医療・医薬・福祉 ネットサービス・アプリ

日本調剤とQuizKnockのコラボ動画&謎解きコンテンツを公開!オンライン時代における日本調剤の提供価値を楽しく&分かりやすく紹介

日本調剤株式会社
 全国47都道府県で調剤薬局を展開する日本調剤株式会社(本社所在地:東京都千代田区丸の内、代表取締役社長:三津原 庸介、以下「日本調剤」)と、株式会社baton(代表取締役:衣川 洋佑)が運営するQuizKnockのコラボ動画・謎解きコンテンツが公開されました。


 日本調剤は、急速な医療DXの進展や高齢化に伴う患者さまニーズの変化に対し、薬局業界のリーディングカンパニーとしてさまざまな取り組みを推し進めると同時に、薬局・薬剤師が生活者の皆さまに提供できる価値について積極的な情報発信も行なっております。
 そこで今回、「楽しいから始まる学び」をコンセプトに掲げる東大発の知識集団・QuizKnockとコラボした2つのコンテンツを制作いたしました。より幅広い世代・ライフスタイルの方々に薬局や薬剤師のことを知っていただける内容となっておりますので、ぜひご覧ください。

■コラボ動画概要
 QuizKnockメンバーがWEB会議ツールを使ってオンライン心理ゲームで対決する様子を楽しみながら、薬剤師との新たなコミュニケーションの一つとして「オンライン服薬指導」のメリットを知っていただけます。

タイトル:
東大生でも変な役職だらけの人狼ならパニックになるのか?
出演者(敬称略):
伊沢拓司、ふくらP、須貝駿貴、山本祥彰、こうちゃん、河村拓哉、乾、とむ、田村正資、直井、鶴崎修功
URL:
https://youtu.be/EogLfkW4rFs
(上記リンクは、Youtubeのサイトに移動します)

■謎解きコンテンツ概要

 日本調剤の取り組みやそのベースにある思い=日本調剤グループ理念に関連したキーワードを散りばめた「謎解き」の問題を計4問、QuizKnockに制作いただきました。
 楽しく謎を解きながら、「日本調剤がどのような姿勢で患者さまに向き合っているか」に触れていただけるコンテンツとなっております。ぜひ全問正解を目指してチャレンジしてみてください。

【QuizKnockからの挑戦状】謎解きで知る!日本調剤
https://www.nicho.co.jp/brand/story/nazo/
(日本調剤グループサイト内にて公開中)

【QuizKnockについて】
QuizKnock(クイズノック)は、東大クイズ王・伊沢拓司が中心となって運営する、エンタメと知を融合させたメディア。「楽しいから始まる学び」をコンセプトに、何かを「知る」きっかけとなるような記事や動画を毎日発信中。YouTube(https://www.youtube.com/c/QuizKnock)チャンネル登録者は195万人を突破。(2022年11月時点)

【日本調剤グループについて】 https://www.nicho.co.jp/brand/
日本調剤グループは、すべての人の「生きる」に向き合う、という揺るぎない使命のもと、調剤薬局事業を中核に、医薬品製造販売事業、医療従事者派遣・紹介事業、情報提供・コンサルティング事業を展開する、多様な医療プロフェッショナルを擁したヘルスケアグループです。医療を軸とした事業アプローチによる社会課題解決を通じて持続可能性を追求し、すべての人の「生きる」に貢献してまいります。

【日本調剤株式会社について】 https://www.nicho.co.jp/
1980年の創業以来、一貫して国の健康保険制度を支える調剤薬局のあるべき機能・役割を全うすべく「医薬分業」を追求し、調剤薬局展開を積極的に行っています。現在では、全都道府県に調剤薬局を展開し約4,000名の薬剤師を有する、日本を代表する調剤薬局企業として評価を得ています。また、ジェネリック医薬品の普及や在宅医療への取り組みだけでなく、早くからICT投資を積極的に進めており、超高齢社会に必要とされる良質で革新的な医療サービスの提供を行ってまいります。

【本ニュースリリースに関するお問い合わせ先】
日本調剤株式会社 広報部 広報担当
TEL:03-6810-0826 FAX:03-3201-1510
E-Mail:pr-info@nicho.co.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)