美容・健康 ネットサービス・アプリ

オンラインカウンセリングのcotreeが3つの新サービスを開始!ひとりで受けるカウンセリングからみんなで取り組むカウンセリングへ

株式会社cotree
グループで取り組むワークショップ、カップルカウンセリング、キャリアカウンセリングプログラムを展開

オンラインカウンセリング・コーチングの「cotree」を展開する株式会社cotree(本社:東京都港区、代表取締役:西岡 恵子、以下cotree)は、2022年11月より「グループワークショップ」や「カップルカウンセリング」「キャリアカウンセリングプログラム」の3つの新サービスを開始することをお知らせいたします。



これまでcotreeでは、オンラインミーティングアプリ「Zoom」を利用してビデオ・通話形式でカウンセリングを実施する「話すカウンセリング」と、専属のパートナー(カウンセラー)に1対1のメッセージ形式で相談できる「書くカウンセリング」の2つのサービスを提供してきました。

2014年10月のサービス開始以降、2022年10月には「話すカウンセリング」と「書くカウンセリング」の合計ご利用件数が11万件を突破し、多くのご利用者様の不安や悩みの解決をサポートしてきたなかで、ご利用者様のニーズは多種多様であることがわかりました。

次のステップとして、「話す」「書く」といったカウンセリング方法だけではなく、ご利用者様それぞれの悩みの種類に応じて専門的にフォーカスをし、より具体的な支援を提案していきます。

サービスの詳細や今後の展開につきましては、随時発表してまいりますので、続報をお待ちください。



新サービス(1)グループワークショップ

まずは、従来の個人カウンセリングではなく、近い悩みを抱えた複数の人達が集まり、ともに学びながらケアを重ねていくことにフォーカスを当てます。

同じ悩みを抱えている他者がいるからこそ、安心して一歩踏み出せるかもしれません。悩みを抱える人たちがともに課題に向き合い歩める環境を作っていきます。

第一弾は、2022年11月18日(金)から「グループ認知行動療法ワークショップ」を開催します。

本ワークショップは、臨床心理士・公認心理師の上河邉 力先生をお迎えして、精神科医の前田 佳宏先生監修のもと、上司から「責められている」と感じてしまう人向けの「オンライングループ認知行動療法ワークショップ」です。

グループ形式で認知行動療法をオンラインで学べるワークショップは珍しく、これまでほとんど開催されてきませんでした。グループ形式なので、同じ悩みを持つ他の参加者の認知や行動のパターンを聞きながら、自分自身の認知や行動を振り返ることができ、より役立つ認知を身につけることができます。

申し込み・詳細:https://cotree-cbt.studio.site/
※申し込み人数が多数の場合、お断りさせていただくことがございます

第二弾は、「グループセルフコンパッションワークショップ」を開催します。
コンパッションとは「思いやり」や「慈しみ」を意味する言葉で、セルフコンパッションでは「他人を思いやるように、自らも思いやりいたわることができるスキル」を育んでいきます。2022年12月に開催予定です。



新サービス(2)カップルカウンセリング

これまでもcotreeをご利用いただく皆さまより、「恋愛・恋人との悩み」や「結婚・夫婦の関係悩み」をパートナーと一緒に相談したいニーズがありました。
「カップルカウンセリング」は、夫婦・カップルなどの関係性に悩んだ時、パートナーとペアで一緒に受けていただくカウンセリングです。より良い関係づくりを支えることを目指していきます。2022年11月リリース予定です。


新サービス(3)キャリアカウンセリングプログラム

リモートワークが当たり前になるなど、働き方が大きく変わるなかで、より柔軟な働き方、自分に合った働き方を模索する人が増えています。

「キャリアカウンセリングプログラム」では、それぞれのキャリアの目標に向かって短期間で取り組める複数回のプログラムを提供します。自分のキャリアを見つめ直し、これからを考えるためのカウンセリングです。2022年12月リリース予定です。


今後もcotreeは、メンタルヘルスケアのインフラになり、やさしさでつながる社会をつくることを目指します。


オンラインカウンセリングの「cotree」とは

日本最大級のオンラインカウンセリングサービス「cotree(コトリー)」
https://cotree.jp/

ビデオ・通話形式の「話すカウンセリング」、またはメッセージ形式の「書くカウンセリング」の2種類のオンラインカウンセリングをご利用いただけます。心理資格の中でも専門性の高い「臨床心理士」や「公認心理師」の保有者が140名以上登録し、国内最大の登録数*を誇ります。審査を通過した方のみ登録しているため、安心してご相談いただけます。

※国内カウンセリングサービスの公開カウンセラー数を比較(2022年2月時点、自社調べ)

「話すカウンセリング」(ビデオ・通話カウンセリングサービス)


オンラインミーティングアプリ「Zoom」を利用してビデオ・通話形式で、厳正な審査に通過した臨床心理士やキャリアカウンセラーと悩みを抱える人をつなぐオンラインカウンセリングサービスです。通常費用は、1回45分 5,500円(税込)~。カウンセラーとの対話を通じて、自分とじっくり向き合うことができます。時間や場所を問わず、すぐに話したいときでも対応可能なカウンセラーに相談できます。

「書くカウンセリング」(メッセージカウンセリングサービス)


あなた専属のパートナー(カウンセラー)に、1対1のメッセージ形式で相談できる「書く」カウンセリングです。期間中何通でもcotreeシステム内でメッセージを送ることができ、24時間以内にカウンセラーから返信が届きます。通常費用は、2週間 8,800円(税込)。自分の抱えている悩みや感情をゆっくりと自分のペースで言葉を選びながら伝えられるので、自分の中である程度整理しながらカウンセリングを進めていきたいという方や「話す」のが苦手という方におすすめです。



従業員や学生をサポートする「法人・公共団体・大学向けプラン」提供中



オンラインカウンセリングサービス「cotree」の利用費用を法人・団体・大学がご負担いただく形で、従業員や学生のメンタルケアをサポートする「法人・団体向けプラン」「大学向けプラン」を提供しています。初期費用はなくサービスのご利用件数をベースに請求書を発行する仕組みのため、低コストでご導入いただけます。
「法人・団体向けプラン」では従業員への福利厚生としてカウンセリングを自由にご利用いただいたり、メンタル不調が心配な方にご利用を促していただくことも可能です。大学の学生支援室でケアしきれない学生のサポートなど「学生のオンライン相談窓口」としてご活用いただける「大学向けプラン」や、全国各地の自治体など公共団体向けの実績もございます。

また、従業員・学生ご自身で24時間365日ご予約・ご相談が可能なため、法人・大学側での事前調整等は不要です。

自社の従業員や学生の皆様のメンタルヘルスケアをサポートしたい法人・公共団体・大学さまは、ぜひ下記ページよりお問い合わせください。

法人・団体向けプランの申込方法・詳細
https://corp.cotree.jp/
大学向けプランの申込方法・詳細
https://corp.cotree.jp/university



株式会社cotreeについて

株式会社cotreeは、「やさしさでつながる社会をつくる」を企業理念とし、メンタルヘルスケアのインフラを目指し、2014年の設立以来、オンラインカウンセリング・コーチングを中心に「メンタルヘルス x IT」の領域で事業およびサービスを展開しています。


【会社概要】
代表者:代表取締役 西岡 恵子
所在地:東京都港区六本木4-8-5 5階 Kant. co-office 507
設立日: 2014年5月14日
資本金:22,500,000円
URL:https://cotree.co

【運営サービス】
個人向けオンラインカウンセリングサービス 「cotree (コトリー)」
https://cotree.jp/
個人向けコーチングサービス 「cotreeアセスメントコーチング」
https://as.cotree.jp/
法人・団体向けオンラインカウンセリングサービス「cotree法人・団体向けプラン」
https://corp.cotree.jp/
大学向けオンラインカウンセリングサービス「cotree大学向けプラン」
https://corp.cotree.jp/university
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)