ビジネス・コンサルティング 美容・健康

次世代蒟蒻スタートアップ、Awaji Well-beingビジネスコンテストで優秀賞を獲得

(株)シデカス
パソナグループによる、兵庫県淡路島での“Well-being”をテーマにした新産業創出イベントにて

次世代食品事業NinjaFoodsを展開する株式会社Sydecas(兵庫県加古川市、代表取締役:寄玉昌宏、以下「シデカス」)は、2022年11月1日に行われた『Awaji Well-beingビジネスコンテスト2022』(主催:株式会社パソナグループ)において、最新の医療や食などをテーマとする「からだ」部門の優秀賞を獲得しました。今後、パソナグループが淡路島で展開する事業との連携や島内での実証実験の実施、パソナグループが淡路島で運営するオフィスの利用、出資の検討といった支援の提供を受け、事業の拡大を進めていきます。 NinjaFoods公式ストア: https://ninjafoods.jp/


■「あらゆる食の制限を超える」次世代食品NinjaFoods
糖尿病や高血糖、肥満、アレルギー等、食の制限を持つ人は世界に多数います。
そこで、当社は日本古来の植物性ヘルシー食材蒟蒻(こんにゃく)に着目。独自の技術で蒟蒻をペースト状に保った素材‶NinjaPaste”を次世代食材として活用し、「すべての人が制限なく美味しい食を楽しめる世界」の実現を目指しています。

様々な企業と協力し、大豆ミートや廃棄野菜などをNinjaPasteと掛け合わせることで、低糖質・低カロリー・アレルゲンフリー・ハラール対応・ヴィーガン対応など、様々な食習慣にマッチした次世代フードNinjaFoodsを開発。SDGsなおやつやオツマミなど多様な製品を世の中に発信しています。

NinjaPasteについて→ https://www.sydecas.jp/ninjafoods/








■『Awaji Well-beingビジネスコンテスト2022』概要
2025年に開催される「大阪・関西万博」を見据え、Well-beingの実現をはじめ、SDGsの達成や社会課題の解決に向けた未来社会をデザインする新たなアイデアの創出や、新規事業開発への機運が高まっています。

『Awaji Well-beingビジネスコンテスト2022』では、大阪大学名誉教授 澤芳樹氏をはじめとする有識者をお招きし、“新産業の創出”などをテーマにしたパネルディスカッションをはじめ、コロナ禍で一人ひとりの健康意識が高まり、働き方・生き方も多様化する中でより重要性が増している“Well-being(「からだ」「こころ」「きずな」)”をテーマにした事業を募集するピッチイベントなどを開催しました。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)