を増強」をもつ関与成分「CPP-ACP」を配合しているので、歯を丈夫で健康に保つことに役立ちます。「CPP-ACP」を配合している特定保健用食品のガムは「リカルデント」だけ。

※1 むし歯の始まりとは脱灰のこと。
・「CPP-ACP」とは、牛乳由来の成分、乳タンパクからできたCPPと非結晶リン酸カルシウム(ACP)との複合体。メルボルン大学歯学部エリック・レイノルズ教授の長年に渡る研究により誕生しました。
リカルデントブランドサイトURL: www.recaldent-gum.com

「からだの健康」は「歯の健康」から!丈夫な歯のために実践したい食事法とは?(「あすけん」内コラム)
https://column.asken.jp/glossary/glossary-15769


【企画詳細】


「歯の健康」のために「あすけん」の食事記録によるバランスの取れた食事と、手軽に歯の健康を保つことに役立つ「リカルデント」の特定保健用食品を4日間摂取するチャレンジをしていただき、達成された方の中から抽選で合計50名様に、「リカルデント」商品をプレゼントいたします。

キャンペーン名
トクホのリカルデントチャレンジ <「からだの健康」は「歯の健康」から!>
チャレンジ期間
2022年10月27日(木)~11月29日(火)23:59
※参加登録は11月23日(水)まで
チャレンジ対象
「あすけん」に会員登録をしているユーザー(登録無料)
チャレンジ参加方法
「あすけん」に登録いただき、以下を実施。
1.お近くの店舗でチャレンジ対象製品である「リカルデント」をご自身で購入。
2.食後に「リカルデント」を噛む。
3.「あすけん」の食事記録時に「リカルデント」を記録。
チャレンジ達成条件
1.食事と歯の健康に関するコラムを読むこと(https://column.asken.jp/glossary/glossary-15769
2.期間中4日間、1日3食(朝食・昼食・夕食)を「あすけん」に記録されていること
3.期間中4日間食後に「リカルデント」を噛んで、「あすけん」に記録されていること
※1.は、達成条件のパネルをタップしてコラムを開いてください。
※2.は、1日3食(朝食・昼食・夕食)の記録を登録した日を集計します。
※3.は、3食全てである必要はありません。
チャレンジ対象製品

当選人数
チャレンジ達成者の中から抽選で50名様
賞品
『リカルデント ボトル3種 詰め合わせセット』




【AI食事管理アプリ「あすけん」について】


AI食事管理アプリ「あすけん」
「あすけん」は、会員数750万人*¹(海外含め790万人)を超える国内No.1*²のAI食事管理アプリです。その日に食べた食事を10万以上のメニューから検索、写真やバーコードを撮るだけで記録をすることが可能で、カロリーと各種栄養素、14項目の過不足がグラフで瞬時に表示されます。AI栄養士からの食事内容や食生活のアドバイスを毎日見ることができ、次の食事で何を食べればよいのかがわかるため、食事の選択力が身につき食生活の改善に役立ちます。「革新的な優れたサービス」への内閣総理大臣表彰制度、第3回日本サービス大賞「優秀賞」を受賞。

*1 2022年7月現在の累計会員数
*2 日本国内AppStoreとGoogle Playの「ヘルスケア(健康)/フィットネス」カテゴリにおける2022年1月~6月のダウンロード数および収益の合算(data.ai調べ)
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)