医療・医薬・福祉 暮らし

「リトルベビーハンドブック」と「全国に広がるリトルベビーサークル」を知るセミナーを開催

カネソン株式会社
2022年11月12日(土)に無料オンラインセミナー「リトルベビーハンドブック」「全国に広がるリトルベビーサークル」~小さな赤ちゃんをご出産されたご家族に「ひとりじゃないよ」と伝えたい~を開催します。


カネソン株式会社(本社:大阪市都島区、代表取締役社長:柳瀬喜和)は、低体重で生まれた小さな赤ちゃんのための母子手帳のサブブックである「リトルベビーハンドブック」の必要性と、小さな赤ちゃんを出産し戸惑いと不安を抱えるご家族へ、「全国に広がるリトルベビーサークル」を知ってもらうための無料セミナーを開催します。

小さな赤ちゃんを出産した家族は孤独で、未来に不安を感じています。リトルベビーハンドブックの導入をきっかけに、行政、医療関係者、地域保健関係者へ当事者家族が働きかけることが地域を巻き込み、小さく生まれた赤ちゃんと社会を繋ぐことができるのです。同じ経験をしているのは自分ひとりではないということ、社会と繋がっているということが笑顔の未来への力になります。本セミナーを通じてぜひ改めて知ってください。

●セミナー内容●

〈板東あけみ先生〉
・リトルベビーハンドブックとは何か
・なぜリトルベビーハンドブックは必要なのか
〈リトルベビーのご家族〉
・ご自身の体験談
・リトルベビーハンドブックへの想い
●開催概要●
「リトルベビーハンドブック」「全国に広がるリトルベビーサークル」~小さな赤ちゃんをご出産されたご家族に「ひとりじゃないよ」と伝えたい~
<日程>2022年11月12日(土)10:00~12:00
<会場>オンライン(ZOOMウェビナー・ライブ配信のみ)
<受講料>無料
<対象>どなたでもご参加いただけます。(リトルベビーのご家族、母子保健にかかわる方、行政,NICUに携わる方、医療関係者、地域保健関係者、助産師、看護師、保健師、保育士、医師、学生、プレママ、プレパパ、育児中の方など)
<セミナー詳細・お申込みはこちらから>
https://www.kaneson.co.jp/topics/seminar/index.php

●リトルベビー(低体重出生児)と
日本では、約10人に1人の低体重の赤ちゃん「リトルベビー」が生まれています。※
(※厚生労働省「人口動態統計」より 出生体重が2,500g未満の赤ちゃんの割合)


出産予定日より早く生まれることが多い「リトルベビー」は、からだが小さく、その機能が未熟な場合もあります。リトルベビーのご家族は、小さく生まれた赤ちゃんを前に不安の連続で、特にお母さんは自分を責めてしまいがち。母子健康手帳に赤ちゃんのことを記入する場面でも、その後何年間も、つらい思いをすることが多いのです。

●「リトルベビーハンドブック」とは
一般に、母子健康手帳の発育曲線グラフの体重は1kgから、身長は40cmから。低体重の赤ちゃんは、体重や身長を書こうと思ったら目盛りがありません。
また、母子手帳の月齢ごとに記入していく「成長の記録」。その質問のほとんどに、リトルベビーのご家族は「いいえ」と答えることになります。(一般的な母子手帳の例)



そんなリトルベビーの成長と、ご家族の心に寄り添うのがリトルベビーハンドブック。
全国の自治体でその必要性が認識され、作成・導入が進められつつあります。




写真提供
国際母子手帳委員会
※2022年10月現在10県で導入と配布がされています。
しかし、まだまだその認知度は低いのが現実です。



カネソン株式会社(本社:大阪市都島区、代表取締役社長:柳瀬喜和)は、早産にまつわる世界中の人々が早産について共に啓発活動を行う日である「世界早産児デー(world prematurity day)」に合わせて、早産児ママ・パパによって全国各地で開催されるイベントに企業協賛しています。


●全国に広がるリトルベビーサークルのご紹介●
*各サークルの詳細については直接サークルへお問い合わせください。(順不同)
埼玉県 小さく産まれた子どもと家族の会「一歩」
https://lit.link/ipposaitama 
・三重県 リトルベビーサークルlien(リアン)
https://www.instagram.com/p/CcHR4GyvapU/
・新潟県 リトルベビーサークル こめっこくらぶ
https://komekko-n.amebaownd.com/
・静岡県 ポコアポコ
https://pocoapoco.eshizuoka.jp/
・静岡県 「りとる☆えんじぇる」
https://little.hamazo.tv/
・岩手県 めんこいわらしっこ
https://instagram.com/lb_iwate?igshid=YmMyMTA2M2Y=
・北海道 リトルベビーサークルゆきんこ
https://yukinkohokkaido2022.amebaownd.com/
・大阪府 キラリベビーサークル
https://kiraribabycircle.amebaownd.com/
・群馬県 LOKAHIリトルベビー
https://lokahigunma.amebaownd.com/
・滋賀県 滋賀のCOAYU
https://www.instagram.com/shiga_no_coayu/
・岡山県 リトルベビーサークルtoiro
https://www.instagram.com/__toiro___/
・栃木県 にちにちらんらん
https://www.instagram.com/nichi.nichi_ran.ran/
・富山県 リトルベビーサークルbaby*s breath
https://babysbreathtoyama.wixsite.com/website
・鹿児島県 リトルベビーサークル ゆるり
https://lit.link/lbc00yururi
福井県 カンガルークラブ
https://www.instagram.com/kangarooclub.fukui/
・福島県 Nっ子ちゃん
https://lit.link/nkko2019
・島根県 リトルベビーサークル縁
https://www.instagram.com/shimane.litllebaby_en/
・宮城県 infinity
https://www.instagram.com/infinity_miyagi/
・山口県 リトルベビーサークル『なーれ』
https://www.instagram.com/na_re2021.4.22/
・愛媛県 えひめリトルレインボー
https://www.instagram.com/littlerainbow.ehime/
・神奈川県 かながわリトルベビーサークルpena
https://pena.kanagawa.jp/
・広島県 リトルベビーサークルしずくの木
https://www.instagram.com/shizukunoki/
・愛知県 リトルベビーサークル希望の光
https://www.instagram.com/littlebaby_light.of.hope/

●いのちとこころつなぐ カネソン母乳バッグ●
NICU(新生児集中治療室)の小さな赤ちゃんに母乳を届けるために、カネソン母乳バッグが活躍しています。



母乳は、早産児の経腸栄養を開始し確立するために最適の栄養源といえます。各栄養素の消化吸収率や利用率が高く、代謝にかかる負担も少ないため、低出生体重児にとって有利だからです。
また、母親が児のケアに参加できるという精神的な効果、利点もあります。

リトルベビーのお母さんは、赤ちゃんのいない自宅で母乳を搾り、一滴一滴に赤ちゃんへの想いをこめて、大切に封をした母乳バッグを病院に届けます。
母乳ならではの栄養と免疫成分を、しっかりと赤ちゃんに届けるためのこだわりの詰まった『カネソン母乳バッグ』。
今日もお母さんと赤ちゃんの、いのちとこころをつないでいます。

お問い合わせ】
カネソンお客様窓口
TEL:06-6928-3199(日祝を除く月~金 10:00~16:00)
mail:bonyu@kaneson.co.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)