医療・医薬・福祉

糖尿病との付き合い方、伝えます OBC『世界糖尿病デー』特集、11月14日放送

産経新聞社
ラジオ大阪(OBC、産経新聞グループ)は、糖尿病の予防や治療、療養を喚起するため、「『世界糖尿病デー』1Dayスペシャル」を11月14日(月)に放送します。生活者目線での糖尿病との付き合い方を専門家から聞き、リスナーに届けます。


各番組にゲスト出演する、奈良県立医科大学教授・医学博士の赤井靖宏さん

毎年11月14日は、世界保健機構(WHO)が制定した『世界糖尿病デー』。世界各地で糖尿病の予防や治療、療養を喚起する啓発運動を推進することを呼びかけています。この主旨に則り、ラジオ大阪は「『世界糖尿病デー』1Dayスペシャル」を放送します。

2016年の厚生労働省の調査(※1)によれば、日本で糖尿病と強く疑われる人と可能性を否定できない人は約2,000万人にのぼり、いまや国民病ともいわれます。一方で、治療を受けていない人も少なくなく、正しい知識を持ち、病と向き合うことの重要性が叫ばれています。

ラジオ大阪では、今年も、糖尿病の予防や治療、療養を喚起するため、医療、食事、運動の専門家をスタジオに迎えて1Dayスペシャルを放送します。4つの番組で、パーソナリティーが生活者目線で糖尿病との付き合い方を聞き、最新情報とともに伝えます。
(※1)平成28年(2016年)国民健康・栄養調査(厚生労働省)

「ラジオ大阪 『世界糖尿病デー』1Dayスペシャル」
放送日時:
11月14日(月)8:00~19:45(OBC、AM1314、FM91.9のほか、radikoなら全国から放送後1週間まで聴取可能。ただし、エリア外聴取は有料会員のみ)
9:30頃
テーマ:早期診断・治療「あなたが知らない糖尿病のホント」

10:30頃
テーマ:予防「知らなきゃ損!糖尿病合併症は防げます!」

ゲスト:奈良県立医科大学教授 医学博士 赤井靖宏さん
パーソナリティー:『新しいあなたの朝に!ハッピー・プラス』 南かおりさん
13:20頃
テーマ:食事療法「美味しく食べて糖尿病予防」

ゲスト:奈良県立医科大学教授 医学博士 赤井靖宏 さん、奈良県立医科大学付属病院 栄養管理部 管理栄養士 山口千影さん
パーソナリティー:『原田年晴 かぶりつきマンデー!』 原田年晴アナウンサー、森川由香さん
15:15頃
テーマ:運動「糖尿病と悪化を防ぐ運動のコツ」

ゲスト:奈良県立医科大学教授 医学博士 赤井靖宏さん、奈良県立医科大学付属病院 医療技術センター 理学療法士 田中秀和さん
パーソナリティー:『Hit&Hit!』 高岡美樹さん、ちゃらんぽらん冨好さん
18:15頃
テーマ:糖尿病に負けない「糖尿病との正しいお付き合い」

ゲスト:奈良県立医科大学教授 医学博士 赤井靖宏さん
パーソナリティー:『hanashikaの時間。』 笑福亭鉄瓶さん、松本美香さん
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)