エンタテイメント ゲーム・おもちゃ

不満買取センターのInsight Techが、「エンタメの不満」についてのWebセミナーを開催

株式会社 InsightTech
『不満ファインダー』を用いた生活者視点のアイデア探索


株式会社 Insight Tech(東京都新宿区、代表:伊藤友博、以下 Insight Tech)は、同社が運営する『不満買取センター』に寄せられた「コロナ禍の日常不満」にまつわる不満を対象に『不満ファインダー』で解析を行い、エンタメ視点でのビジネスアイデアを発想するWebセミナーを開催致します。

不満買取センターに投稿された「趣味・エンタメ」にまつわる不満は、約1年間で54.3万件にのぼり、テレビ番組、ゲーム、ライブ・コンサート・カラオケ等、多様なエンタメの不満が集まっています。

さらに、趣味・エンタメに限らず全てのカテゴリを対象に「つまらない」「ワクワク」「感動」などの感情ワードを含むコロナ禍の日常生活不満約4,600件を分析。不満のカテゴリごとに不満件数とネガティブ比率を集計したところ、「教育」「人間関係」「美容・健康」「外食・出前・お弁当」のカテゴリが不満件数・ネガティブ比率共に高いことが分かりました。





今回のウェビナーでは、コロナ禍の日常生活の中で不満投稿件数・ネガティブ比率が高かった「教育」「人間関係」「美容・健康」「外食・出前・お弁当」の4つのカテゴリに着目し、これらの課題を解決するエンタメ視点のアイデア探索を行いました。一見、エンタメとは関係のないカテゴリの不満の声をどのようにエンタメビジネスのアイデアに昇華させていくのか、そのプロセスをご一緒出来ればと思います。

ぜひお気軽にご参加ください。


■無料Webセミナー開催のお知らせ
<開催概要>
コロナ禍の日常不満をポジティブに解消する エンタメ視点のビジネスアイデア
~『不満ファインダー』を用いた生活者起点のアイデア探索~

・日時:2022年11月9日(水)13:00-14:00
・場所:Zoomでのウェビナーです。(お申し込み後、前日までにアクセス先をお知らせいたします。)
・こんな人におすすめ:マーケティング/商品開発/新規事業開発/サービス企画/調査・アナリティクス

<アジェンダ>
1.不満ファインダーのご紹介
2.コロナ禍のエンタメに関連した時事ニュース
3.コロナ禍のエンタメ不満の全体傾向
4.コロナ禍の日常生活における注目カテゴリを探索
5.不満を解決するエンタメ視点のアイデア探索
6.総括

▼お申込みはこちら(無料でご参加いただけます)
https://entertainment-fuman.peatix.com


※本ウェビナーは、企業・団体等においてVoC活用やマーケティング等を担われている方を対象としています。個人の方の参加はご遠慮頂いております。また、弊社が競合と判断させて頂いた企業・団体様は参加をお断りさせて頂くことがあります。予めご了承ください。

■不満買取センターとは(https://fumankaitori.com/
不満買取センター(特許取得済み)は、「企業の商品やサービス、そして社会をより良くするために、あなたの不満を買い取ります。あなたの不満の中に眠った”ヒント”を私たちが企業や社会に届けます」をコンセプトに、2015年3月18日からサービス開始をしております。Webサービス及びスマートフォンアプリを通して生活者からの不満の声を収集しており、現在累計71万人以上の会員から、累計3,300万件以上の不満を買い取っています。

■不満ファインダーとは(https://fuman-finder.com/
「不満ファインダー」は不満買取センターに寄せられた不満ビッグデータから、都度、テーマや課題にあったデータを検索・抽出でき、これを対象とした多角的な解析を高速で実現する全く新しいデータ×AI活用型SaaSです。
最先端の自然言語処理技術による文章解析AI「アイタス」と独自のフレームワークにより、不満ビッグデータから生活者のホンネと狙うべき課題・機会をあぶりだします。データ解析の知識も複雑な操作も一切不要です。テーマや課題に応じた「辞書」も登録でき、これを活用した解析結果もすぐに得られ、業務の精度とスピードを同時に高めます。

■会社概要
商号:株式会社Insight Tech(http://insight-tech.co.jp
設立:2012年6月19日
所在地:〒163-1333 東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー
事業内容:
マーケティング調査やレポート作成
自然言語処理・機械学習などの人工知能を利用したデータ解析受託
企業プロモーションやブランディングサポート
不満買取センターの運営
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)