医療・医薬・福祉 ビジネス・コンサルティング

医療接遇の課題を抜本的に改善!「医療接遇プログラム」サービス開始

SHINKA株式会社
貴院に最適なプログラムで接遇力向上・患者体験価値(PX)の向上をサポート

SHINKA株式会社(東京都渋谷区・代表取締役社長 楠元譲)は、2022年11月7日、組織的な接遇改善に取り組む医療機関を支援する新サービス『医療接遇プログラム』をリリースいたしました。




『医療接遇プログラム』https://iryousetsugu-program.co.jp/


抜本的な接遇改革に向けたオーダーメイドプログラム

「医療接遇プログラム」は、医療接遇研修を実施する数多くの医療機関の切実な声をきっかけにスタートしました。

・毎年研修をやっているけどそれだけでは変わらない・・
・自院の接遇力がどのレベルなのかがわからない・・
・何をすれば接遇に関する問題が解決するのかがわからない・・
・組織全体を巻き込んだ取り組みが行えていない・・

このようなお悩みを抱えている医療機関は実に多いのですが、接遇改善がうまくいかないのには職員の接遇に関する知識やスキルの不足にとどまらない、さまざまな要因があります。

『医療接遇プログラム』は貴院の現状や課題を正確に把握するための調査と、単発の研修に終わらないさまざまな施策を組み合わせ、貴院の理想とする接遇の実現をサポートします。



~接遇の課題がどこにあるかを徹底調査~
まずは貴院の現状を、弊社独自の「患者推奨度調査」を用いて明らかにします。「推奨度」とは患者さまが病院に対して持つ信頼や愛着(=ロイヤルティ)を数値化したもので、サービスを利用する顧客/ユーザーの体験を図る指標として国際的に使用されているものです。
従来の患者満足度調査と比較して、サービスの具体的な改善点や強みを把握しやすい調査手法です。


調査結果をもとに、貴院のめざす姿に向けて接遇改革に最適な施策を組み合わせオーダーメイドのプログラムを作成します。


【サービスの特徴1】研修以外の豊富な施策

現場職員の接遇力を改善していくためには、研修で正しい知識を習得させること以外に正しい目標設定やオペレーション改善なども必要です。そのために必要なマニュアル作成のほか、職員の理解を得て取り組みを組織全体に浸透させていくための広報活動なども支援します。


【サービスの特徴2】組織を巻きこむ仕組みづくり



さまざまな職種/部門の職員で組織する接遇委員会の運営支援経営層への報告・共有会を行い、組織全体で接遇改善に取り組む仕組みを構築します。



【サービスの特徴3】単発の施策に終わらない中長期計画

本気で組織を変えていくためには1~3年の中長期的視点で取り組む必要がありますが、忙しい医療従事者のみなさまが院内の人員だけでそれを実現するのはハードルの高いもの。貴院専任のマネージャーが進行管理を行い、現場のみなさまに寄り添いながら確実に計画を遂行していきます。


※一般的な医療接遇研修と弊社プログラムの違い



国際おもてなし協会の講師陣が研修や調査をサポート
100を超える医療機関での接遇研修実績を持つ「国際おもてなし協会」が研修やトレーニングを監修・サポート。
医療接遇の経験豊富な講師が日本全国の病院にお伺いします。



------------------------------------------------------
【サービスの詳細、お問い合わせはこちらから】
医療接遇研修の効果に限界を感じている、中長期的な取り組みを検討している医療機関のご担当者さまはぜひご相談ください。
https://iryousetsugu-program.co.jp/
------------------------------------------------------


【会社概要】
社名:SHINKA株式会社
代表取締役社長:楠元 譲
事業内容:広告・PR/デジタルマーケティング/国際おもてなし協会の運営 
所在地:東京都渋谷区東1-26-30 SHIBUYA EAST BLDG.9F
<公式HP> https://shinkacorp.jp

<<国際おもてなし協会について>>
医療介護福祉事業者様/各種企業・団体様への接遇研修、外務省JENESYSプログラムや行政機関・教育機関でのおもてなしに関する講演、その他検定事業の運営やおもてなしの研究を主な活動内容とするおもてなし・接遇教育の専門機関です。
<公式HP>https://omotenashi.fun
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)