美容・健康 インテリア・雑貨

B Corp認証ブランド FERMENSTATION が「サステナブル★セレクション」にて三つ星を獲得。~ 2022年11月上旬より「オルタナ・サステナブル★セレクション展@えしかる屋」に期間限定出展

株式会社ファーメンステーション
独自の発酵技術で未利用資源を再生・循環させる社会を構築する株式会社ファーメンステーション(本社:東京都、代表取締役:酒井 里奈)が展開する、自然の恵みとサステナブルなサイクルから生まれた製品を届けるオーガニックブランド「FERMENSTATION」において、株式会社オルタナが主催する「サステナブル★セレクション(サスセレ)第5期」で三つ星を獲得しました。製品/サービス/ブランドの持続可能性や、組織としてのサステナブル経営を推進しているかどうかなど、いくつかの評価項目を総合的に審査をされる三ツ星は、サスセレにおいて最高位の評価です。厳選された一つ星33社からさらなる審査を経て、最終的に三ツ星を獲得した5社のうちの1社に選定されました。




【 サステナブル★セレクション(サスセレ) とは 】
サステナビリティ、CSR経営やSDGs(持続可能な開発目標)、脱炭素、サーキュラーエコノミー(循環経済)、格差是正などの理念の下、サステナブル・エシカルな設計思想を反映し、社会に推薦できると選定した製品/サービス/ブランドを、オルタナが推薦する仕組み。「全国のサステナブルな製品/サービス/ブランドを支援し、社会やマーケットでの存在感を高めること」をパーパスに、2022年度で3年目を迎える。
・共催:株式会社オルタナ、一般社団法人CSR経営者フォーラム
・協賛:株式会社三越伊勢丹ホールディングス  
・協力:株式会社帝国ホテル
〇詳細および三つ星に選定された5件:https://www.alterna.co.jp/sustainable-selection/

【 オルタナ・サステナブル★セレクション展@えしかる屋 】
受賞商品の中から選りすぐりアイテムを選定し展開。
「エシカルを日常へ」をテーマに、フェアトレードやオーガニック、廃棄物再利用のサステナブル素材などの服、ファッション小物、日用品など、世界・日本各地から取り揃える『えしかる屋』にて期間限定開催です。


〇オルタナ・サステナブル★セレクション展@えしかる屋
・主催:えしかる屋 ・共催: 株式会社オルタナ
〇期間:2022年11月2日(水)~11月13日(日)
〇住所:鎌倉市雪ノ下3丁目9-5-1 1階
〇営業日時:水曜日~日曜日 11:00~17:00

【 ファーメンステーションについて 】

ファーメンステーションが取り組む『循環型社会』
ファーメンステーションは、発酵の力で循環する社会を実現することを目指し「Fermenting a Renewable Society」というパーパスを掲げています。規格外の農産物や食品・飲料の残さなど通常捨てられてしまうものを独自の技術で「発酵」させ、アップサイクルエタノールを開発。また、発酵の過程で生まれる発酵粕も化粧品の原料や鶏や牛の飼料として活用し、さらに鶏糞は水田や畑の肥料にするなど、事業全体に循環を組み込み、環境や社会にポジティブなインパクトを与えることを目指しています

■ファーメンステーションの循環図



■オーガニック認証化粧品ブランド、化粧品原料メーカー日本初。国際認証「 B Corp 」を取得

ファーメンステーションは「世の中にあふれるゴミがもっと活用できたら面白いのに」
「事業性と社会性を両立させたビジネスを創りたい」というふたつの想いから生まれました。発酵の技術で未利用資源に新たな価値を見出し、これらが生まれ変わり、再生・循環する社会を構築することを目指した事業を続けています。
この度、私たちの企業活動が評価され、2022年3月、オーガニック認証化粧品ブランドおよび化粧品原料メーカーとしても日本初の国際認証「B Corp」を取得しました。

■オーガニックブランド 「 FERMENSTATION 」 製品のご紹介
岩手県・奥州市の使われていない田んぼ(休耕田)を耕して育てたオーガニック米を丁寧に発酵・蒸留して作ったエタノール、発酵粕である米もろみ粕、つくり手の顔が見えるトレーサブルな原料を用いて、お肌にも環境にもやさしいプロダクトをお届けしています。自然の恵みと発酵のサステナブルなサイクルから生まれるファーメンステーションの製品は、心地よい毎日を願い、より豊かなライフスタイルを提案。
石油由来原料、合成香料、合成保存料などは不使用です。

-----------------------------------------------------------------------------------------------
【ファーメンステーションについて】
ファーメンステーションは「Fermenting a Renewable Society(発酵で楽しい社会を!)」をパーパスに、未利用資源を再生・循環させる社会を構築する研究開発型スタートアップです。岩手県奥州市に研究開発拠点兼自社工場(奥州ラボ)を持ち、独自の発酵・蒸留技術でエタノールやサステナブルな化粧品原料などを開発・製造しています。これらのサステナブル原料を化粧品・ライフスタイル製品の原料として化粧品メーカー・原料卸に販売する原料事業のほか、自社ブランドによるオーガニック化粧品事業、原料提案から製品開発まで一貫して引き受けられる化粧品・ライフスタイル製品等のODM/OEM事業を行っております。また、食品・飲料工場の製造過程等で出る副産物・食品残さなどの様々な未利用資源を活用しアップサイクルすることで、新たな高付加価値の商品を生み出す事業開発を大企業との共創を通じて取り組んでおります。
エタノールの製造過程で生成される発酵粕は、化粧品原料や地域の鶏や牛の飼料として利用し、さらに鶏糞は水田や畑の肥料にするなど、廃棄物ゼロの循環型モデルを構築し、地域循環型社会の形成にも取り組んでおります。

会社名・代表者: 株式会社ファーメンステーション 代表取締役 酒井 里奈
所在地 : 〒130-0005 東京都墨田区東駒形2丁目20-2
設立   : 2009年7月7日
事業内容: アルコール等の化粧品・雑貨・食品向け原料提供/開発、化粧品・雑貨OEM/ODM、未利用資源を活用した事業共創、自社オーガニックブランド事業
自社サイト     : https://fermenstation.co.jp/
オンラインショップ: http://www.fermenstation.jp/
OEM/ODMご案内 : https://fermenstation.co.jp/oem/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)