その他 医療・医薬・福祉

【#マスクで繋がる未来プロジェクト】助け合いで妊婦さんに十分なマスクを

株式会社ACE
プロジェクトへの賛同の感謝と、妊婦様にも寄付を決定

余ったマスクや医療品をあげる・うけとるをマッチングする「マスクで繋がる未来プロジェクト」において、これまでは医療従事者や介護施設などが中心だったマスクの寄付を、妊娠中の妊婦さんにも広げることを決めました。


株式会社ACEでは昨今の新型コロナウイルスの影響で十分なマスクが手に入らない最前線向けて、余ったマスクや医療品をあげる・うけとるをマッチングする「マスクで繋がる未来プロジェクト」を行っております。
(前回プレスリリース: https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000006.000028992.html
(プロジェトクサイト: http://mask.a-sta.com/
プロジェクトサイト


これまでに皆さまからたくさんのご支援をいただき、寄付していただいたマスクや医療品を医療施設や介護施設に届けることができました。本当にありがとうございます。

マスクの箱詰作業の様子


皆さまから寄付していただいたマスクを最前線の現場に届けている中、医療や介護の現場だけでなく妊婦さんもマスク不足で不便な毎日を過ごしていることを知りました。そこで、これまでは医療従事者や介護施設などが中心だったマスクの寄付を、妊娠中の妊婦さんにも広げることを決めました。




現在、株式会社ACEにはプロジェクトに賛同していただいた方からのマスクやお手紙がたくさん届いています。新型コロナウイルスの感染者は未だ増え続けており、これからどうなっていくのだろうと毎日不安な方もいるかと思います。このような状況だからこそみんなで助け合い、乗り越えていきましょう。

妊娠中のお母さんと生れてくる赤ちゃんの未来を守るために、この活動に賛同していただける方のご協力をお待ちしております!
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)