医療・医薬・福祉

11月5日(土)浦和レッズ×MCS  埼玉スタジアム2002 ビューレストランイベントを開催しました

株式会社 学研ホールディングス
株式会社 学研ホールディングス(東京・品川/代表取締役社長:宮原博昭)のグループ会社で認知症ケアを専門とするメディカル・ケア・サービス株式会社(埼玉・さいたま市/代表取締役社長:山本教雄)は、2022年11月5日(土)に、埼玉スタジアム2002でビューレストランイベントを開催しました。







2016年より浦和レッドダイヤモンズ(以下、浦和レッズ)のオフィシャルパートナーを務めています。これまで、浦和レッズとともに埼玉スタジアム2002での高齢者や障がい者を対象とした取り組みや、当社が運営する介護付き有料老人ホーム「アンサンブル浦和(https://mcs-ensemble.com/institution/saitama/urawa/)」にてサポーターの皆様をご招待した食事イベントなどを行ってきました。新型コロナウイルスの影響により、お客様をご招待してのイベントは中止しておりましたが、今回、浦和レッズの拠点である地元埼玉を中心に、日ごろお世話になっているお客様やお取引先様をご招待した「浦和レッズビューレストランイベント」を開催しました。


埼玉スタジアム2002内にあるスタジアムを一望できるビューレストランを貸し切り、当社の子会社であるグリーンフード株式会社(https://greenfoood.com/)が浦和レッズをイメージして手掛けたお食事の提供や、2019年より当社が注力している「MCS版自立支援ケア※1」の取り組みの紹介など、当社をより深く理解いただけるようコンテンツをご用意。イベント後は、スタジアムでの観戦も楽しんでいただきました。


※1:MCS版自立支援ケアについてはこちらから(https://onl.tw/KGVwksk
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)