医療・医薬・福祉

アボットのFreeStyleリブレ、ガリアン財団より過去50年間における最優秀医療技術賞を受賞

アボットジャパン合同会社
-アボットのFreeStyleリブレが、50周年記念ガリアン賞において、1970年以降に生まれた「最優秀」賞を受賞しました。 -革新的なFreeStyleリブレの技術は、世界中の約450万人の糖尿病患者さん[1]の生活に違いをもたらしました。


※本資料は、アボットが2022年10月28日に発表したプレスリリースの和文抄訳であり、内容につきましては英語原文が優先されます。
https://abbott.mediaroom.com/2022-10-28-Abbotts-FreeStyle-Libre-R-is-Named-Best-Medical-Technology-in-Last-50-Years-by-the-Galien-Foundation

2022年10月28日-ライフサイエンス分野での革新を表彰することに注力する世界有数の団体であるガリアン財団(Galien Foundation)は、10月27日にニューヨーク市で開催した50周年記念ガリアン賞(Prix Galien Golden Jubilee Awards)の授賞式において、アボットの持続グルコース測定技術であるFreeStyleリブレに対して、過去50年間における「最優秀医療技術」賞を授与しました。50周年記念ガリアン賞は、1970年にガリアン財団が設立されて以降で、社会に最も大きな影響を与えた世界的な革新に授与されました。

ガリアン賞は、バイオ医薬品や医療技術の分野においてノーベル賞に相当すると考えられていますが、50周年記念ガリアン賞は1970~2019年の間にガリアン賞を受賞した5カテゴリー250製品から選ばれました。FreeStyleリブレシステムは、2019年米国ガリアン賞において最優秀医療技術賞を受賞しました。

「アボットのFreeStyleリブレ製品群は、これまでの指先穿刺を必要とすることがない[2]ため、糖尿病患者さんの生活に大きな違いをもたらしました[2]」と、アボットのダイアベティスケア事業部シニア・バイス・プレジデントであるジャレッド・ワトキンは述べています。「現在、世界中で約450万人の患者さんが、この人生に大きな違いをもたらす技術を利用して糖尿病を管理し、転帰を改善することで、より充実した健康的な毎日を送っています」

ガリアン財団のブルーノ・コーエン会長は次のように述べています。「50周年記念ガリアン賞は、過去50年間において人類の健康状態を改善させた世界的な「最優秀」の革新を称えるものです。これらの特筆すべき革新を実現した企業の、変化を恐れない大胆な情熱が命を救う製品の開発へとつながっています」

アボットは、長年にわたり医薬品および医療技術の分野で、その革新性に対し、Humira、MitraClip、FreeStyleリブレなどでガリアン賞を11回受賞しています。

アボットについて:
アボットは、人々が人生のあらゆるステージにおいて最高の人生を送ることができるようサポートするグローバルヘルスケアリーダーです。業界をリードする診断薬・機器、医療機器、栄養剤、およびブランド ジェネリック医薬品分野の事業および製品を含め、人々の生活に大きな影響をもたらす画期的なアボットの技術は、ヘルスケアの広範な領域にわたっています。現在、世界160カ国以上で、約113,000人の社員が活動しています。

アボット(https://www.abbott.com/)、アボットジャパン(https://www.abbott.co.jp/)、リンクトイン(https://www.linkedin.com/company/abbott-/)、フェイスブック(https://www.facebook.com/Abbott)、ツイッター(https://twitter.com/abbottnews)も合わせてご参照ください。

適応および重要な安全性情報(米国)
FreeStyleリブレシステム: FreeStyleリブレシステムを承認内容に従って使用しなかった場合、重度の低/高血糖イベントの見落とし、および/または治療方針の決定により、傷害にいたる場合があります。測定値が症状や予想と異なる場合には、指先穿刺により血糖測定器から得た血糖値を治療方針の決定に利用してください。必要な場合には医療機関を受診する、またはアボット(855-632-8658米国のみ)、もしくは安全性情報についてはFreeStyleLibre.us ( https://www.freestyle.abbott/us-en/safety-information.html )を参照してください。

MitraClipに関する米国における重要な安全性情報については、http://abbo.tt/MitraClipG4ISIをご参照ください。

(C) 2022 Abbott. All Rights Reserved. 「FreeStyle」、「リブレ」と関連するブランドマークはAbbottがその権利を所有しています。

[1] Abbott Diabetes Care調べ。他の代表的な個人用センサー式血糖値測定システムの利用者数と比較したFreeStyleリブレのポートフォリオの世界中の利用者数に基づくデータ。
[2] Abbott Diabetes Care調べ。血糖値確認マークが表示された場合、システムの測定値と症状が異なる場合、測定値が不正確である疑いがある場合、高/低血糖が原因と考えられる症状が認められた場合には、治療法の決定のために指先穿刺による血糖測定が必要となります。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)