ネットサービス・アプリ 美容・健康

【20代のニキビケア】商品選びのポイントは「肌質」、敏感肌では約半数が重視

ナイル株式会社
~「最後の商品」がわかるコスメ・化粧品の美容情報メディアLASELAによる調査~

ナイル株式会社(本社:東京都品川区、 代表取締役社長:高橋飛翔、 以下ナイル)が運営する美容情報サイト「LASELA」は、 2022年5月18日から10月28日の期間中、20代の女性1,022名を対象に悩みの症状と購入した美容商品に関するアンケート調査を実施いたしました。


■調査結果概要
20代の女性1,022人が回答した解決したい肌の悩みは1位「ニキビ」で46.6%。ニキビの悩みを抱える人の肌質は「脂性肌(58.3%)」が最も多く、続いて「敏感肌(51.1%)」でした。ニキビケア商品を選ぶ上で重視するのは「肌質」と「成分」。商品を購入したきっかけを「インターネット」と回答した人のうち、SNSの情報を参考にした人が58.1%であることがわかりました。

20代が解決したい肌の悩みTOP3は、「ニキビ」「肌荒れ」「美白」
ニキビに悩む人の肌質は脂性肌(58.3%)が最多、続いて敏感肌(51.1%)
ニキビケア商品を選ぶポイントは「肌質」、敏感肌では約半数が重視
商品購入の参考にした情報は「SNS」が58.1%、「口コミサイト」を上回る


■調査背景
20代女性1,022人を対象に、肌の悩みと症状、購入した美容商品とその購入回数、購入のきっかけ、使用感などに関する調査結果を公開致します。

■調査概要
調査対象:全国の20代女性 1,022人
調査機関:自社調べ
調査方法:インターネット調査
調査期間:2022年5月18日~10月28日
有効回答数:1,022人

■20代が解決したい肌の悩みTOP3は、「ニキビ」「肌荒れ」「美白」
20代女性1,022人に解決したい肌の悩みをたずねたところ、最も多かったのは「ニキビ(46.6%)」、続いて「肌荒れ(16.2%)」、「美白(14.8%)」でした。


■ニキビに悩む人の肌質は脂性肌(58.3%)が最多、続いて敏感肌(51.1%)
ニキビの悩みを解決したいと回答した476人を肌質別で見ると、割合が最も高かったのは「脂性肌」で58.3%、2番目は「敏感肌」で51.1%でした。


■ニキビケア商品を選ぶポイントは「肌質」、敏感肌は約半数が重視
ニキビの悩みを抱える476人に、ニキビケア商品を選ぶ際に重視しているポイントをたずねたところ、「肌質」が33.0%で最多、続いて「成分」が30.3%でした。

「肌質」と回答した人の割合を肌質別で見ると、「敏感肌」が47.2%で最も多く、普通肌と5倍近い差がありました。


それぞれのコメントを見ると、混合肌の人は肌の状態にあわせ部分的に使い分けている声が多く見られました。混合肌は部分的に肌質が異なり、乾燥肌とオイリー肌の2つの異なる質感を持っていることが理由だと考えられます。

「肌質」と回答した人のコメント ※一部抜粋

オイリー肌用の商品を選ぶ
脂性肌に合う商品、仕上がりがしっとりしすぎないものを選ぶ
敏感肌にもトラブルのない商品を選ぶ
敏感肌用や肌に優しい文言の入っている商品を選ぶ
混合肌のため、オイリーになりすぎず、しっとりするタイプの商品を選ぶ
混合肌なので、オイリーな部位と乾燥する部位で使う商品を分ける
乾燥肌に適した商品をえらぶ
乾燥肌、保湿に特化したものを選ぶ


「成分」と回答した人のコメント ※一部抜粋

ノンコメドや、鎮静成分が入った商品を選ぶ
アルコールが入っていないもの、できるかぎり無添加のものを選ぶようにしている
成分を確認して、エタノールが入っていない商品を選ぶ
乾燥を防ぐために保湿を売りにしている商品をチェックしています
シカ成分など鎮静作用が配合の商品を選ぶ
ビタミンCが多く含まれているかチェックする
レチノール配合の商品を選ぶ


■商品購入の参考にした情報は「SNS」が58.1%、「口コミサイト」を上回る
ニキビの悩みを抱える476人のニキビケア商品を購入したきっかけを調べた結果、TOP3は「インターネット」が45.6%、「家族・友人の紹介」が18.5%、「専門家の紹介」が9.0%でした。

「インターネット」の情報を参考にした217名のうち、「SNS」と回答した割合は58.1%。YouTube、Instagram、Twitterを含むSNSが、口コミサイトやメーカーの公式サイトなどを上回る結果となりました。



YouTubeを参考にした人のコメント ※一部抜粋


ニキビに効く、もしくはニキビを増やさない効果があるといったテーマで検索
皮膚科医のYouTube動画で紹介されていたため使い始めました
美容系youtuberさんの紹介がきっかけ。肌質などが似ているため、以前より紹介されたものを使用することが多かった
もともとCMで見て気になっていましたが、YouTubeで好きなタレントさんが愛用していて、その方の紹介動画をみて購入しようと思いました
韓国アイドルが好きで、動画を見ているうちに行き着いた美容系YouTuberさんがオススメしていた商品だったので、試しに購入したことがきっかけです


Instagramを参考にした人のコメント ※一部抜粋

好きなモデルさんがInstagramを通して宣伝していて興味を持った
Instagramで、インフルエンサーさんが何人も紹介されていたことで、気になって調べたのがキッカケです
インスタグラムの広告で流れてきたのをきっかけに、試しに…という気持ちで購入しました
インスタグラムで載っており、香りのよさや使いやすさ、ニキビに効果があったという評判をたくさんの方が投稿していたため
InstagramやSNSで同じような悩みを持っていた方の口コミを見て始めてみた。


Twitterを参考にした人のコメント ※一部抜粋

Twitterで大人ニキビについて書いている人がおすすめしていた
Twitterの美容アカウントがこの商品を紹介しており、「ニキビへの最適解はこれだった」という呟きを見たことがきっかけ
Twitterの美容界隈で一時期話題となり、口コミを見る限りニキビが改善した内容が多かった
美容アカウントのTwitterでバズっていたため
Twitter上で美容垢の人がセールのお知らせと共におすすめ商品を呟いていた


■20代前半と後半では選び方が変わる、年代にあった必要なケアを【専門家監修】
20代前半の肌は水分量が多く、みずみずしさが抜群に良い時期で、肌状態としては安定していますが、皮脂の分泌も多いため、ニキビや毛穴の開きや黒ずみに悩む方も多い時期です。いわゆる「大人ニキビ」と呼ばれるものが肌トラブルとして出やすくなります。

「大人ニキビ」は10代のころとは違って、慣れない社会人生活からくるストレスや、食生活・生活習慣の乱れ、睡眠不足などにより皮脂が過剰に分泌されることが要因のため、なかなか治らない、治ってもまたできる、を繰り返す方が多いのが特徴です。

20代後半になると、皮脂や水分のバランスが崩れはじめ、テカっているのに乾燥したり、毛穴が目立ってくるなどのお悩みが現れはじめる時期になります。

その結果、今まで普通肌だったのに混合肌や乾燥肌になってしまう人も多く、保湿を含めたお悩みに適したスキンケアをすることが大切になってきます。

<ニキビで悩む人におすすめの成分>
1.ビタミンC誘導体
 抗酸化作用を持ち、ニキビ跡をケアする働きがあります。
2.グリチルリチン酸
 ニキビや肌荒れの炎症を抑える働きがあります。
3.イソプロピルメチルフェノール
 アクネ菌を殺菌する働きがあります。

【専門家監修】20代のスキンケア対策、ニキビ対策向け美容商品の選び方
20代のスキンケア https://nyle.co.jp/lasela/productlist/skincare_skinlotion/age_20/
ニキビケア対策 https://nyle.co.jp/lasela/productlist/skin_acne/
ニキビ対策の肌質改善 https://nyle.co.jp/lasela/productlist/skin_acne/clinic_skin/
化粧水 https://nyle.co.jp/lasela/productlist/skin_acne/skincare_skinlotion/
美容液 https://nyle.co.jp/lasela/productlist/skin_acne/skincare_essence/
洗顔 https://nyle.co.jp/lasela/productlist/skin_acne/skincare_facewash/
クレンジング https://nyle.co.jp/lasela/productlist/skin_acne/skincare_cleansing/
乳液 https://nyle.co.jp/lasela/productlist/skin_acne/skincare_milkylotion/
化粧下地 https://nyle.co.jp/lasela/productlist/skin_acne/basemakeup_base/
ファンデーション https://nyle.co.jp/lasela/productlist/skin_acne/basemakeup_foundation/


美容の悩みを解決できた「最後の商品」がわかるコスメ・化粧品の美容情報メディア「LASELA」では、美容の悩みに関する調査を今後も行ってまいります。

【LASELAについて】



「LASELA(ラセラ)」は、口コミで高評価な商品は数多くある中で、私にとって「最後の商品」になる美容商品、サービスと効率的に出会えるメディアです。すべての女性を美容の悩みから解放し、「なりたい私になれる」世界を作ることをミッションに、2022年春リリース。
https://nyle.co.jp/lasela/

【ナイル株式会社について】
2007年創業。「幸せを、後世に。」をミッションに掲げ、デジタルノウハウを強みに、マーケティングDX事業と自動車産業DX事業を展開する。
住所: 東京都品川区東五反田1丁目24-2 JRE東五反田一丁目ビル7F
設立: 2007年1月15日
代表者: 代表取締役社長 高橋 飛翔
資本金:3,674,556,838円(資本準備金等含む)
事業内容: マーケティングDX事業、自動車産業DX事業
URL: https://nyle.co.jp/

【本件に関するお問い合わせ】
ナイル株式会社 マーケティングDX事業 メディアテクノロジー事業部(担当:中村)
TEL:03-6409-6805
E-mail:lasela-media@nyle.co.jp

【本データの利用について】
1 データはご自由にご使用可能です。情報の出典元として、「LASELA」の名前を明記してください。
2 出典元として、以下のURLへのリンクを設置してください。
https://nyle.co.jp/lasela/articles/424214954
3 調査結果データについて、加工・改変は許可いたしません。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)