医療・医薬・福祉 ネットサービス・アプリ

11月12日は「いい皮膚の日」 肌の乾燥対策で話題の化粧品アイテム・トップ10を日本最大級のアトピー患者向けアプリ「アトピヨ」が調査!

アトピヨ
2位は南フランスの温泉水アベンヌ、1位はあのアイテム

アトピヨ合同会社(所在地:千葉県市川市、代表:赤穂亮太郎)は、11月12日(土)の「いい皮膚の日」に向けて、アトピーを持つ方々を対象とした匿名の画像共有型アプリ「アトピヨ」内の47,000件のコメントを2022年10月30日(日)に集計し、乾燥対策で話題になった化粧品アイテムについて調査しましたので、その結果をお知らせします。 アトピヨ URL : https://www.atopiyo.com


化粧品アイテム・トップ10-アトピヨ

【調査内容】
・化粧品アイテム調査
・調査日:2022年10月30日(日)
・調査対象:アトピヨ内の全投稿に含まれるコメント計47,000件
・調査手法:コメント内で、乾燥・冬に関連する化粧品アイテムの話題になった回数と内容を調査

【結果】
化粧品アイテム・トップ4-アトピヨ
1位. Curel(キュレル) 52回(コメント数)
花王(株)。乾燥性敏感肌向けに、セラミド機能成分を配合したスキンケア・ヘアケア・メイクブランド。「頭皮が乾燥している時はキュレルの頭皮保湿ローション」「潤浸保湿ボディケアローションを使ったことがあります。ベトベトしすぎず非常に伸びがよく、保湿力は比較的あると感じました。1日1回塗れば十分でした」

2位. Avene(アベンヌ) 46回(コメント数)
(株)ピエール ファーブル ジャポン。南フランスのアベンヌ温泉水配合のスキンケアブランド、アベンヌウォーターが人気。「お風呂の後にアベンヌウォーターをかけています」「乾燥しやすいのでアベンヌのミストウォーターかけたらすぐ保湿剤塗るようにしてます」

3位. APローション 35回(コメント数)
(株)日本オムバス。APローション+SK20がダントツの人気。「AP+20は保水ラインでありながらとても保湿力が高くあのトロッとした感じが良くひとつで充分な感じなので最近はこちらばかりです」「+sk20は保水と保湿が一度に出来るトロッとしたローションです 乾燥気味だったりの時よく合うみたいです」

4位. ピュアサージオイル 34回(コメント数)
(株)日本オムバス。原料は植物サージの種から抽出・精製された100%ピュアな天然オイル。「保湿用に使う時は他のシンプルなオイルにまぜたりクリームタイプの物に混ぜています」「一滴二滴で良いので結構長持ちします」

化粧品アイテム・トップ5-10-アトピヨ
5位. SARABiO(サラビオ) 25回(コメント数)
(株)SARABiO温泉微生物研究所。別府温泉の微生物を利用したスキンケア・ヘアケアブランド、サラヴィオ美容液が人気。「サラヴィオ美容液は微生物が入った温泉水なのでサラサラお水みたいです」「サラヴィオ刺激がなくて良いかなと思っています」

6位. ホホバオイル 21回(コメント数)
ホホバオイルとは、砂漠地帯に生育するホホバの種子から採れる油。保湿やマッサージ・頭皮ケアなどに適しているといわれています。「保湿剤は、化粧品類も様々試し、ここ数ヶ月はシアバターかホホバオイルです」「ホホバオイルは顔に塗ってていい感じです」

6位. NIVEA(ニベア) 21回(コメント数)
ニベア花王(株)。クリームを主力とするドイツ発祥のスキンケアブランド。「お風呂上がりは、身体はニベアのクリームを塗っています」「ニベア モイスチャーリップ 家では保湿、外出時はリップ下地として使用」

8位. MINON(ミノン) 19回(コメント数)
第一三共ヘルスケア(株)。化粧品アレルギーによる肌トラブルをなくしたいという想いから誕生した。敏感肌向けボディケア・スキンケアブランド。「ミノンは刺激はほとんど感じません」「化粧水はミノンだけで保湿は十分そう」

9位. Fam's Baby(ファムズベビー) 18回(コメント数)
(株)Fam's。皮膚の上にバリア層を作る、赤ちゃんとママ向けのビフォアケア製品。「ファムズベビーはムース状なので、とても塗りやすいです」「よだれかぶれなどの外的刺激には対応しやすい」

10位. NOV(ノブ) 15回(コメント数)
常盤薬品工業(株)。臨床皮膚医学に基づく低刺激スキンケアブランド。「乾燥してるので保湿を1日二回してます ノブローション使ってる」「NOV UVミルクEX塗り心地軽くて、日焼け止めつけている感はあまりない」

(コメントの詳細はアプリ内で)App StoreURL : https://goo.gl/xRJeyX

【考察】
日本皮膚科学会と日本アレルギー学会作成の「アトピー性皮膚炎診療ガイドライン2021」によれば、「皮膚の乾燥はアトピー性皮膚炎の主症状の一つであり、表皮のバリア機能を低下させる原因の一つと考えられる。保湿剤の外用は、低下している角質水分量を上昇させ、皮膚の乾燥の症状やかゆみを軽減する」とあり、皮膚の保湿・保護を目的とした主なスキンケア外用薬として、ヘパリン類似物質含有製剤、尿素製剤、白色ワセリン、亜鉛華軟膏などが挙げられています。
そして、今回の化粧品アイテムを対象とした調査では、ユーザー間でも皮膚の保湿・保護に対する意識は高く、Curel、アベンヌ、APローションなどが主に保湿用に使用され、ホホバオイル、ファムズベビーなどが主に保護用に使用されています。特に、本格的に空気が乾燥する冬に向けて、このように早めに皮膚の保湿・保護をすることで症状の悪化を未然に防ぐことができると考えられます。

【今後の展望】
アトピーは、衣類など日常生活での刺激、化粧品などの接触アレルギー、食物、アレルゲン、細菌など様々な要因によって悪化すると言われています。アトピヨは、部位ごとの皮膚症状や薬に加えて、化粧品・クリーム、衣類、食事など、アトピーに関する幅広い情報共有をし、ユーザー同士が励まし合えるアプリを引き続き目指していきます。

【アトピヨとは】
アトピヨは、アトピーを発症し悩んでいる方々の早期回復のサポートになることを目指し、文字だけでなく「画像」を投稿することで、アトピー特有の皮膚症状を匿名で記録・共有できる日本初のアプリです(2018年7月アトピヨ調べ。App Store・Google Playを調査)。2018年7月に元アトピー患者の赤穂亮太郎がApp Storeからリリースした後、厚労省主催「第10回健康寿命をのばそう!アワード」厚生労働大臣賞をはじめ9つの賞を獲得し、2022年11月現在では22,000ダウンロード、50,000枚の投稿画像(うち10,000枚は公開中)がある日本最大級のアトピー患者向けアプリに成長しています。また、アプリの平均評価は4.4(5段階)とユーザーからも高い支持を得ています。
App Store URL : https://goo.gl/xRJeyX
アトピヨとは-アトピヨ

【主な受賞歴】
・第3回健康医療ベンチャー大賞 3位入賞・Plamed賞(主催:慶應義塾大学医学部、後援:厚労省など)
・第13回キッズデザイン賞 受賞(主催:キッズデザイン協議会、後援:内閣府など)
・ジャパン・ヘルスケアビジネスコンテスト2020 優秀賞・特別賞(主催:経産省)
・異能vation 2020 ジェネレーションアワード 企業特別賞(主催:総務省)
・第10回健康寿命をのばそう!アワード 厚生労働大臣賞(主催:厚労省)

【運営会社】
会社名 : アトピヨ合同会社 / Atopiyo LLC
所在地 : 千葉県市川市
代表 : 赤穂亮太郎 / Ryotaro AKO
設立日 : 2021年3月15日
事業内容 : アトピー性皮膚炎分野におけるソフトウェアの開発、情報処理・情報提供サービス、調査・研究・製品開発・疾患啓発の支援
会社 URL : https://www.atopiyo.com
TEL : 070-8932-1623 / 050-3552-5789
EMAIL : support@atopiyo.com
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)