医療・医薬・福祉 アパレル・ファッション

ジャパン・メディカル・カンパニーが日経新聞社主催のHealthtech/SUM2022紙上ピッチコンテスト参加企業へ選出

株式会社ジャパン・メディカル・カンパニー
株式会社ジャパン・メディカル・カンパニー本社:東京都中央区、代表取締役社長:大野秀晃、以下 ジャパン・メディカル・カンパニー)はこの度、日経新聞社主催のHealthtech/SUM2022の「ヘルスケアスタートアップ特集」および「紙上ピッチコンテスト」への参加企業に選ばれました。



 ジャパン・メディカル・カンパニーでは、最先端の3Dプリンティング技術を用いて、赤ちゃんの“頭のゆがみ“を矯正するヘルメット「Aimet (アイメット)」/「Qurum (クルム)」、精密医療模型の開発、製造、販売を行っております。赤ちゃんの“頭のゆがみ“を矯正するヘルメット「Aimet (アイメット)」/「Qurum (クルム)」(※1)の累計症例数は10,000症例(※2)以上の実績があります。
「紙上ピッチコンテスト」では読者投票がありますので、弊社サービスのコンセプトにご賛同いただける方や、興味を持っていただいた方は、ぜひ投票をお願いいたします。

<紙上ピッチコンテストについて>
 Healthtech/SUM2022の紙上ピッチコンテストでは、近年創業し今後成長の期待されるヘルスケアスタートアップを日経新聞紙面/Webにて紹介し、読者投票にてその後のPitch Final進出企業を決定いたします。

紙面:2022年11月2日 日本経済新聞のヘルスケアスタートアップ特集
Web:「紙上ピッチコンテスト」 https://www.healthtechsum.jp/startup.html


<頭蓋形状矯正ヘルメットについて>


<Aimet (アイメット)>
日本の気候や日本人の赤ちゃんに適した仕様を考え、脳神経外科専門医監修のもと開発。一人一人の赤ちゃんの頭の形を計測し、形状データを元にオーダーメイドで製造。
2019年5月に医療機器承認を取得。2019年グッドデザイン賞受賞。

【アイメット公式サイト】
https://japanmedicalcompany.co.jp/aimet/




<Qurum (クルム)>
脳神経外科、小児科、新生児科、小児外科、形成外科の先生方からの監修を受け、従来の医療的デザインとは一線を画す、日常にとけこむデザインを目指して開発。さらに、ヘルメットシェル・クッションの水洗いができ、清潔な状態を保てるのが特徴。2021年2月に医療機器承認を取得。2022年グッドデザイン賞受賞。

【クルム公式サイト】
https://japanmedicalcompany.co.jp/qurum/


<赤ちゃん頭のかたち相談室について>


 お子さまの頭のかたちに不安を感じている方のために頭のかたちに関するしっかりとした情報を得られる場所、また少しでも頭のかたちに不安や違和感を感じたら気軽に相談できるお問い合わせ場所として、本サイトをオープン。
年間3,000件(※2)以上の頭のかたちに関するご相談を頂いております。

【赤ちゃんの頭のかたち相談室公式サイト】
https://babyhelmet.jp/


<赤ちゃん頭のかたち測定 アプリについて>


「頭の歪みは、専門医に早期相談」という新常識を啓発するために開発。誰でも簡単に使える操作性、専門医の全面監修による信頼性、頭の歪み度がひと目でわかる可視性がアプリの特徴。
クチコミなどを中心に徐々にダウンロード数を伸ばし、累計13万ダウンロード超え。(※2)2022年グッドデザイン賞受賞。


・価格 : 無料
・App Store : https://apps.apple.com/app/apple-store/id1520516112
・Google Play : https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.japanmedicalcompany.aimet
※本アプリは医療機器ではなく、いかなる種類の代わりとなるものではありません。頭のゆがみに関する医学的な質問については、かかりつけの医師、または専門医にご相談ください。
※App Store は Apple Inc. のサービスマークです。
※iOSは Cisco Systems, Inc. またはその関連会社の米国およびその他の国における登録商標または商標です。


<Healthtech/SUMについて>
 Healthtech/SUMは、医療・ヘルスケア分野における最新テクノロジー(ヘルステック)とそれを活用した先進事例を紹介するグローバルカンファレンスです。
世界的に医療・ヘルスケア領域のデジタル化が進む中、日本におけるヘルステックの成長を促進するため、国内外におけるヘルステックの最先端の知見が集まりイノベーションを発信する機会を提供します。
成長を続けるヘルスケア市場における最新の動向を収集し、さらに議論に参加することで新たなビジネス創造につながります。
※ HPより抜粋 https://www.healthtechsum.jp/


<株式会社ジャパン・メディカル・カンパニーについて>
 株式会社ジャパン・メディカル・カンパニーは、最先端の3Dプリンティング技術を用いて、医療のカタチを革新するものづくりベンチャーです。テクノロジーによって「世界にまだない選択肢」をつくることを目指しています。

■社名:株式会社ジャパン・メディカル・カンパニー
■設立:2018年5月
■代表:大野秀晃
■事業内容:医療機器の開発・製造・販売、医療雑品の開発・製造・販売
■URL:https://japanmedicalcompany.co.jp


※1ジャパン・メディカル・カンパニーが製造している乳幼児の頭部頭蓋骨矯正ヘルメット
「Aimet」 医療機器承認番号:30100BZX00022000
「Qurum」 医療機器承認番号:30300BZX00028000
※2 2022年10月、ジャパン・メディカル・カンパニー調べ
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)