美容・健康 流通

世界33カ国で展開しているCBDブランド「H Drop」が日本初上陸!リトアニア産CBDオイルの販売開始!

Anya株式会社
Anya株式会社(代表取締役:中川 雄介 本社:東京都渋谷区)はヨーロッパ13カ国を中心に世界33カ国で展開しているリトアニア発オランダ企業「H Drop B.V.」の日本初となる正規販売代理店として「フルスペクトラムTHCフリーCBDオイル」を11月13日よりオンラインショップH Drop Japanにて販売開始します。 CBDオイルをより多くのお客さまにお試しいただけるよう、本国と協力しできる限り価格を抑えています。 また初回キャンペーンとして、抽選15名様限定でヘンプ繊維で作ったポシェットをプレゼントいたします。



CBD先進国リトアニア



「H Drop」製品の生産国であるリトアニアは、農業及びヘンプ産業がEU屈指であり、特にヘンプの生産量は2019年度EU第2位です。H DropのCBD製品は原材料、加工から梱包まですべてをリトアニアで行うことでコスト削減を実現しています。
原材料のヘンプはオーガニック栽培されたものを使用しています。リトアニアは日本と比べても健康・環境に対する基準が高く、H Dropの製品は消費者の健康と環境づくりに配慮した最高品質のオーガニックCBDオイルを提供しています。



H Drop製品について






H Drop JapanではCBDオイル5%、15%、30%のそれぞれ濃度の違うものと5%、15%ではナチュラルヘンプとオレンジの2種類のラインナップで展開しています。Hemp本来そしてオーガニックで深みのある味わいのNatural、オーガニックにスッキリ爽やかとした味わいのOrange。
どちらも試してみたいお客様に向け、日本限定でナチュラルヘンプとオレンジのセット販売も行っております。


H Drop Japanでも今後CBDカプセル、CBDペットオイルの販売を予定しています。
商品ラインナップ:https://hdrop.co.jp



H Dropの特徴




H Dropでは「フルスペクトラムTHCフリー」を採用することでCBD以外にもCBG、CBDV、CBNなどの有益なカンナビノイドを9種類以上含んでおりアトラージュ効果を期待できます。またベースオイルにはオーガニックヘンプシードオイルを100%使用しているのでオメガ-3オメガ-6ビタミンEを豊富に含んでいます。


H Drop Japanではヨーロッパ市場で販売されている製品と同じCBDオイルをお取り扱いさせていただいております。本国H Drop B.V.は日本の消費者の方々に安心かつ安全にご使用していただくことを第一に考え、コストのかかる成熟した茎のみからCBDを抽出することでTHCを完全に除いた「フルスペクトラムTHCフリー」を実現し、唯一本国と同じ製造ラインで日本に輸出することを可能としました。


フルスペクトラムTHCフリーCBDオイル




本来、フルスペクトラムとはヘンプの成分をすべて含んでいることを意味し、ブロードスペクトラムはヘンプに含まれるTHCを除いたものを意味します。ブロードスペクトラムについて明確な定義は存在せず、"CBD+少量の他のカンナビノイド”であればブロードスペクトラムとして販売することが可能です。

日本国内に出るブロードスペクトラム製品の中にTHC以外の有益なカンナビノイドが多く含まれていると一概には言えないため、お客様に誤解を招かず製品の透明性を高めていくことが大切であると考え、H Drop JapanはTHCを除いた上で「フルスペクトラムTHCフリー」と記載し、強調しています。

※CBDについて詳しく:https://hdrop.co.jp/blogs/cbd-school/iii-is-cbd-legal-in-japan


パッケージへのこだわり





環境問題に配慮し、パッケージには再生紙、緩衝材にはヘンプ繊維の麻糸を用いることで環境にやさしい製品となっています。

世界保健機関(WHO)の調査によると、世界人口の4%が視覚障害者であることがわかっています。そのためH Dropの製品にはパッケージに点字を記載することで視覚障害者の方にも重要な情報を伝えられるようにしています。



ハンドメイドポシェット




H Drop Japanオンラインショップのオープン記念として、ヘンプ繊維で作ったポシェットを抽選で15名様にプレゼント!原材料のヘンプの使わなかった茎の部分を使い、1からすべてハンドメイドで作っているため大量生産をすることが難しくなっておりますので、オープン記念のノベルティとなります。
リトアニアのサスティナブルに配慮したハンドメイドヘンプポシェットをぜひ!


H Dropとは




ヴラダスはリトアニアのニュースサイトで「他の人を助けることで、自分自身で具体的なものを生み出したかったです。我々H Dropでは障害のある人を雇用し、また支援することで望ましい結果を可能にし、社会福祉への貢献をさらに行いたいと考えています。またH Dropの目標は利益を追求するだけでなく、社会全体にも利益をもたらしたいと考えています。」と語っています。https://www.15min.lt/verslas/paieska#gsc.tab=0&gsc.q=H%20Drop&gsc.sort=

ヨーロッパではCBD製品に含まれるTHCが0.2%以下であれば規制の対象になりません。ヨーロッパ市場に出回るCBD製品の多くはTHCを含んでいるものを販売している中、H Drop B.V. は安心・安全を考慮しTHCを完全に除去した製品のみを取り扱っています。
※各製品の成分分析表(検査結果)についてはH Drop Japanホームページ上に公開していますので、ご確認ください。(https://hdrop.co.jp/pages/laboratory-results)お問合せいただければE-Mailにてお送りさせていただきます。

H Dropは「Hemp. Help. Health.」を企業理念に掲げて社会全体に利益をもたらすことを一番に考え、健康のために特別なケアを必要とする人々をサポートし、また現代社会が抱える問題に取り組み解決することを目標にしています。



Anya



Anya株式会社はH Drop B.V.と業務提携を結び、正規販売代理店としてH Drop Japanを運営し、CBD製品の販売を展開していきます。

・代表の中川より一言
22才を境にいくつかの難病を発症し、学業、就職活動、生活の制限が突然降りかかってきました。精神、肉体的に辛い日々が続き、何か緩和してくれるものはないか探した結果、CBDオイルにたどり着きました。いろいろ調べるとCBDオイルにも沢山の種類があり、なかなか自分の求めるものが、国内にはありませんでした。そこで、H Drop B.V.と交渉を重ね、新規事業として、H Drop製品の正規販売代理店として活動することに至りました。

CBDオイルは、いまだに日本では認知度が低く誤認が多く見られ、ヘンプ(産業用大麻)=違法などのマイナスイメージが強い商品ですが、正しくCBD商品を理解していただき、必要としている人々の手に安全で (安全な製造と検査)、合法で (THCフリー)、有効性(アトラージュ効果)を持つCBDオイルが届くようにと願っております。


[企業概要]
会社名:Anya株式会社
所在地:東京都渋谷区神宮前1-14-14 104
代表:中川 雄介
設立:2021年11月
H Drop Japan HP:https://hdrop.co.jp
Anya Inc. HP:https://www.anya-co.com/
Contact:info@hdrop.co.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)