医療・医薬・福祉 ネットサービス・アプリ

登録者数 6,000名 突破。PCR抗原検査の予約をLINEで自動化。抗原検査キットのモバイルオーダー機能も追加予定。

株式会社サンカクキカク
LINEで予約から検査結果通知まで。感染リスクと医療従事者の負担を減らす。

株式会社サンカクキカク(本社:福岡県久留米市、代表取締役:宇佐川桂吾)は、PCR抗原検査の予約から検査結果通知までをLINEで出来る『検査おしらせ』の登録者数が6,000名を突破し、また、抗原検査キットをモバイルオーダーできる機能追加に動き始めたことをお知らせします。【URL】https://osirase.jp/






『検査おしらせ』の5つの特徴


1.LINEで動くPCR抗原検査の予約システム
2.導入コストが圧倒的に安い(税込3,300円/月)
3.感染リスクと医療従事者の負担を減らす
4.結果通知までLINEでできる
5.抗原検査キットをモバイルオーダーできる予定


『検査おしらせ』誕生の背景


「どうにかしなければ。」福岡県久留米市で薬局を経営する 坂井貴 氏は、PCR抗原検査の受付と結果通知を電話で行っている現状に、「このままでは医療現場が疲弊していくばかりだ。」と課題感を感じていました。高校の同級生で、同じく久留米市でデザイン企画会社を経営する 弊社代表 に相談。

安心・安全のために、仕事を続けていくために、旅行をするために、住民はPCR抗原検査を受けたい。しかし、電話がなかなか繋がらず、そもそも予約が取れない。薬局では、通常業務に加えての電話受付・電話結果通知というアナログ対応で、住民のニーズに応えたくても応えられない状況が続いていました。

現状を聞いた弊社は「なんとか解決したい。」その思いで1週間で企画からデモ機まで制作。2週間目にテスト版をリリースしました(2022年2月17日)。



登録者数 6,000名 突破。導入 9 薬局。


地域内では情報が口コミで広がり、日々登録者数が増えていきました。ゆっくりではありますが、導入薬局も増えています。導入薬局では、ほぼ電話が鳴らなくなり、『検査おしらせ』経由で予約が入ってきています。

〈 薬局導入後の変化の声 〉
・LINEで予約してくれたお客さまは、ほとんど何も対応することがなく業務負担がとても少ない。
・LINE予約ではない通常の対応では、申込みの説明もしながら予約受付を行うため、とても時間がかかる。
・『検査おしらせ』の管理画面はとてもシンプルでわかりやすく、スタッフの人も使いやすく、入力面でも楽。
・(便利なので)もっといろんな薬局も導入をすると良いなと思う。最低限の労力で取り組めるのでいい。



導入薬局と対応エリア


・いこいの薬局(福岡県久留米市)
・大善寺調剤薬局(福岡県久留米市)
・ユートク調剤薬局(福岡県八女市)
・ハート薬局(福岡県筑後市)
・もみじ薬局(福岡県筑後市)
・たんぽぽ薬局(福岡県筑後市)
・久富調剤薬局(福岡県筑後市)
・あじさい薬局(福岡県小郡市)
・むつのき薬局(福岡県春日市)

【薬局の方へ 】登録申込はこちら→https://forms.gle/i4Zi4KuUFbfUw8Ks6
【薬局利用者の方へ】LINE登録はこちら→https://lin.ee/1DzL24j


数値で見る利用者の声




利用者アンケートより、薬局での検査を続けてほしい人の割合は「96.3%」と、大多数の人が継続を希望されていることが分かりました。また、サービス操作については、「99%」の人が簡単に操作できると回答しました。




こちらは、利用者年代性別比較表です。幅広い年齢層に利用されていることが分かります。サービス操作に関するアンケート結果と合わせることにより、幅広い年齢層の人が簡単に操作できるサービスであることが分かりました。


抗原検査キットのモバイルオーダー機能を開発予定


LINEアプリである『検査おしらせ』内で、PCR抗原検査の予約だけではなく、抗原検査キットの販売&店舗受取(モバイルオーダー)機能を追加予定です。
薬局で販売している正規の抗原検査キットの入手方法について、2つのパターンを想定しています。
・『検査おしらせ』内でクレジット決済し、薬局(現地)で受け取る
・『検査おしらせ』内で取り置き予約をし、薬局で現地決済し、そのまま持ち帰る
引き続き、薬局・利用者さまの声に耳を傾けながら、地域に必要なサービスを開発していきます。



株式会社サンカクキカクについて






サンカクキカクは、デザインと企画の力で地域のもつ潜在的な価値を顕在化し、地域に変化を起こすことで面白い日常を作るローカルベンチャー企業です。
私たちは、それぞれの専門性を活かしながらチームでプロジェクトを動かしていきます。ユーザーセンタードデザインの概念を大切にしており、ユーザーが体験する全てを設計・デザインします。
企業や行政、教育機関など多くの地域の登場人物に「伴走」し、一緒にチャレンジをし、一緒に成長しています。
【事業内容】
*ブランディングデザイン(ホームページ制作、EC制作、各種デザイン制作、動画制作、SNSマーケティング、EC運営サポート、イベント企画、広告運用代行、キャリア教育など)
*ふるさと納税管理事業(複数行政)
*店舗型ふるさと納税『ふるさとズ』や『検査おしらせ』など新規事業複数
※商標登録
「店舗型ふるさと納税」 商願2021-068721
「モバイルオーダーふるさと納税」 商願2021-068722
「体験型ふるさと納税」 商願2022-52069
「ゴルフ場 de ふるさと納税」 商願2021-164066
※ビジネスモデル特許出願中(出願番号:特願2022-094343)
*産学連携事業複数

【基本概要】
会社名  : 株式会社サンカクキカク
代表取締役: 宇佐川 桂吾
所在地  :福岡県久留米市藤光町934-1
設立   : 2017年7月
URL   : https://suncackikaku.com/


【自治体・薬局などからのお問い合わせ先】
株式会社サンカクキカク 宇佐川
TEL :0942-65-7337
e-mail:ask@suncackikaku.co.jp
登録フォーム:https://forms.gle/i4Zi4KuUFbfUw8Ks6

【本リリースに関する報道のお問い合わせ先】
株式会社サンカクキカク 広報担当:中島
TEL :0942-65-7337
e-mail:ask@suncackikaku.co.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)