美容・健康 ネットサービス・アプリ

株式会社おいしい健康 「カロミル」を運営するライフログテクノロジー株式会社との業務提携のお知らせ

おいしい健康
「食を通じた健康」を実現するトータルプラットフォームを構築

パーソナライズ献立・栄養管理支援アプリ『おいしい健康』を運営する株式会社おいしい健康(本社:東京都中央区、代表取締役CEO:野尻哲也)はこのたび、食事・運動・体重管理アプリ「カロミル」を運営するライフログテクノロジー株式会社(東京都中央区、代表取締役:棚橋繁行)と業務提携契約を締結いたしましたので、お知らせいたします。



本業務提携により、「一人ひとりの健康状態に適したパーソナライズ食事提案(おいしい健康)」から、「画像解析技術による食事記録・栄養解析(ライフログテクノロジー)」まで、”食を通じた健康”をシームレスに実現するプラットフォームを構築することが可能となります。



両社連携および両社アプリ連結により、これまで生活者向けサービスとして実現できなかった3つのポイントを満たす「食と健康のトータルサポートプラットフォーム」を構築することが可能となります。
ポイント1.
食事・献立提案や食事等の記録・管理といった個別のフェーズのみに対応するのではなく、毎日の食事に関わるアクションをシームレスにサポート。
ポイント2.
家庭での食事から外食まで、食事環境によらずサポート。
ポイント3.
予防・ダイエットから治療・介護まで、人生のさまざまなタイミングの食事をトータルサポート。

業務提携の経緯「スタートアップの新たな成長ストーリー」
高齢化・長寿化が進む人生100年時代において、「食の楽しみ」と「健康」の両立は、医療費問題をはじめとした社会課題の解決に大きく寄与するものと考えます。しかしながら、食および健康・医療は、それぞれ単体であっても非常に複雑で、大きな市場を有するテーマであり、細分化した技術やプロダクトに特化したスタートアップが多数、誕生しているのが現状です。そのような中、食を通じた健康というビジョンをよりスピーディに実現し、より良い顧客体験を共同で提供することを目指して、両社による業務提携の検討が始まりました。
また、2100年の日本人口が4600万人程度まで減少するという将来予想(国立社会保障・人口問題研究所)を踏まえ、両社では強い危機感のもと「国内競争ではなく、協業による世界基準の価値創出」が重要であるという共通認識によって、本業務提携の合意に至ることとなりました。おいしい健康およびライフログテクノロジーでは、スタートアップ間による業務提携という新たな成長ストーリーを経て、「食と健康」を日本の強みとして世界へ発信してまいります。

【株式会社おいしい健康 代表取締役CEO 野尻哲也のコメント】
2017年の事業開始以降(クックパッド株式会社からMBO)、病気などの事情で栄養管理を行う必要がある方々への食事支援事業を掘り下げてまいりました。その過程において、当社の強みとする食事提案のみならず、食事の記録・解析についても多くのリクエストを頂いておりました。優れた技術を有するライフログテクノロジーとの業務提携を通じて、さらなる顧客体験の向上と事業の拡大、研究開発を進めてまいります。

【ライフログテクノロジー株式会社 代表取締役 棚橋繁行氏のコメント】
当社は健康寿命を太く、長くする、をミッションに、自社開発のAI技術を活用し、食事のPFCバランス、ビタミンやミネラルを簡単に可視化できるようにしてきました。可視化された食習慣をもとに健康増進、健康改善に繋げる行動変容を促す仕組みの一つとして、ご利用ユーザーの方々の食の傾向、嗜好に合わせた食事提案を行う機能を実装しています。今回、おいしい健康との連携により、ユーザーからのリクエストの多い体型別、症状別のレシピを一気通貫で提供できるようにし、ユーザーの皆さんのご利用価値の最大化を図って参ります。


■株式会社おいしい健康の紹介
株式会社おいしい健康では「誰もがいつまでも、おいしく食べられるように」という理念のもと、生活者・家庭目線の「食×ヘルスケアテック事業」を展開しております。

<当社アプリ『おいしい健康』の主な機能>
・健康な方やダイエットを目的とする方、生活習慣病を懸念されている方の「予防・自己実現のための食事」から、治療をされている方・妊婦や高齢者の方など「医療的な制限のある方の食事(現在64疾患テーマに対応)」まで、エビデンスに基づく食事管理を毎日の家庭でおいしく手軽に実践できるよう、サポート。
・ユーザーそれぞれの方に適した栄養バランスに加え、冷蔵庫の食材や好きな食べもの、料理の腕前や調理時間に合わせた献立を提案する究極の食のパーソナライズを実現したサービスを提供。
アプリ紹介ページ:https://oishi-kenko.com/service_description
ダウンロード:
App Store https://oishi-kenko.com/katgut/ios_app_store
Google Play Store https://oishi-kenko.com/katgut/android-kenko_google-play

■ライフログテクノロジー株式会社の紹介
ライフログテクノロジー株式会社は管理栄養士、エンジニア、データサイエンティスト、人工知能の研究者で構成されたヘルスケア関連のテクノロジー企業です。2016年2月に創業し、東京本社と宮崎に拠点があり、スタッフは全員フルリモートワークです。主な事業は健康管理アプリ「カロミル」の開発・運営ですが、大学や企業、医療研究機関などと健康管理や食生活に関する共同研究も行っています。

<健康管理アプリ『カロミル』について>
当社が開発した食事・運動・体重のデータを管理する、健康管理アプリです。当アプリは特許技術の「カメラロール解析」により、スマートフォン搭載のカメラで食事を撮りためておけば、一般的な食事メニュー他、大手食品メーカーの商品や大手コンビニエンスストアの商品、大手飲食チェーンのメニューを含めた識別が可能です。食事に加えて体重や血圧、血糖値も写真を撮ることで、簡単に記録ができます。他にもカロリーと18種類の栄養素の記録や計算、3ヶ月後の体重の推測やアドバイスする独自のAI機能も搭載されています。会員数は160万人を超えました(2022年10月時点)。
アプリ紹介動画:https://www.youtube.com/watch?v=XVYNivh1EMA

■本件に関するお問い合わせ先
株式会社おいしい健康 広報担当
Email: press@oishi-kenko.com
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)