外食・中食 医療・医薬・福祉

ロイヤルホールディングス、オリィ研究所と業務提携「分身ロボット」が活躍する次世代型カフェ・レストラン等の開発・運営で協業

ロイヤルホールディングス株式会社
障がいや難病など外出困難な方が接客業で働く機会を創出

ロイヤルホールディングス株式会社(福岡県福岡市、代表取締役社長 阿部 正孝、以下 「ロイヤルHD」)は、分身ロボット「 OriHime(オリヒメ)」の開発・提供を手掛ける株式会社オリィ研究所(東京都中央区、代表取締役 吉藤 健太朗、以下「オリィ研究所」と、「すべてのひとが社会と繋がり続けられる未来」の真の社会実装を目指し、2022年9月1日付で難病や重度障がいなどで外出困難な方が働くことができる次世代型カフェ・レストラン等の開発ならびに運営を行う業務提携契約を締結しました。またロイヤルHDは、オリィ研究所が2022年11月12日より行う分身ロボットカフェDAWN ver.β in Fukuokaに協賛、運営協力いたします。







※分身ロボットカフェDAWN ver.β (写真は東京・日本橋、提供:オリィ研究所)

※「ロイヤルデリ」を活用したメニュー

オリィ研究所は、「人類の孤独をリレーションテックで解決する」をミッションに掲げ、難病や重度障がいなどで外出困難な方が分身ロボット「 OriHime(オリヒメ)」を操作して接客を行う「分身ロボットカフェ DAWN ver. β」の展開など、ICT(分身ロボット)を活用した遠隔就労を推進しています。
ロイヤルHDは、「分身ロボットカフェ DAWN ver.β」 がリニューアルした2022年6月、傘下で食品事業を担う ロイヤル株式会社が展開する家庭用フローズンミール「ロイヤルデリ」を活用した商品提案を行い、一部商品の採用が決定。さらに2022年11月12日より福岡にて期間限定で開催する「分身ロボットカフェ DAWN ver.β in Fukuoka」では、コントラクト事業を担うロイヤルコントラクトサービス株式会社が受託運営する西日本シティ銀行ココロ館・ココロガーデン内「ココロ館カフェ」の店舗運営、「ロイヤルデリ」を活用したメニューの提供を行います。
今後、当社ではレストランクオリティの 「ロイヤルデリ」など冷凍食品技術を活用し簡易な厨房で調理・サービスを提供 するノウハウをいかして、オリィ研究所が全国各地で「分身ロボットカフェ」を運営するスキームの開発、運営サポートを行ってまいります。分身ロボットが活躍する次世代型 カフェ・レストランの展開を通じて、様々な業種で分身ロボットの導入が進み、難病や重度障がいなどで外出困難な方の遠隔就労の可能性への理解を深め、「すべてのひとが社会と繋がり続けられる未来」の実現を目指してまいります。
※「OriHime」「分身ロボットカフェ」は株式会社オリィ研究所の登録商標です。



メニュー



〈ロイヤル HDが展開する「ロイヤル デリ」をワンプレートセットにしてご提供〉
(一例)

▼パスタセット (サラダ・フォカッチャ・スープ・ドリンク付
 リガトーニ ローマ風カルボナーラ リガトーニ 粗挽きソーセージトマトソース


▼カレーセット(サラダ・スープ・ドリンク付)
 バターチキンカレー /ビーフジャワカレー


▼ドリア・グラタンセット(サラダ・フォカッチャ・スープ・ドリンク付)
 コスモドリア/海老とチキンのマカロニグラタン


・デザートプレート(ドリンク付)
 フレンチトースト&ティラミス




業務提携に関する背景・内容


1.業務提携の背景
ロイヤルグループでは、これまで現場の店長から役員まで様々な階層でユニバーサルマナー検定3級講座の受講 ・資格の取得を推進し、バリアフリー情報共有アプリへの情報公開、障がい者手帳アプリへのクーポン提供など、どなたでも安心してご利用いただけるお店づくり、障がいのある方の外食体験を通した社会参加の促進に取り組んでまいりました。

オリィ研究所が2022年6月に「分身ロボットカフェ DAWN ver.β」をリニューアルする際、コンパクトなキッチンでつくれる品質の高い美味しい食事も楽しんでいただきたい、というご要望を伺い、当社グループが展開する家庭用フローズンミール「ロイヤルデリ」を活用したメニューを提案し、カレーやスープ などが採用されました。
このたび当社の創業の地である福岡および札幌における期間限定地域キャラバンカフェの開催にあたり、カフェ運営のサポートとメニュー提供を行うことをスタートとして、今後、オリィ研究所が目指す「人類の孤独をリレーションテックで解決する」とのミッション達成に向けて、当社は「食とホスピタリティ」の分野で協業してまいります。

2.業務提携内容
ロイヤル HD、オリィ研究所はそれぞれの強みを発揮して次世代型カフェ・レストランの開発、運営を行い、障がいや難病、介護などの理由で外出が難しい方々が分身ロボット「OriHime(オリヒメ)」を操作して働くことができる環境を増やしさらなる社会参画の機会を提供してまいります。様々な業種で分身ロボットの導入を促すとともに、遠隔就労の可能性への理解を深め、「すべてのひとが社会と繋がり続けられる未来」の実現を目指してまいります。

3.役割
1)ロイヤルHD
長年蓄積してきた調理の知識・技術、自社のセントラルキッチンでつくるレストランクオリティの家庭用フローズンミール「ロイヤルデリ」をはじめとした冷凍調理技術をいかした料理と、飲食業の生産性向上・働き方改革の両立を目指して研究開発した「GATHERING TABLE PANTRY」期間:2017年 11月 2022年1月の簡易な厨房で質の高い料理を提供するノウハウをいかし、商品開発、食材提供、厨房システム、教育訓練や品質保証体制などを通じてカフェ・レストラン等の開業、運営を実施およびサポートします 。

2)オリィ研究所
遠隔操作でありながら「その場にいる存在感」を共有できる分身ロボット「OriHime(オリヒメ)」を中心とした ICT(分身ロボット)の活用、および分身ロボットを活用した就労支援サービスを通じて、全国各地でカフェ・レストラン等の展開およびメッセージの発信を行い、誰もが働き、社会参画できる社会の実現を目指します。

4.期間限定地域キャラバンカフェについて
オリィ研究所が2022年10月13日に福岡市、札幌市での開催を発表した分身ロボットカフェ「期間限定地域キャラバンカフェ」の第一弾となる福岡会場での運営は、西日本シティ銀行ココロ館・ココロガーデン内「ココロ館カフェ」を受託運営する ロイヤルコントラクトサービス株式会社が担当いたします。

【期間限定地域キャラバンカフェ(福岡)概要】
店舗名  分身ロボットカフェDAWN ver.β in Fukuoka(ドーン バージョンベータ イン フクオカ)
開催期間 2022年11月12日(土)~2022年11月27日(日)予定
営業時間 9:00~~17:00
体験料金 税込2,000円(75分入れ替え制・お食事とワンドリンク付き)
予約方法 分身ロボットカフェDAWN ver.β in Fukuokaの公式サイトにて、事前予約を受け付けています。お席に余裕があった場合のみ当日お電話での受付をいたします。
公式サイト https://dawn2021.orylab.com/fukuoka/

5.分身ロボットカフェ DAWN ver.βについて
オリィ研究所が2021年6月に東京・日本橋に常設実験店として開業した「分身ロボットカフェ DAWN ver.β」は、難病や重度の障害で外出が困難な方が 分身ロボット「OriHime(オリヒメ)」を操作して接客を行うカフェ です。「OriHime」のパイロット(※)が注文を受けたり料理をサーブしたり、各テーブルでおしゃべりをしてお客様をおもてなしします。
公式サイト https://dawn2021.orylab.com/
※パイロットとは、OriHimeを分身にして遠隔操作で会話や動作を行う人のこと

写真提供:オリィ研究所


ロイヤルデリについて


2019年 12月から ロイヤルグループが 本格展開している、ご家庭でもレストラン品質の味をお楽しみいただけるフローズンミール が「ロイヤルデリ」です。自社のセントラルキッチンで作った料理を急速冷凍することで、美味しさをそのままに閉じ込めます。
公式サイト https://royaldeli.jp/





ご参考


【ロイヤルHDの概要】
・会社名:ロイヤルホールディングス株式会社 https://www.royal-holdings.co.jp/
・設 立:1950年4月
・所在地:福岡県福岡市博多区那珂三丁目28番5号
・代表者:代表取締役社長 阿部 正孝
・事業内容:外食事業、コントラクト事業、ホテル事業、食品事業を行うグループの経営を統括・管理する純粋持株会社

【事業会社概要】
1.コントラクト事業(分身ロボットカフェDAWN ver.β in Fukuokaの運営を担当)
・会社名:ロイヤルコントラクトサービス株式会社 http://www.royal-contract-service.co.jp/
・設 立:2005年7月
・所在地:東京都世田谷区桜新町一丁目34番6号
・代表者:代表取締役社長 佐々木 徳久
・事業内容:高速道路・空港施設、企業内施設および医療関連施設等における飲食店・売店の運営

2.食品事業(ロイヤルデリ、商品開発を担当)
・会社名:ロイヤル株式会社 https://royal-factory.co.jp/
・設 立:2005年7月
・所在地:福岡県福岡市博多区那珂三丁目28番5号
・代表者:代表取締役社長 有吉 賢哲
・事業内容:外食インフラ機能(製造購買・物流の運用)および「ロイヤルデリ」、業務食の製造、販売

【オリィ研究所について】「人類の孤独をリレーションテックで解決する」をミッションとし、遠隔操作でありながら「その場にいる存在感」を共有できる分身ロボット「OriHime(オリヒメ)」を中心としたロボットの製造、および分身ロボットを活用した就労支援サービス「AVATAR GUILD(アバターギルド)」の提供を行う。

・会社名:株式会社オリィ研究所 https://orylab.com/
・設 立:2005年7月
・所在地:東京都中央区日本橋本町3-8-3日本橋LSビルディング3 5F
・代表者:代表取締役社長 吉藤 健太朗
・事業内容:コミュニケーションテクノロジーの研究開発および製造販売
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)