美容・健康

100万個販売を突破した「リッチホイップ」シリーズより60ミクロンの極細クリンプ加工毛でより使いやすい「リッチホイップブラシ モア」2022年10月31日(月)新発売

粧美堂株式会社
化粧雑貨、化粧品、服飾雑貨、及びキャラクター雑貨等の企画・製造・販売、コンタクトレンズの企画・販売を行う粧美堂株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:寺田正秀、以下粧美堂)は、この夏、シリーズ累計販売数100万個販売を突破した「リッチホイップ」シリーズをブランドリニューアルし、4層構造の細かい網目でもっちり濃密泡を作る「リッチホイップ 泡立てネット」のほか「リッチホイップブラシ<ミッフィー>」といったアイテムを発売しています。


2022年10月31日(月)新発売「リッチホイップブラシ モア」税込価格1,980円
2年以上続くコロナ禍の中で、ノーメイクで過ごす時間と比例して素肌と向き合うシーンが増え、スキンケアへの意識にも変化が起きています。中でもメイクでカバーする機会が減った分「毛穴」「黒ずみ」と言った悩みは、より気になるポイントとなっています。

粧美堂は、2015年の「リッチホイップブラシ」発売以降、国内における洗顔ブラシのパイオニアとして、さまざまな需要に特化した洗顔ブラシを発売してきました。
今回、新たに発売する新製品「リッチホイップブラシ モア」は、生活様式の変化に伴う肌悩みの増加を受け、これまで洗顔ブラシを使ったことがなかった方々に、より手軽に、日常的に使っていただけるよう、ブランドの基幹商品である「リッチホイップブラシ」に改良を加えました。

新製品「リッチホイップブラシ モア」は、ブラシ部分にちぢれ加工で放射状に広がる「クリンプ毛」を採用。ブラシ内に空気が入りやすく、洗顔料と空気を一緒にかき混ぜることで泡立ちがさらに良くなりました。また使用後も毛の隙間に入り込む水の量が減ることで乾きやすく、より衛生的に使用することが可能です。
また、どちらの手でも持ちやすい左右対称の形状、小さな手の方でも持ちやすくするため、ブラシ部分の大きさはそのままに、グリップ部分のサイズをコンパクトに仕上げました。



商品概要



■商品名: リッチホイップブラシ モア
■価 格: 1,980円(税込)
■発売日: 2022年10月31日(月)
■材 質: 本体/ABS樹脂、毛/PBT・抗菌剤、フック/ABS樹脂
■販 路: 全国のバラエティストアやディスカウントストア、
ドラッグストア 等でお買い求めいただけます。
ホームページ: https://www.shobido-corp.co.jp/
公式Instagram: https://www.instagram.com/shobido_corporation
公式Twitter: https://twitter.com/SHOBIDO_JP



商品特徴

(1)60ミクロンの超極細毛が約13万本密集(30本あたりの重さ平均から算出)でふわふわな手触り。手では洗いきれない毛穴の奥まで極細毛が届きます。




(2)ブラシ部分にちぢれ加工で放射状に広がる「クリンプ毛」を採用。ブラシ内に空気が入りやすく、洗顔料と空気を一緒にかき混ぜることで泡立ちがさらに良くなりました。また使用後も毛の隙間に入り込む水の量が減ることで乾きやすく、より衛生的に使用することが可能です。

(3)女性の手でも持ちやすくするため、サイズをコンパクトにし、どちらの手でも持ちやすいよう左右対称の形状にしました。




会社概要

粧美堂は、化粧雑貨、化粧品、服飾雑貨、キャラクター雑貨などを自社ブランド、OEMで取扱うファブレスの総合企画メーカーです。企画・生産から、ドラッグストア、ディスカウントストア、バラエティストア、総合スーパーなど幅広い小売店向けの販売までを 自社で完結できるユニークな企業です。2013 年4月にはカラーコンタクトを中心にコンタクトレンズ事業を開始、国内のみならず、中国を始めとした海外市場への展開を強化しています。「真のメーカー化」を目指すことを目的に、社名を2020 年1月に SHO-BI株式会社から、創業来の名称である粧美堂株式会社に変更しました。

会社名: 粧美堂株式会社  (東証一部 証券コード:7819)
所在地: 東京都港区港南2丁目15番1号 品川インターシティA棟23階
URL : https://www.shobido-corp.co.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)