美容・健康 スポーツ・アウトドア

アンチドーピング認証 「インフォームドチョイス」取得でプロアスリートにも安心!matsukiyo LABアスリートライン 「BCAA7100パウダー」が5月11日に新発売

株式会社マツモトキヨシホールディングス
現在人気のmatsukiyo LABアスリートライン「ホエイプロテイン100」も7月にリニューアル発売

「1st for you. あなたにとっての、いちばんへ。」をグループ経営理念に掲げ、全国にドラッグストアを広くチェーン展開する株式会社マツモトキヨシホールディングス(千葉県松戸市:代表取締役社長 松本清雄)は、プライベートブランド(PB)「matsukiyo LAB アスリートライン」の新商品として、「BCAA7100パウダー」を2020年5月11日より全国のマツモトキヨシグループ全店(一部店舗を除く)と自社オンラインストアで発売いたします。また7月にリニューアル発売予定の「ホエイプロテイン100」と併せましてmatsukiyo LABアスリートラインとしては初めて、国際的アンチドーピング認証である「インフォームドチョイス」を取得いたしました。




近年、健康意識が高まり、筋トレやボディメイクを日常に取り入れる人が増え、「日常的なアスリート」市場は拡大を続けるものと見込まれております。(※1) このような状況のなか、マツモトキヨシグループでは、「成分含有量」「美味しさ」「続けやすい価格設定」「あらゆるシーンで栄養を摂取できる様々な形」などにこだわり、当社管理栄養士などの専門資格者が監修したmatsukiyo LABアスリートラインの充実を図ってまいりました。

4月からは、ストイックにボディメイクしたい方から、食事バランスを調整したい方まで、より多くの皆様にmatsukiyo LABアスリートラインの魅力を知っていただけるよう、クロスフィットトレーナーのAYAさんをイメージキャラクターに起用いたしました。そして、5月に発売いたします「BCAA7100パウダー」、7月リニューアル発売予定の「ホエイプロテイン100」の2商品は、プロアスリートにも安心していただけるよう、世界的に厳しい基準のアンチドーピング認証である「インフォームドチョイス」を取得いたしました。

matsukiyo LABアスリートラインは、健康志向の方から全力で挑戦するプロアスリートまで、幅広くサポートできるブランドを目指し、今後も商品ラインアップの拡充、ブランドに対する信頼度の向上に取り組んでまいります。インフォームドチョイスとは?国際的なアンチドーピング認証機関である英国LGC社が開発した、アスリートにとって重要な判断基準となる“禁止薬物”が商品に含まれていないか確認するプログラムです。

■インフォームドチョイス認証について
「インフォームドチョイス」とは、2007年から英国Laboratory of Government Chemist社が運営する、世界最大のアンチドーピング認証プログラムです。国際的なアンチドーピング認証機関である英国LGC社が開発した、アスリートにとって重要な判断基準となる“禁止薬物”が商品に含まれていないか確認するプログラムです。LGC社は世界アンチ・ドーピング機構(WADA)が定めるドーピング禁止規程に基づいて、様々なスポーツサプリメントの検査分析を行っており、世界中のアンチドーピングの精神に賛同する多くのメーカーが、このインフォームドチョイスのプログラムを取り入れています。世界ドーピング防止機構(WADA)が定める、ドーピング禁止規定に基づき、アスリートにとっての”禁止物質”が製品に含まれていないかどうかを検査しています。認証を受けるためには、製品の分析・製造工場確認、工場で取り扱うすべての原料の調査、製造工場の監査が必要です。その厳格な審査をクリアした製品にのみ、「インフォームドチョイス認証」が付与されます。世界中のアンチドーピングの精神に賛同する多くのメーカーが、このインフォームドチョイスのプログラムを取り入れています。



matsukiyo LABアスリートラインでは、今回発売以外の商品に関しても「インフォームドチョイス」取得を予定しております。国際的なアンチドーピング認証機関である英国LGC社が開発した、アスリートにとって重要な判断基準となる“禁止薬物”が商品に含まれていないか確認するプログラムです。LGC社は世界アンチ・ドーピング機構(WADA)が定めるドーピング禁止規程に基づいて、様々なスポーツサプリメントの検査分析を行っており、世界中のアンチドーピングの精神に賛同する多くのメーカーが、このインフォームドチョイスのプログラムを取り入れています。

■新商品について
インフォームドチョイス認証取得 「BCAA7100パウダー」



体内のアミノ酸濃度のサポートをし、運動パフォーマンスアップを目指す高濃度BCAAパウダーです。1食あたり7100mgのBCAAが摂取できます。
商品容量:390g
商品価格:2,980円(税抜)
発売予定日:2020年5月11日
発売予定エリア:全国のマツモトキヨシグループ店舗(一部店舗を除く)と自社オンラインストア

インフォームドチョイス認証取得 「ホエイプロテイン100」



主要たんぱく質原材料としてホエイプロテインを100%使用。スポーツ後の栄養補給とカラダづくりに。ココア風味がアップし、より美味しくなりました。900gから1000gへ、100g増量しました。
商品容量:1000g
商品価格:2,980円(税抜)
発売予定日:2020年7月リニューアル予定
※現行品の在庫状況により、発売予定日は変わることがあります。
発売予定エリア:全国のマツモトキヨシグループ店舗(一部店舗を除く)と自社オンラインストア

■matsukiyo LAB(マツキヨラボ)とは
matsukiyo LAB(マツキヨラボ)は、地域のお客様の健康的な暮らしを支えるため、「薬剤師」「管理栄養士」「ビューティスペシャリスト」の専門家が美と健康をトータルサポートする、マツモトキヨシグループのオリジナルヘルスケアブランドです。


■matsukiyo LAB アスリートラインとは
matsukiyo LAB アスリートラインは、日ごろから真剣にスポーツに取り組むアスリートをターゲットとして開発されたmatsukiyo LABブランドの商品シリーズです。アスリートラインは、matsukiyo LABと同様に当社の管理栄養士などの専門家が監修しており、アスリートが最高のパフォーマンスを出せるようサポートすることを目指しております。2020年度はイメージモデルにクロスフィットトレーナーのAYAさんを起用いたしました。


■マツキヨスラッシュをキーにしたマツキヨPB動画
「マツモトキヨシ」ロゴの斜め19度は、社内で “マツキヨスラッシュ”と呼ばれており、お客様のために右肩上がりに、そして斜め前に力強く進む当社の意思が描かれています。プライベートブランドをリブランディングする際、マツキヨらしさを出すために、matsukiyo・matsukiyo LABブランドの商品は、この斜角度19度をすべてのパッケージデザインに採用いたしました。つまり、19度はマツキヨプライベートブランドの証となります。
https://www.youtube.com/watch?v=PkIQSaLAPGc


※1 スポーツ人口の増加
スポーツ人口は年々増加しており、2017年には「週1回以上スポーツをする」男性・女性は全体の69.9%に達しています。
出典:スポーツ庁「スポーツの実施状況に関する世論調査」平成29年11~12月調査


■会社概要
会社名:株式会社マツモトキヨシホールディングス
創業年月日:1932年 (昭和7年) 12月 26日   代表取締役社長 松本清雄 
企業ホームページ:https://www.matsumotokiyoshi-hd.co.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)