医療・医薬・福祉 住宅・建築・建設

空き家の買取事業を展開する株式会社ネクスウィルとの業務提携についてのお知らせ

株式会社アニスピホールディングス
「日本の空き家をゼロに」を加速


ペット共生型障がい者グループホーム「わおん」「にゃおん」を展開する株式会社アニスピホールディングス(東京都千代田区、代表取締役:藤田英明、以下「当社」)は、訳あり不動産・空き家の買取事業を展開する株式会社ネクスウィル(代表取締役社長:丸岡智幸、本社:東京都港区、以下ネクスウィル)と2022年10月31日より業務提携を開始いたしましたのでお知らせいたします。


[空き家問題の背景]
日本は世界2位の空き家の多い国であり、空き家が増えることで、犯罪への利用、ゴミの不法投棄による悪臭被害、害虫・害獣の発生など、様々な問題を抱えています。総務省の統計情報※1によると、全国の住宅数6242万戸の内、約846万戸が空き家(空き家率13.6%)と過去最高となっています。また、2016年発表の野村総合研究所の試算では、2033年の全国の住宅数は約 7126 万世帯、空き家数は2167万戸弱、空き家率 30.4%まで上昇、日本の住宅の3軒に1軒が空き家ということになると推定されています。

※1 「平成30年住宅・土地統計調査結果」(総務省統計局)




[業務提携の背景]
弊社では社会課題を解決することを目的に事業を展開しており、空き家を活用したペット共生型障がい者グループホームを全国に累計1,111拠点展開(2022年10月1日付)しております。

株式会社ネクスウィルは「日本の空き家をゼロに」を目標に掲げ、全国で訳あり不動産・空き家の買取再販事業を行っており、相互の事業シナジー効果を高めます。

[提携範囲]
ネクスウィルが2022年2月18日に開始した訳あり不動産・空き家マッチングサイト「URI・KAI」のパートナーとして提携。弊社及び弊社顧客が「URI・KAI」を通じて全国の空き家物件の売買を促進します。
URL: https://uri-kai.com/




■株式会社ネクスウィルについて
株式会社ネクスウィルは、2019年に設立。空き家や共有持分、再建築不可、借地などの一般的に売却が困難とされる訳あり不動産の買取再販に特化した「Wakegai(ワケガイ)事業」を2019年1月にスタート。
その後、自社での買取が困難な案件の流動について改善すべく、空き家と訳あり不動産を売りたい人と買いたい人をマッチングする掲示板サイト「URI・KAI」を2022年2月に運営開始。
訳あり不動産の買取日本一と、深刻な社会問題である日本の空き家ゼロを目標に掲げる不動産会社です。
会社名:株式会社ネクスウィル
所在地:東京都港区新橋6-11-8 ポートワンシンバシ1階
代表者:代表取締役 丸岡 智幸
設立年月日:2019年1月29日
事業内容:マネープロデュース事業、studyFIRE運営、訳あり不動産買取事業、空き家、訳あり不動産活用事業、不動産売買・仲介・管理・不動産投資事業
URL:https://nexwill.co.jp/

■株式会社アニスピホールディングスについて
株式会社アニスピホールディングスは 2016年に設立。「人間福祉と動物福祉の追求」を企業理念とし、社会問題を事業で解決する「ISSUE DRIVEN COMPANY(イシュードリブンカンパニー)」として、ホールディングス一丸となって取り組んでいます。特に、「障がい者グループホームの不足」、「空き家問題」、「ペット殺処分問題」の解決する事業として、“日本初”となるペット共生型障がい者グループホーム「わおん」「にゃおん」を2018年5月よりスタートしました。人と動物の垣根を超えた「ハッピー」を実現しつつ、持続可能な社会貢献事業を生み出してまいります。

■会社概要
会社名:株式会社アニスピホールディングス
所在地:東京都千代田区九段南3-1-1 久保寺ビル3階
代表者:代表取締役 藤田 英明
設立年月日:2016年8月5日
事業内容:ペット共生型障がい者グループホーム「わおん」「にゃおん」事業、その他障害福祉事業
子会社:空き家物件を始めとする物件提供・土地活用を事業、その他障害福祉関連事業
URL:https://anispi.co.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)