住宅・建築・建設 美容・健康

テレワーク社員向け防災セットも展開 法人向け防災グッズ取扱い開始

アイグッズ株式会社
正規一次店だからこその安さと情報量がポイント。名入れ・オリジナル対応も可能です。

 オリジナルグッズの製作、およびウイルス対策グッズメーカーを手がけるアイグッズ株式会社(本社:東京都渋谷区)は、2022年11月2日より防災グッズの取り扱いを開始しました。オフィスに備蓄する蓄電池や防災タワーに加え、テレワーク従業員の安全を管理できる全42種類の防災セットを販売します。保存食やモバイルバッテリー、感染対策グッズなど豊富な種類を展開しており、名入れ・オリジナル対応も可能です。




 ▼防災サービスURL
 https://i-goods.co.jp/covid/disaster-prevention/


42種類の防災セットをご用意!社内備蓄はもちろん従業員配布用にも


 従来は全社員が出社していたことから、防災用品は社内に備蓄されていれば問題がないとされていましたが、コロナ禍を経て多くの企業がテレワーク導入を開始、出社していない従業員の安全をどう守るかが重要な課題となってきました。当社はこのような社会背景に着目し、人気のセット製品をはじめ、防災グッズの取り扱いを開始しました。ここ数年でテレワーク中心の働き方に変えた企業様、社内の防災グッズを一新したい企業様、さらには予算消化や福利厚生、ノベルティグッズをお考えの企業様に特にオススメです。

 「防災セット」では、持ち運びに便利な小型セットや車移動をしている従業員におすすめの車載セット、さらには大きな災害があった際に役立つ救急セットや保存食セットなど全42種類を展開しており、さまざまな用途にあったグッズを見つけられます。中には保存食やモバイルバッテリー、トイレなどが入っており、災害時に必要なグッズが揃います。

セットの中身やバッグやポーチをオリジナルで作成することも可能です

 さらに、停電発生時やいざというときのBCP対策に欠かせない蓄電池・防災タワーも販売中です。安全性に配慮した製品を取り揃えており、オフィスに中長期的に設置できます。

スマホ・PCの充電も可能。災害時の事業継続に役立ちます



名入れ・オリジナル制作も可能!アイグッズだから届けられる4つの価値


 当社は、2016年の創業当初よりノベルティやキャンペーン品をはじめとしたフルオーダーグッズ製作事業を展開、さらに時代の流れをいち早く察知することで、感染対策グッズやサステナブルグッズなどのメーカー事業も展開してきました。このような製造業に位置する当社だからこそ提供できる4つの価値を紹介します。

1.正規一次店だからこその価格と安心感
 当社はメーカーから直接仕入れる一次店だからこそ、他社と比較して圧倒的な安さを実現します。さらに、メーカーとのやりとりを通じた豊富な情報量により、お客様に安心をお届けします。



2.感染対策グッズと一緒に購入可能
 当社は防災用品だけでなく、全65種類の感染対策グッズも展開中です。過去、企業・学校・団体様向けに販売するなど、実績も豊富。企業の備蓄品として必要なグッズは全てアイグッズで揃います。



3.お客様に合わせた柔軟な対応
 一部製品はレンタル対応も可能です。創業以来、オリジナルグッズの企画・販売をしてきた経験を生かし、お客様に合わせた最適なご提案を実現します。



4.名入れ・オリジナル制作可能
 防災グッズには、名入れ・オリジナル対応が可能です。社内外向けのノベルティ・記念品として防災セットを送ることで防災意識の向上を図ることができます。さらに予算消化や福利厚生としての活用もオススメです。従業員の安全も確保でき、一石二鳥です。





防災事業立ち上げ背景:持続可能な企業活動をグッズで支えていきたい


 当社は、 コロナでマスク不足になったことを機に、 企業向けに感染対策グッズの企画販売を行う『コロナ対策グッズの達人(コロタツ)』のサービス提供を開始しました。 創業以来培ってきたものづくりのノウハウを活かして時代のニーズに合わせたグッズ展開をした結果、 多くの人々の緊急時を救い、 さらには企業の存続・事業継続に貢献できました。 このことをきっかけに、 社会課題に合わせたグッズ作りを通じて、 企業の持続可能な経営を支援したいと考えるようになりました。 現在、 地震や大雨など多くの災害が毎年発生しており、 私たちはいつどこで災害に直面してもおかしくない状況にあります。 このような社会課題に着目して立ち上がったのが「防災事業」です。 

 今後は、防災事業を通して日本国内の防災意識を高めることで、防災グッズ世帯所持率を向上させ、災害大国である日本における持続可能な組織作りに貢献してまいります。

【防災事業概要】
事業内容:防災グッズの販売
リリース日:2022年11月2日
主な取り扱い製品:防災セット全42種、蓄電池、防災タワー・災害用備蓄スタンド、保存食、モバイルバッテリー、災害用トイレ、ヘルメットなど
サービスHP:https://i-goods.co.jp/covid/disaster-prevention/

【会社概要】
社名:アイグッズ株式会社
代表者:代表取締役  三木 章平
設立:2016年1月20日
資本金:3,000万円
HP:www.i-goods.co.jp
本社所在地:東京都渋谷区恵比寿1丁目23−23 恵比寿スクエア6F
TEL:03-6447-7742
事業内容:フルオーダーメイドのオリジナルグッズ、ノベルティのデザイン・製造・販売及び輸出入

【アイグッズとは】
フルオーダーオリジナルグッズの企画生産がコア事業。百貨店外商・アパレル・化粧品・コンサート業界の販売用雑貨、ノベルティや製品用資材を製造してきた当社ですが、コロナウイルスの感染拡大に伴い、創業以来培ってきた輸入・生産管理技術を活用し、2020年2月から業界に先駆けて様々なウイルス対策グッズの製造やグッズ情報を積極的に発信しています。さらには、高まるSDGs需要に対し、企業のサステナブルな取り組みを後押ししたいと考え、サステナブルなOEM事業・SDGsに関する情報発信を開始しました。他にも消費者に直接サステナブルな選択肢を提供したいという思いから、コーヒーかすを再利用した「SUS coffee」ブランドの立ち上げも行っています。このように、社会の要請を敏感に察知し、スピーディーに事業展開を行うことで斜陽化著しいものづくり業界にありながら、安定成長を実現。『アジア太平洋地域の急成長企業ランキング』では、対象企業100万社以上の中、2021年に総合45位、2022年には総合39位、国内製造業では日本1位にランクインするなど、国内外で高い評価を受けています。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)