美容・健康 食品・飲料

食卓に革命を。食塩を全く使わない野菜スープが11月17日(木)発売!

ベジイン株式会社
私たちが提供するのは単なるスープではありません。純粋な野菜のおいしさと、健康な食生活そのものをみなさまへ。

ベジイン株式会社(本社:東京都港区、代表:藤岡 幹也)は、2022年11月17日(木)より、食塩不使用の冷凍野菜スープを、有機玄米おにぎりと合わせてクラウドファンディングサイト「マクアケ」にて販売開始します。野菜ソムリエ上級プロが紡ぐ、野菜のハーモニーをご賞味あれ。 【プロジェクトページ】https://www.makuake.com/project/vegein01/


■添加物に頼らない自然の恵み。冷凍野菜スープと有機玄米を使用したおにぎり

食塩を全く使わなくても、味で勝負できる自信があります。

いつでも手軽にできたての味をお楽しみいだける冷凍野菜スープのレシピは、野菜ソムリエ上級プロの資格を持つ管理栄養⼠が開発しました。

添加物に頼らず野菜がもつ旨みを生かした調理法を採用しているため、美味しさはそのままに使用する塩分量をカットすることができています。

専用の急速冷凍機を使用して冷凍を行うことで、できたての味や栄養をそのまま保持。
食品添加物を使わなくても商品を劣化させずお届けできるようになりました。
到着後は電子レンジで温めるだけで、プロの味をご家庭でお楽しみいただけます。

野菜を中心とした植物性の原材料のみを使用しているため、ダイエットやファスティング後の回復食としても最適です。

【プロジェクト概要】
2022年11月17日(木):プロジェクトスタート
2022年12月30日(金):プロジェクト終了
2023年1月10日(火):順次リターン発送
2023年1月31日(火)まで:リターン発送終了予定
※ 製造や配送業務に伴うやむを得ない事情により、スケジュールが変更になる場合がございます。

【今回発売のスープ4種】
・しめじとじゃがいものトマトスープ

しめじとじゃがいものトマトスープ
原材料名:野菜(玉葱、じゃがいも、セロリ、にんにく)(国産)、トマト・ピューレづけ(イタリア製造)、しめじ(国産)、トマトピューレー、乾燥きのこ(えのき茸(国産)、ひら茸(国産))、米油、胡椒、昆布)
特定原材料7品目:該当なし

・コロコロ根菜と大豆のスープ

コロコロ根菜と大豆のスープ
原材料名:野菜(大根、ごぼう、玉葱、人参、生姜)(国産)、蒸し大豆(大豆(国産)、醸造酢)、乾燥きのこ(えのき茸(国産)、ひら茸(国産))、米油、昆布、(一部に大豆を含む)
特定原材料7品目:該当なし

・きのこの酸辣湯風スープ(春雨入り)

きのこの酸辣湯風スープ(春雨入り)
原材料名:野菜(長葱、人参、生姜)(国産)、きのこ(椎茸、えのき)(国産)、春雨(国内製造)、純米酢、本みりん、乾燥きのこ(えのき茸(国産)、ひら茸(国産))、米油、胡椒、昆布
特定原材料7品目:該当なし

・さつま芋入りポトフ風スープ

さつま芋入りポトフ風スープ
原材料名:野菜(玉葱、さつま芋、人参、蓮根、セロリ、にんにく)(国産)、乾しいたけ(しいたけ(国産))、オリーブオイル、昆布、ローリエ
特定原材料7品目:該当なし

※上記4製品には含まれておりませんが、同じ生産ラインで小麦を使用した製品を製造しております。


【有機玄米を使ったおにぎりもセット販売します】
同時発売のおにぎりには厳選した有機玄米を使用。
ラインナップはプレーン/きんぴら風味(食塩を使用しています)の2種類。
地球にやさしい農法で育てられた玄米は、やわらかな味わいでスープによく合います。
ぜひ一緒にご賞味あれ。


ベジインが提案する食塩不使用セット

■私たちが食塩不使用のスープをつくる理由

ベジインでは、野菜の栄養を余すことなくカラダに取り入れることに心血を注いできました。特に野菜の栄養を効率的に摂取できる「スープ」に着目し、最低限の塩分で最大限のおいしさを実現するべく開発を重ねてまいりました。
野菜ソムリエ上級プロの資格を有している管理栄養士と共に開発したことで、減塩とおいしさの両立に成功。しかし、お客様の声から「さらに塩分濃度を落としたスープがほしい」というニーズがあることが分かりました。

そこで私たちが挑戦したのが、塩分を全く使わないスープの開発です。

「どうすれば美味しさを損なわずスープを仕上げられるのだろうか」
日夜何度も試作を重ね、ついに調理工程で食塩を一切加えないスープが完成しました。

それが今回発売する「食塩不使用」×「野菜の栄養」×「美味しい」という夢のようなスープです。

■プロジェクト発起人のコメント(ベジイン株式会社 藤岡 幹也)

「本当に食塩が入っていないのかと思う程のスープに仕上げました!」
コンニチハ!ベジインの藤岡と申します。今回のプロジェクトに取り組むにあたり、
一番苦労したのが、「美味しさ」です。
調理工程で食塩を使用しないと、こんなにも無機質な味になるのかと、、、しかし、キッチンスタッフと共に何十回と試作を繰り返し、野菜の旨味を引き出した美味しいスープに仕上げることができました。

私共が本プロジェクトで開発・製造するスープが、野菜の栄養は必要!
でも塩分は不要!とする方々の食生活のお役に立てれば幸いです。

■レシピ開発者のコメント(管理栄養士 野口 知恵)

「野菜の栄養と旨味が詰まった食塩不使用スープをからだにベジイン!」
野菜ソムリエ上級プロの資格を持つ管理栄養士の野口です。
今回「食塩を使わなくて も美味しい野菜スープ」のテーマを告げられた時は、正直びっくりしました。

しかし、私が知る限りの野菜に関する知識をもとに知恵を絞り、栄養面はもちろんのこと、野菜の旨味を引き出す工夫を凝らして、"食塩不使用でも美味しいスープ"のレシピを完成させました。
食塩を不要とする方々が、美味しく野菜の栄養を摂っていただく手段となれば嬉しいです!

■「Vegein」について

大地の恵みを食卓へ。安心安全の食材だけを使ったスープブランドです。

健康維持に不可⽋な野菜(ベジタブル)を効果的にカラダにとりいれていただく(イン)ため、主に国産野菜を使用した安心・安全と喫食時の栄養素にこだわった、ベジタブルスープブランドです。

野菜が元来持つ美味しさを生かすことにこだわり、添加物に頼らない製品開発を行っています。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)