美容・健康 暮らし

食べられるバラを栽培するスキンケアブランド【ROSE LABO】から濃厚ナイトクリームが新発売!

ROSE LABO株式会社
~ “Dream With Roses” 眠っている間に、美の開花をサポート。夢心地な高密着×濃厚ナイトクリーム ~

ROSE LABO株式会社(本社:埼玉県深谷市・代表取締役:田中 綾華)は、2022年11月24日(木)に公式オンラインストアと伊勢丹新宿店地下2階(ビューティアポセカリー店舗)で「ローズモイストリッチクリーム」を新発売いたします。私たちが育てた農薬不使用の食べられるバラを贅沢に配合しており、眠っている間に美の開花をサポートしてくれる高密着で濃厚なナイトクリームとなっております。






POINT1 時計遺伝子に着目。睡眠美容をサポート

人の体内には「時計遺伝子」が存在します。約24時間の周期的なリズムを刻み、全身の細胞を整えています。 日中の紫外線やストレスや睡眠不足などで「時計遺伝子」が影響を受けると、肌のリズムが不規則になり、肌荒れやハリの低下につながると言われています。肌リズムが乱れがちな忙しい現代人の「時計遺伝子」に働きかけることで健やかな肌をサポートします。






POINT2 厳選配合した美容保湿成分が、睡眠中のお肌にアプローチ


♦うるおい満ちる健やかな肌へ
与えた水分をたっぷりとお肌へ蓄え、加齢や乾燥に負けない肌へ導きます。



♦エイジングケア*成分を高配合
乾燥による小じわ、くすみなどの年齢肌にアプローチ。
* 年齢に応たスキンケア


♦ふっくらとした肌へ導く


うるおいをしっかり閉じ込める植物由来の3種のオイル



POINT3 眠っている間にお肌をサポート。濃厚×高密着テクスチャー



まるでシートマスクのように一晩中お肌をバリアします。 塗った瞬間、肌を包み込み密着する濃厚なテクスチャー。 一晩中潤いが続き眠っている間に集中ケア。



「ローズモイストリッチクリーム」の誕生背景



私たちはROSE LABOは、日本語に直訳すると"バラ研究所"です。 バラの可能性を追求し、沢山の方々にバラを通して、「美しさ・健やかさ・幸せ」を届けたいという想いからこの社名をつけました。 バラの研究をしていくなかで、「バラの香りは脳へアプローチし、記憶力を高めることができる」という記事を発見し、とても胸が踊りました。 そこで「脳へアプローチし、心安らぐバラの香りに包まれながら、眠っている間に集中ケアできるアイテム」を作ろうと開発に着手しました。 私自身、早朝から働くバラ農家であり、会社経営と日々奮闘する中で睡眠の質にはとてもこだわっています。 貴重な睡眠時間をバラの力でアプローチ出来ないかと模索し誕生したのが本製品です。 日中の紫外線や乾燥、ストレス、睡眠不足などで肌リズムが乱れがちな現代人を応援するアイテムにすべく"時計遺伝子"に着目しました。 時計遺伝子は、人の身体に存在し約24時間の周期的なリズムを刻み、皮膚の状態も時刻によって変化しています。 シートマスクのように高密着で一晩中潤いが続く、濃厚なナイトクリームです。 お忙しい日々を過ごす皆さまの、心地よい安眠にバラでお供できますと嬉しいです。 "Dream With Roses" ぜひ早速、今晩からお試しくださいませ。


「ローズモイストリッチクリーム」の製品概要

◇ローズモイストリッチクリーム 30g
【価格】7,700円(税込み)
【発売日】2022年11月24日(木)  
【販売店】公式通販サイト、伊勢丹 新宿店ビューティアポセカリー

◆製品詳細はこちら
【URL】https://www.roselabo.jp/products/btskmo0003/


ROSELABOについて(事業や会社の成り立ちについて)




ROSE LABOは埼玉県深谷市で、2015年から土を使用しない水耕栽培で、農薬を使わずに「食用バラ(エディブルフラワー)」の栽培を始めました。約1,000坪の農場で食用バラのみ栽培をしております。
栽培施設、生産、出荷過程から商品企画、販売まで自社で運営することで徹底した品質管理を行っています。


会社概要

会社名:ROSE LABO株式会社 
所在地:〒366-0814 埼玉県深谷市
代表者:田中綾華 
設立:2015年9月7日
URL:https://www.roselabo.com/


【本リリースに関する報道お問い合わせ先】

会社名:ROSE LABO株式会社
担当者名:小林
TEL:03-6277-8755/ 080-3344-5614
e-mail:pr@roselabo.com
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)