広告・マーケティング エンタテイメント

「DROAS」の極上シャンプーを “極上音” で再現 “5.1ch ASMR” シネアドを日本で初めて上映

株式会社シネブリッジ
株式会社シネブリッジ(所在地: 東京都港区、代表取締役: 谷 智樹)は、全国30館の映画館を活用し、株式会社I-ne (所在地: 大阪市北区、代表取締役社長: 大西 洋平)が展開するクレイビューティーブランド「DROAS(ドロアス)」の “5.1ch ASMR CM” を2022年11月11日(金)から日本で初めてシネアドとして上映することをお知らせいたします。


本CMの企画と制作は、株式会社メディアデプト(所在地: 東京都港区、代表取締役社長: 成澤 壮一郎)とNomad Tokyo(所在地: 東京都港区、代表: 藤澤佳範・緑川正人)が担当。また株式会社シネブリッジがシネアド上映のシアターコーディネートを担当しています。
※「"5.1ch ASMR" を日本で初めてシネアドとして上映」=株式会社シネブリッジ調べ
※「シネアド」=映画館で映画上映前に流れる「企業CM」

「脳までとろける泥のヘッドスパ」をテーマに、DROASが届ける極上のシャンプータイムを「5.1ch ASMRレコーディング」で撮影。シャンプーの泡立ち音やマッサージ音などの心地いい聴覚刺激から、DROASのさっぱりとした洗いあがりや冬の髪トラブルに対する泥成分の効果効能を表現しました。


撮影スタジオにはシャンプー台とその周りを囲むように複数のマイクを設置し、頭の隅々まで洗い上げるシャンプーの泡の音と、心地いいシャンプータイムについ漏れる吐息をリアル感たっぷりに収録しました。見終わったあとはつい自分の頭もシャンプーしたくなるような追体験を得られる仕上がりとなっています。

       
またオーディエンスに、より高い没入体験を提供できる最高の場として映画館が選ばれ、日本初の "5.1ch ASMR シネアド" が上映されます。


【CM概要】
●タイトル:「DRO-ASMR」
●シネアド上映について:
上映期間: 2022年11月11日(金)~2022年11月24日(木)
上映映画:『すずめの戸締まり』(本編上映前にて上映)
上映映画館:全国30劇場(北海道、宮城県、秋田県、茨城県、栃木県、福島県、埼玉県、千葉県、東京都、新潟県、富山県、長野県、岐阜県、愛知県、大阪府、岡山県、広島県、福岡県、長崎県、熊本県、大分県)
※各都道府県によって本シネアドが上映される映画館数は異なります。
※シネアド上映に関する詳細(上映劇場など)については、株式会社シネブリッジへお問い合わせ下さい。
※本件につきまして、映画館や映画館スタッフへのお問い合わせはご遠慮ください。
※実施内容や期間は予告なく変更になる可能性があります。
●特設サイト
https://droas.jp/special/winter2022
●YouTube
https://youtu.be/HEgKy_dYGgo


■ASMRについて
ASMR(エー・エス・エム・アール)とは、「Autonomous Sensory Meridian Response」の略語。「人が聴覚や視覚への刺激によって感じる、心地良い、脳がゾワゾワするといった反応・感覚」を指すものです。ASMRとなる音源(トリガー)として、食べる時の咀嚼音や、キーボードのタッピング音、川のせせらぎ音や雨音などが挙げられます。


■DROASについて
DRO(泥)+AS(明日・私たちのus)泥の力で、
私たちの明日の美を作る。
公式HP:https://droas.jp/
公式Twitter:https://twitter.com/DROAS_official
公式Instagram:https://www.instagram.com/droas_official/

■Nomad Tokyoについて
ロサンゼルス本社をはじめ、ニューヨーク、ロンドンにも拠点を置くグローバルポストプロダクション。映像編集に特化した欧米で主流のスタイルで、クオリティの高いストーリーテリングスキルを生かした編集技術だけでなく、クライアントの要望を叶える映像を企画から総合的に制作している。
URL:https://nomadedit.com/jp/

■株式会社メディアデプトについて
屋外広告(スタティックビルボード・デジタルビルボード・ストリートメディア・交通広告等)の媒体運営から、日本全国の情報を集約でき、企画販売・製作まで手掛けるメディアカンパニー。知見を活かしたメディアプランの作成、OOHメディアコンサルティング等を手掛けている。
URL:http://mediadept.co.jp/

■株式会社シネブリッジについて
映画業界専門の広告会社。映画館でのシネアドやロビーイベントなどインシアタープロモーションをメイン業務とし、プロジェクションマッピング・シネアドやMX4Dシネアド、シアターネーミングライツなど日本初を含む数多くの実績を誇る。その他、映画館の宣伝や販促キャンペーン、配給宣伝、映画タイアップ等を手掛けている。
URL:https://www.cine-bridge.com/

■本件に関するお問い合わせ先
株式会社シネブリッジ 
担当:中村
電話: 03-5425-2725
FAX: 03-5425-2727
Email: nakamura@cine-bridge.com
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)