美容・健康 流通

【地域貢献】株式会社愛しとーとが長崎県松浦市を企業版ふるさと納税で応援「地方創生プロジェクト」に100万円を寄付

株式会社愛しとーと
~松浦市役所にて感謝状贈呈式が行われました~

株式会社愛しとーと(本社:福岡県那珂川市、代表取締役兼CEO岩本初恵)は、このほど地方創生応援税制、いわゆる企業版ふるさと納税を通じて、長崎県松浦市に寄附をさせて頂きました。併せて、2022年11月11日に松浦市役所にて感謝状贈呈式が行われ、友田吉泰市長より、愛しとーと 代表取締役兼CEO 岩本初恵に対して感謝状が贈られました。





企業版ふるさと納税

企業版ふるさと納税制度とは、平成28年度の税制改正により創設された制度で、松浦市が取り組む地方創生プロジェクトに対し、企業の寄附を通じて松浦市を応援する趣旨の制度です。

◎松浦市企業版ふるさと納税についてのリンク(政策企画課 まつうら創生推進室)
https://bit.ly/3Tn6Jmb


寄附の背景


東日本大震災被災地へ支援物資を自社便にて届ける
コロナ禍に医療用備品を福岡県看護協会に寄贈


愛しとーとは1998年の創業以来、美容・健康商材の通信販売を中心に企業活動を行って参りました。併せて、コロナ禍の医療、教育機関への寄付、東日本大震災や熊本地震、西日本豪雨ほか災害地支援などを通じて社会へ貢献してまいりました。松浦市は、代表岩本の出身校である北松浦高等学校鷹島分校(現在は廃校)のあった場所であることから、学生時代を過ごしたご当地への恩返しの思いで、地域経済の活性化に貢献するため、この度の寄附に至りました。


感謝状贈呈式


松浦市より感謝状


【日時】2022年11月11日(金)
【場所】長崎県松浦市役所 (長崎県松浦市志佐町365)
【出席者】松浦市長
      友田吉泰(ともだ・よしやす)様
     株式会社愛しとーと 代表取締役兼CEO
      岩本初恵(いわもと・はつえ)
【寄付内容】寄付者:株式会社愛しとーと
      金額:100万円


代表よりコメント



松浦市 友田吉泰 市長
「私どもの取り組む地方創生の取り組みにご賛同、そしてご寄付をいただき、株式会社愛しとーと様に心より感謝申し上げます。岩本代表が私どもの地元と深いご縁があることもとても嬉しいです。頂いた浄財を市民のために活用させて頂きます。具体的には、市立図書館で、障害のある方等向けに、オーディオブック、読書補助機器や本などの購入。市の限られた予算のために、これまで届かなかった市民サービスに活用できました。」



株式会社愛しとーと 代表取締役兼CEO 岩本初恵
「松浦市は母も祖母も故郷であり、代々ご縁があります。この寄付金を何かしらお役に立てていただければ嬉しいです。私自身は、これからの時代に子どもたちの教育に力を入れていきたい子どもたちの未来を作っていくのが企業だと思っています。今回のふるさと納税だけでなく様々な角度で佐賀、福岡、長崎、地元九州に貢献していきたいと考えております。」



長崎県松浦市

長崎県の北東部にあり、北は玄界灘と伊万里湾、南は佐世保市、東は佐賀県伊万里市、西は平戸市に隣接しています。伊万里湾の沖合いに浮かぶ、福島、鷹島、青島、黒島、飛島などの島々を含む海沿いの自然豊かな町です。アジの水揚げ日本一を誇り、昨今は「アジフライの聖地」としても知られている。




市役所所在地:長崎県松浦市志佐町里免365番地
市長:友田吉泰
人口: 20,521人(2022年国勢調査)
おもな産業:水産業







株式会社 愛しとーと


食べるコラーゲン12年連続日本一(※)のコラーゲンゼリー「うるおい宣言」をはじめ、サプリメントや食品、化粧品の開発・製造・販売を行う通信販売会社。食品製造・五ヶ山豆腐の運営などレストラン事業も展開中。



代表者 :代表取締役兼CEO 岩本 初恵
本社所在地:福岡県那珂川市今光 6 丁目 23 番地
設立:1998年10月20日
コーポレートサイト:https://aishitoto.co.jp/

※ (株)富⼠経済「H・Bフーズマーケティング便覧2011~2022」明らか食品(本商品が該当するカテゴリ内において)2009~2020年企業シェアにおいて
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)