美容・健康 アパレル・ファッション

【ベアミネラル イベント実施レポート】キッズ・ティーンのためのメイクレッスン ベアミネラルから始めよう、ファーストコスメ 親子オンラインセミナー

ベアエッセンシャル株式会社
メディカルピラティスの第一人者 辻茜さん母娘をモデルに起用。子供の肌にもマイルドな処方のベアミネラルと、環境にも優しいナチュラルブランド「Kahana(カハナ)」とのコラボレーション。


クリーンビューティーのリーディングブランド「bareMinerals(ベアミネラル)」を輸入販売するベアエッセンシャル株式会社(本社所在地:東京都中央区、代表:菅野 沙織)は、2022年10月31日(月)、「ファーストコスメ 親子オンラインセミナー」を開催致しました。

全国の小・中学生たちが参加。ベアミネラル メイクアップアーティストの工藤が、べアミネラルの歴史、製品は子供の肌にもマイルドな使用であるビーガン処方であるということを説明することから始まりました。

次のパートでは、辻さんプロデュース、プリンセピアオイル、 kahana(カハナ)をご紹介。
なぜ開発に至ったのかのお話では、お子様のアトピー性皮膚炎の痒みに悩んだ経験から、食事の改善やkahanaをとりいれ、本人が持っている自然治癒力を活かし改善していった経緯を説明。参加者が、それを熱心にメモを取り聞いている姿が印象的でした。


後半は、事前に配布したオリジナル ファンデーションのサンプルを使用。

粉に指で圧をかけると、クリーミーに変化するという説明では、子供たちみんなが興味深く、自分たちの指で粉の変化を見たり、手や顔に塗る姿が見られました。バレエの発表会でいつもかゆみを感じ香花(カハナ)ちゃんでも、不快さがなくファンデーションをのせることができました。

次に発表会、舞台メイクのコツやお子様もできるナチュラルメイクをご紹介。
ビーガン商品のチークを使い実演しました。


最後の質疑応答では
「ファンデーションを塗る前には何を塗ればいいの?」「子供が使うリップでお勧めは?」など、の質問が寄せられ、予想以上に参加者の方たちが、お子様のメイクの仕方について普段から疑問に思っていることがあることがうかがえました。
今後もベアミネラルは、刺激の強い成分や不必要な添加物を使わず、マイルドな処方で子供の肌にも使えるブランドとして、大切なお子様と一緒に同じコスメを使ってメイクが楽しめる触れ合いの機会を提供していきます。

「子供も日焼け止めは毎日塗った方がいいの?」の質問に、kahanaのサプリメント、オイルとベアミネラル製品をご紹介して回答



参加者 メイク体験とコメント

・子供へのファンデーションの使い方が分かってよかったです。
・香花ちゃんのお肌を拝見してオイルの効果やスキンケア、食生活などの大切さを感じました。娘にももっと野菜を食べてもらおうと思います。
・ベアミネラル製品は、子供でも使えることを知りました。
・ベアミネラル製品が、子供にもとても安全性の高いものだということがわかった。
・改めて成分がお肌に優しくて良いなと実感しました。娘にも安心して使わせることができそうです。



セミナー概要

日程: 2022 年 10月 31日(月)19:00-20:00 1回1時間
場所:オンライン/ZOOM にて
参加者:幼児、小学生、中学生対象。 20名
デモンストレーター: 辻茜さん 香花(かはな)ちゃん



敏感肌専用スキンケアブランド、「Kahana(カハナ)」

購入先 : Kahanaオンラインショップ(https://kahana.co.jp/
販売店(取扱店) : ハレクラニ沖縄ブティック(https://www.okinawa.halekulani.com/
AMAZON:
オイル www.amazon.co.jp/dp/B0BB7R8TS3  
サプリメント www.amazon.co.jp/dp/B0BBDFS7YV


ベアミネラルとは

1995年、アメリカ カリフォルニア サンフランシスコで誕生したミネラルコスメのパイオニアブランド。
創業当初より、「良いものをふんだんに使い、余計なものは使わない」をモットーに、肌だけでなく地球にも負担をかけないシンプルなフォーミュラで、高い要望に応える高機能かつ高い効果を持つクリーンビューティーコスメを展開しています。


お客様のお問い合わせ先

ベアミネラル
東京都中央区銀座2-4-9
TEL: 0120-24-2273(10:00~17:00 土日、祝日を除く)
URL: https://www.bareminerals.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)