インテリア・雑貨 広告・マーケティング

【マスク再販情報】3.5万枚が即完売!今注目を集める新しい抗菌ファブリックマスク「Suriv(スリーヴ)」13日(水)に今後の再販予定を発表

ニッセイエブロ株式会社
バクテリア飛沫ろ過率99%、ウィルス飛沫ろ過率92%、洗えるCVC60/40素材の抗菌ファブリックマスク「Suriv(スリーヴ)」

創業76年。商品の開発・販売を行うのは、企業や官公庁の広告宣伝・販売促進・ブランディング等のデザイン業務を請け負うデザイン会社「ニッセイエブロ株式会社」。今月9日に販売開始された抗菌ファブリックマスク「Suriv(スリーヴ)」は大反響を受け3.5万枚が1時間で即完売!今後の販売予定について続報を発表。




5月9日(土)12時より公式ホームページ( https://suriv.jp/ )にて販売開始された、抗菌ファブリックマスク「Suriv(スリーヴ)」。予想を遥かに上回る大反響により、販売予定数3.5万枚は1時間で即完売となった。「この品質でこの値段はお買い得!」「デザインが洗練されていて顔が綺麗に見えそう」「洗えるマスクでも生地のしっかりしている物が欲しかった!」など購入にあたり様々な評価をいただいている。



多数の再販希望を受け、13日(水)に今後の再販予定について発表を決定




一方で、「購入できなかった」「売り切れ後に商品の存在を知った。購入したい!」「苦しんでいる医療現場の友人に贈りたい」「実家用にも追加購入したい」など、多くの方からの「再販」希望の声に応えるため、販売第二弾を決定!
次回の販売日などの情報については、5月13日(水)に発表を予定しており、現在鋭利調整中。また、13日(水)の再販日発表は、ホームページやSNSでもリリース予定。

Suriv(スリーヴ)公式ホームページ
https://suriv.jp/

Twitterアカウント
https://twitter.com/suriv_mask

Instagramアカウント
https://www.instagram.com/suriv__mask/




販売記念!Twitterキャンペーン「Suriv」マスク100名様プレゼント企画は現在も実施中!

販売予定数は完売しましたが、現在「Suriv」Twitterアカウント(https://twitter.com/suriv_mask)にて、「抗菌ファブリックマスク Suriv(1箱5枚入り)」を100名様にお届けするプレゼント企画を実施中!応募期間は5月20日(水)まで。


フォロー&#RTキャンペーン 応募方法
1. Twitterアカウント @suriv_mask(https://twitter.com/suriv_mask)をフォロー
2. キャンペーン投稿をRT
以上にてキャンペーン応募を完了。

ご応募期間
2020年5月9日(土)~5月20日(水)
応募締め切り後、厳正なる抽選の上、当選者を決定いたします

キャンペーン詳細については、Suriv公式ホームページ( https://suriv.jp/ )をご覧ください。
ご応募をお待ちしております。

※当選の発表は、ご当選者のみに2020年5月下旬を予定しております。
※賞品の発送や時期に関しては、6月1週目~2週目を予定しております。



抗菌ファブリックマスク「Suriv(スリーヴ)」のご紹介

抗菌ファブリックマスク「Suriv(スリーヴ)」は、バクテリア飛沫ろ過率99%、ウィルス飛沫ろ過率92%に加え、アパレル製品や医療用ガウンにも使用される機能素材「CVC60/40」を採用した三層構造マスク。ここでは簡潔に商品の特徴を記載。詳細はSuriv公式ホームページ(https://suriv.jp/)をご覧ください。

■6つの商品紹介






■生産体制について


本製品はベトナム産のマスクです。日本産マスクではないため、品質への不安を感じられる方もいらっしゃるかもしれません。しかし「Suriv」は、日本の衣類ブランドの製造を日頃から行っている、充分な品質と体制のある安心安全なベトナムの生産工場で、製造を行っています。また右上イメージにある通り、「エコテックス(R)スタンダード100」という証を取得しています。これは、350を超える有害化学物質が対象となる厳しい分析試験にクリアした製品だけに与えられる、世界最高水準の安全な繊維製品の証です。世界100ヶ国以上の取引や消費の際の大切な指標となっています。


■ブランドネーム「Suriv(スリーヴ)」


ブランドネームの「Suriv(スリーヴ)」は、Virus(ウィルス)の綴りを反転させることで誕生。「包み」「守る」ことを想起させる「sleeve」にもちなみ、「困難に屈しない、あらゆる逆境をはね返す」という想いが込められている。
それぞれが望む未来を今日も信じ、進み続けたい。だから、身につける。


■当社取り扱いマスク表示





【note】なぜ今、デザイン会社がマスクをつくるのか。開発背景をnoteで公開中!



新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の恐怖に震えてばかりはいられず、ニッセイエブロ株式会社はデザイン会社として、世の中の課題を解決することを仕事にしている立場として、「今」できること、やるべきことは何かを考えていました。そんな中で一つカタチになったのが、この抗菌ファブリックマスク「Suriv(スリーヴ)」でした。
noteにて全文公開中。URLはこちら https://note.com/suriv_mask/n/n6bcfc56b47bc






企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)