医療・医薬・福祉 その他

11月11日は「ユキネ記念日」&「キットパスの日」! 2022年11月11日(金)~13日(日)まで札幌駅前通地下広場にてコラボイベント開催!

クリプトン・フューチャー・メディア株式会社
クリプトン・フューチャー・メディア株式会社(本社:北海道札幌市、代表取締役:伊藤博之、以下クリプトン)が展開するキャラクター『ラビット・ユキネ』の9周年祝いを兼ねたイベント「ラビット・ユキネの誕生日とキットパスの記念日」が、2022年11月11日(金)~13日(日)まで、札幌駅前通地下広場にて開催されます。本イベントは『元気ショップいこ~る』(札幌市常設販売所運営補助事業 運営:一般社団法人札幌市手をつなぐ育成会、会長:長江 睦子 以下いこ~る)とのコラボプロジェクトの一環で実現。2023年2月より発売予定のコラボ商品の先行展示や、イベント開催にあわせて製作したオリジナルパッケージの「キットパス」(製作:日本理化学工業株式会社)販売等を行います。




クリプトンは2022年6月より、北海道を応援するキャラクター『ラビット・ユキネ』のライセンス無償提供を通して『いこ~る』の活動を支援しております。『いこ~る』とのコラボプロジェクトで生まれる商品は2023年2月より発売予定で、その先行展示と『ラビット・ユキネ』の9周年記念を兼ねて、本イベントが企画されました。

『ラビット・ユキネ』にとって公募した名前が決まった記念日である11月11日は、人気お絵描きツール「キットパス」の記念日でもあり、そうしたご縁から「キットパス」とのコラボレーションも決定。イベントの名称を「ラビット・ユキネの誕生日とキットパスの記念日」とし、一般社団法人札幌市手をつなぐ育成会広報誌で募集した『ラビット・ユキネ』のイラストを使用したオリジナルパッケージの「キットパス」を製作・販売することになりました。



また、イベント会場には購入した「キットパス」で自由に絵を描くことができる「ユキネの壁」を設置。『ラビット・ユキネ』を描くための色が全て揃った特別な「キットパス」で、購入後すぐにお絵描きをお楽しみいただけます。


さらに、「ユキネの壁」に絵を描いてくださった方を対象とした先着60名様には「ユキネガチャ」の挑戦権をプレゼント! 北海道医療センターに入院中の筋ジストロフィー患者らが活動する3Dプリンターチーム「JISTO(ジスト)」のメンバーが制作した『ラビット・ユキネ』のフィギュアをお持ち帰りいただけます。




『ラビット・ユキネ』というモチーフを通して新たなデザイン・商品案が生まれる機会を創出するとともに、本プロジェクトが『いこ~る』の取り組みを知っていただくきっかけになることを期待しております。札幌近郊の方はぜひお気軽にお立ち寄りください!







なお、9周年を迎えた今年の「ユキネ記念日(11月11日)」は、『ラビット・ユキネ』が利尻島・礼文島PRアンバサダーに就任することも決定いたしました! 2022年11月24日(木)13:00から、札幌丘珠空港で就任式を開催いたします。一般の方もご来場いただけますので、札幌近郊の方はぜひお立ち寄りください。
https://domingo.ne.jp/article/19104


イラストでも着ぐるみでもゆるっと可愛い『ラビット・ユキネ』の魅力にご注目いただくとともに、今後の北海道を応援する活動にもどうぞご期待ください。

▼『ラビット・ユキネ』公式Twitterアカウント
https://twitter.com/rabbityukine
▼『ラビット・ユキネ』公式YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCMHxD-eOzpnBBqMz3HTmmfw


【お問い合わせ先】
クリプトン・フューチャー・メディア株式会社 ピアプロ担当
E-mail:piapro@crypton.co.jp

------------------------------------------------------------------------------------------------------------

<参考情報>

▼『ラビット・ユキネ』とは https://twitter.com/rabbityukine
クリプトン・フューチャー・メディア株式会社が展開する、北海道を応援するキャラクター『雪ミク(初音ミク)』のペットキャラクターです。モチーフは「エゾユキウサギ」。近年はTwitterやYouTubeなど、単独での活動の幅を広げており、クリプトンが展開するローカルプロジェクト『Domingo(ドミンゴ)』の企画部部長としても活躍しております。2020年には北海道庁とのコラボレーションで「新北海道スタイル×ラビット・ユキネ」のピクトグラム(https://domingo.ne.jp/domingo_newhokkaidostyle)を無料公開。現在も道内の様々な場所で活用していただいております。
 ※『雪ミク』についてはこちら:https://snowmiku.com/
 ※『Domingo』についてはこちら:https://domingo.ne.jp/

▼『元気ショップいこ~る』とは https://genkishopequal.jp/
『いこ~る』は、JR札幌駅西コンコースの一角にある、障がい者事業所の製品を展示・販売しているアンテナショップです。取扱い商品は、ジャム・クッキーなどの食品から、肌に優しい石鹸や入浴剤といった日用品、陶器& ガラス製品、革製品、木製品、布製品など、バラエティ豊富。札幌市内はもちろん、市外・道外を含む170ヶ所以上の障がい者事業所および施設で作られた、ぬくもりある手作り作品を取り扱っています。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)