美容・健康 食品・飲料

モチモチ美味しく 簡単に炊ける 新感覚の玄米 ~ (株)玄米酵素グループから新発売

株式会社 玄米酵素
(株)玄米酵素グループ(創業 昭和46年)は、玄米食を基本にした健康食を提案してきましたが、 「玄米食は健康に良いけど、美味しくない」「炊くのが面倒」という声が多いのも現実です。 そこで(株)玄米酵素グループは、「美味しくて、調理が簡単な玄米の新品種」の開発に携わってきました。 この度、長年の研究により完成した ”モチモチ 美味しく 簡単に炊ける玄米” 「ハイ・ゲンキの故郷(さと)」を、令和4年11月から販売します。



「玄米は健康には良いけど、美味しくない・・・」
「炊くのが大変そう・・・」
「固くて消化が悪いので・・・」

そんな課題を克服するために「新感覚の玄米 ~ ハイ・ゲンキの故郷」は、開発されました。

■「ハイ・ゲンキの故郷」の特徴
1 モチモチ感がある、柔らかい玄米ご飯が炊ける
2 皮の部分が薄いので、電気炊飯器でも美味しく炊ける
3 冷めても美味しい、お弁当にもおすすめ
4 北海道で安心安全な農法で栽培、残留農薬や放射能もチェック



■炊きやすい理由、美味しい理由
1 皮が薄い。水に浸す時間は1~2時間で美味しく炊けます。
(従来の玄米は一晩水に浸します)

2 皮が裂けるので、柔らかく感じます。

3 アミロースが少なく(約10%)モチモチ感がある。
タンパク質が少なく(約7.0%)美味しい。

4 おいしさと鮮度を保つため、脱酸素剤を封入。
カビや害虫の発生も抑えられます

写真左:一般的な玄米(ななつぼし)のご飯粒。皮の部分が固い
写真右:「ハイ・ゲンキの故郷」のご飯粒。皮が裂けて、柔らかい


■北海道の小・中学校の学校給食でも使用

「ハイ・ゲンキの故郷」を使った玄米給食は、小学生・中学生の子どもたちにも「美味しいね」「家で食べる玄米よりも柔らかいね」と好評です。
詳しくはこちらをご覧ください。
https://blog.genmaikoso.co.jp/2022/09/post-913.html


■玄米を児童養護施設に寄贈
(株)玄米酵素グループでは、利益の一部を元に、札幌市内の2つの児童養護施設に「ハイ・ゲンキの故郷」を寄贈しています。

「元気でいられる」「調子が良い」といった喜びの声もお聞きしています。
今後も寄贈する量、施設数を増やしたく思います。

詳しくはこちらをご覧ください。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000007.000075039.html


■ハイ・ゲンキの故郷 炊き方

白米のように研ぐ必要がなく、一回だけもみ殻などを除く程度の水洗いをすれば十分です。
とぎ汁が出ないので、玄米食は自然に優しいと言えます。

1.玄米食がはじめての方は、白米とブレンドして炊くのがおすすめ。炊飯器の白米モードで手軽に炊けます。

2.玄米100%の場合、電気炊飯器の玄米モードで美味しく炊けます。圧力鍋を使うと、さらに美味しく炊けます。

3.炊飯後に2~3時間保温し続けると、さらにモチモチ 柔らかくなってきます。


■お客様の声

●ぷちぷちして美味しくいただきました。冷めたら更に美味しく感じました

●白米と混ぜています。とても食べやすいです。孫も違和感なく食べています

●モチモチしておいしい。炊飯器の玄米モードで普通に炊けて最高です

●長女は『何これー?』と興味津々、『普通のご飯より栄養が取れるんだよー』と教えると『モリモリ食べて大きくなるー』と楽しそうにたくさん食べてくれました

●びっくりしました。ふかふかで柔らかく、しかも粒だって炊けました。画期的だと思います

●他の玄米のように、エグみや臭いが少ない。甘味がありおいしかった

●寝かせ玄米は、3日寝かせないといけないのに、小1時間ぐらい保温したら、寝かせなくても美味しかったんです。すご~い!


■商品 ラインアップ

●お試しサイズ 300g入【 税込 350円 】 

●2kg入 【 税込 2,000円 】 一人暮らしの方に便利

●5kg入【 税込 4,400円 】 


■購入方法
玄米酵素グループの自然食通販サイト【エコロ元気倶楽部 オンラインショップ】で販売しています
http://ecolo-genkiclub.co.jp/shopbrand/ct24/


■残留農薬、放射能をチェックし、安全性を確認



・北海道(当別町・新篠津村)の契約農家さんに、栽培を依頼しています。

・農家さんごとに外部機関(環境研究センター )にて、ポジティブリスト制度に則った残留農薬検査(250種類)を実施、安全性を確認しています。

・外部検査機関(環境研究センター )にて、放射線(セシウム-137、セシウム-134、ヨウ素-131 )を測定し、安全性を確認しています。


■その他「ハイ・ゲンキの故郷」の詳細はこちらからご覧いただけます
https://sites.google.com/view/higenkinosato


■(株)玄米酵素グループについて

(株)玄米酵素は 昭和46年に創業、玄米自然食や発酵食品を基本にした食の教育活動を通じて、健康自然食品の製造販売を行っています。

セミナーや自然食料理教室を全国で開催、玄米自然食のレストラン、自然栽培の農園の運営も手掛け、国民の健康増進に貢献してきました。

最近では、医師との連携に力を入れており、医師によるセミナーなどの予防医療活動にも力を入れています。

食改善で真の健康をお届けする (株)玄米酵素グループ 公式ホームページ
https://www.genmaikoso.co.jp/


■本リリースに関する問い合わせ先
玄米酵素グループ 株式会社エコロ
ハイ・ゲンキの故郷 担当  古谷(コヤ)
〒130-0026 東京都墨田区両国3-24-10
電話 03-6832-2345 
E-mail : koya@genmaikoso.co.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)