美容・健康 流通

【新開発】台湾銀繊維マスク ネットショップにて販売開始

有限会社エー・エス・テック
銀繊維の力で消臭抗菌作用、100回繰り返し洗えるマスク

有限会社エー・エス・テック(本社:大阪府東大阪市)は今回の新型コロナウィルス感染拡大を受け、新しく台湾の銀繊維を使用した銀繊維マスクを開発いたしました。半導体に使われるスパッタリング法というハイテクノロジー技術により、繊維に銀の薄膜を形成させた高機能マスク。現在株式会社岡田や漆器様のネットショップ(https://laquerwareokadaya.com/items/5e9aad6a5157621dd2e0b0b2)またはヤマダモール(https://ymall.jp/store/jaclife/e37720200420e00002/?q=%E5%B2%A1%E7%94%B0%E3%82%84%E6%BC%86%E5%99%A8)にて販売しています。


この度の新型コロナウィルスを受け、有限会社エー・エス・テックは台湾銀繊維(https://jp.suntex.tw/index.html)を使用した「台湾銀繊維マスク」を開発致しました。マスクは台湾の紡績工場で製造し、化学物質は使用せず、人の肌に優しい素材となっております。

銀の機能で消臭抗菌作用があり、100回繰り返し洗って使用*できるマスクです。
*当社試験データによる(布の洗浄回数であり、抗菌機能が保てる回数は下記試験報告データになります。)

マスクの両サイドからフィルターの挿入が可能。
【商品説明】
・商品名:台湾銀繊維マスク
・内容:マスク本体1枚、フィルター5枚
・価格:2,750円(税込)
・サイズ:マスク本体 225 x 100mm
     フィルター 120 x 80mm(ミシン目がある場合がございますが、機能に問題はございません)
・カラー:シルバーグレー
【試験報告】
SGS試験報告(マスク本体のみ)
・AATCC 100-2004 大腸菌99%カット(ATCC8739)
・AATCC 100-1999 緑膿菌99%カット(ATCC10145)
・AATCC 100-1999 肺炎桿菌99%カット(ATCC4352)
・AATCC 100-1999 カンジダアルビガンス99%カット(ATCC18814)
・JIS L 1902-1998 (定量法)  黄色ブドウ球菌殺菌値>3.1 (ATCC6538P)
・AATCC30-1999  白癬菌 生地で成長無し(AATCC9533)
・AATCC135-2 MRSA(メチシリン耐性黄色ブドウ球菌)20回水洗い後も99%カット(ATCC33591)
・AATCC135-2  黄色ブドウ球菌20回水洗い後も99%カット(AATCC6538)
ASTM試験報告(マスク本体にフィルター装着時)
・ASTM F2101-2019 細菌濾過率(BFE)95%以上
・ASTM F2299-2003 微粒子濾過率(PFE)85%以上
・MIL-36954C 4.4.1.2 空気交換圧平均6.4mmH20/平方センチメートル
・CFSC 16 CFR 1610-2008  引火性 燃焼無し
・ASTM F1862-2017 血液不浸透性 浸透無し(圧力 80mmHg)
【洗浄方法】
マスク本体
・中性洗剤及び水で軽く表面を洗い流してください。
・酸性及びアルカリ性洗剤で洗浄しないようお願い致します。(例:せっけん、洗濯洗 剤、消毒液等…)
・強くこすって洗浄しますと、ワイヤーの変形、布の劣化の原因になりますので、軽く表面を洗い流す形で洗浄を行ってください。
フィルター
・フィルターは最大5日間使用可能*です。
 *1日使用ごとに表面に軽くアルコールを吹きかけてください。
【注意事項】
・マスクは感染(侵入)を完全に防ぐものではありません。
・本製品は有害な粉塵やガス等に対して効果はありません。
・皮膚に異常がある場合や、異常が現れた場合はただちに使用を中止してください。
・本製品の使用中、臭いで気分が悪くなった場合は使用を中止してください。
・乳幼児の手の届かないところで保管してください。
・直射日光の当たる場所での保管、放置は控えてください。
・酸性及びアルカリ性の洗剤で洗浄しますと、製品の劣化の原因になりますのでご注意ください。
・使用後は各地方自治体の指示に従って捨ててください。
・改良によりデザインを変更する場合がございますが、機能に変化はございません。

一日も早く皆様が普通の生活を送れますことをお祈り申し上げます。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会