医療・医薬・福祉

就労困難者の大活躍時代をつくる 「VALT JAPAN株式会社」 経営陣新体制のお知らせ

VALT JAPAN(株)
VALT JAPAN株式会社(読み:ヴァルトジャパン、本社:東京都中央区)は、下記のとおり経営陣の新体制について決定いたしましたので、お知らせいたします。




VALT JAPAN株式会社(読み:ヴァルトジャパン、本社:東京都中央区)は、下記のとおり経営陣の新体制について決定いたしましたので、お知らせいたします。





■宮武俊二について
機械工学科を卒業後、オリエンタルモーター株式会社で精密小型モーターの設計/開発に従事。その後、株式会社ミスミに入社。100億規模のリニアモーション事業部長として事業戦略策定/実行、製造を含めた短納期グローバルサプライチェーン強化をリード。欧州FA事業部長を務めた後、キャディ株式会社のSCM本部長としてサプライサイド強化を推進。2022年1月にヴァルトジャパン株式会社に参画、同年9月より取締役COO着任。

<主な選任理由>
宮武俊二氏は、製造業界においてエンジニアとしての精緻な設計技術・プロセス構築等の経験、及び製造業界のガリバー企業の一つであるミスミ社での事業開発及び100億円事業の事業責任者・キャディ社でのSCM責任者としての経験など、事業におけるフロントエンドからバックエンドまでの幅広い領域に高い専門性を有しています。

2022年1月より、COOとして当社への入社以来、事業基盤の再構築や成長戦略の立案と実現可能性を高める事業開発・組織開発・人材育成を中心に、事業領域の最高責任者として戦略から実行までの全フェーズを牽引しています。
当社事業を牽引するVALT JAPAN初のCOOとして、今後の成長戦略を加速化するためにも、事業領域のみならず、経営領域の強化にも期待し、さらに、共にビジョンを実現する経営陣として参画いただきたい。という意志を持って、取締役に選任いたしました。

<取締役COO就任にあたってのコメント>
昨年代表の小野と初めて会った際に、障がい者就労の直面している課題の大きさを初めて知りました。その際に、長年多くの方が取り組みながら、未だ解けない課題をビジネスの力で変革したいという小野の思いに共感すると同時に、私がこれまで培ってきた製造業のプラットフォーム構築や標準化の仕組みを福祉業界に転用することにより、この社会課題を解決できる可能性を感じました。今後は、一般企業と障がい者の皆様の間でシームレスに業務が流通するプラットフォーム構築の実現に向けて、事業戦略の策定/実行をしてまいります。

●CEO小野と社会インフラ改革への熱い思いを語った対談も公開中
https://www.valt-japan.com/conversation


■守屋実氏について
<経歴>
1992年ミスミ入社、新規事業開発に従事。2002年新規事業の専門会社エムアウトをミスミ創業者の田口氏と創業。2010年守屋実事務所設立。新規事業家として活動。ラクスル、ケアプロの立上げに参画、副社長を歴任後、キャディ、シタテル、ガラパゴス、みらい創造機構、ファンディーノ、日本農業、サウンドファン、セイビー、フリーランス協会、みんなのコード、おうちにかえろう病院、博報堂、JAXA、JR東日本スタートアップなどの取締役など、東京医科歯科大学客員教授、内閣府有識者委員、山东省経済顧問を歴任。2018年にブティックス、ラクスル2か月連続上場。近著「起業は意志が10割」(講談社)、「DXスタートアップ革命」(日本経済新聞出版)。



<主な選任理由>
2018年より約5年間、当社のビジョン・事業モデルへの共感のみならず、右記記載の通り、経営・事業・人材・資金・PRなど、幅広いご支援と貢献により、当社にはだかる数々のハードシングスを、共に立ち向かい乗り越えていただいてきました。

さらに、製薬業界から起業したCEO小野に、起業家として必要なヒト・コト(事業)・カネ・意志の軸を通じて基盤を構築・伝授いただき、前例のない就労困難者が大活躍する新しい労働経済市場作りに、共に邁進していただいてる方でもあります。

今後の事業及び組織の急成長に伴う多様な経営課題・事業課題を乗り越えるためにも、高い専門性と実行力のある守屋氏に経営参画いただくことで、より一層、当社ミッション及び成長戦略の実現可能性を高められると期待し、取締役に選任いたしました。

<就任に寄せて>
障がい者特化型の仕事受発注プラットフォーム「NEXT HERO」の構想を、小野さんから初めて聞いたのは、5年前の、とあるコンビニエンスストアでした。ドリップコーヒーを一杯ずつ買って座ったイートインコーナーで、熱く事業計画を語ってくれたのでした。
それから5年。VALT JAPANは、障がい者が仕事の戦力になることを見事に証明してきました。
今後は、さらなる価値発揮を実現するために、いくぶんなりとも貢献して参れたらと思っております。

【会社概要】
会社名:VALT JAPAN株式会社
事業内容:障がい者等の就労困難者特化型仕事受発注プラットフォーム「NEXT HERO」、EC・D2C特化型自社専用カスタマイズロジセンター「EC HERO」、官民連携事業、障害者雇用支援事業
代表取締役:小野 貴也
設立:2014年8月1日
所在地:〒100-0013 東京都千代田区霞が関1-4-1 日土地ビル2F
URL:https://www.valt-japan.com/

本リリースに関するお問い合わせは、下記までお願いいたします。
VALT JAPAN株式会社
広報担当:中村 nakamura-y@valt-japan.com
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)