医療・医薬・福祉 その他

新型コロナウイルス感染拡大への緊急支援 ご寄付の受付開始

認定NPO法人ジャパンハート
医療崩壊を防ぐため海外医療現場で実践を積んだ国際NGOチームが活動中

特定非営利活動法人ジャパンハート(東京都台東区、理事長 吉岡春菜、以下ジャパンハート)は、新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、国内外の医療崩壊を防ぐための緊急支援活動と、感染症拡大の影響に伴う支援活動へのご寄付を募集開始しました。




お寄せいただいた寄付金は、現在ジャパンハートが実施している医療崩壊防止を目的とした以下の活動費・準備費に充てさせていただきます。

1.日本国内における新型コロナウイルス感染症の医療現場への医療者派遣
2.医療従事者を感染から守るための医療物資の配布
3.東南アジアの貧困層への感染拡大防止策の実施


【これまでの活動】
1.日本国内における新型コロナウイルス感染症の医療現場への医療者派遣
ジャパンハートが離島を中心に医療者派遣を行ってきた長崎県から、「コスタ・アトランチカ」の乗組員への医療支援活動に対する強い要請を受け、本プロジェクトの実施に至りました。ジャパンハートは4月29日~5月18日の期間で医療チーム(医師・看護師)を派遣し、「コスタ・アトランチカ」の乗組員への医療支援活動を実施しています。
本プロジェクトは長崎県内の感染者受け入れ可能病床数が限られている状況のなか、医療崩壊を防ぐための水際作戦です。
(>>>詳細 https://www.japanheart.org/topics/press-release/200430.html


2.医療従事者を感染から守るための医療物資の配布
ジャパンハートは、新型コロナウイルス感染症拡大により迫り来る医療崩壊を防ぐため、「#マスクを医療従事者に」プロジェクトを開始し、4月15日(水)~16日(木)に   クラウドファンディングを、同17日(金)~19日(日)にチャリティオークションを通じて1万5千人の方から約1億5千万円の資金を調達しました。その資金で500以上の医療機関様にマスクを送付しています。
(>>>詳細 https://www.japanheart.org/topics/press-release/200428.html

【#マスクを医療従事者に】あなたの拡散や寄付が医療の力に:https://readyfor.jp/projects/JapanMaskProject
ジャパンハート チャリティオークション:https://www.japanheart.org/topics/press-release/200417.html



3.東南アジアの貧困層への感染拡大防止策の実施
活動地であるミャンマー・カンボジア・ラオスの各国にて、患者さんの感染防止対策を実施しています。
各国で新型コロナウイルス患者受け入れ時の対応フローを設定し、感染症疑いの患者さんの待機室や入院患者さんへのマスクの配布、手洗いの徹底などを実施しています。




【募集要項】
■使途
お寄せいただいた寄付金は、ジャパンハートが国内外で実施する新型コロナウイルス感染症の緊急援助活動と感染症拡大の影響に伴うその他の援助活動、準備活動に充てさせていただきます。本活動に必要な資金を上回るご寄付をいただいた場合、今後の緊急支援活動やその準備など、ジャパンハートのその他の活動にあてられます。また、活動状況に応じて、本募金の受付を予告なく終了する場合がありますことを予めご了承ください。

■期間
2020年5月4日~2020年7月31日まで(予定のため変更する可能性があります)

■お申込み・お支払い方法
(1)クレジットカードの場合
ジャパンハートホームページより決済:
https://www.japanheart.org/topics/support/20200503.html

(2)お振込の場合
お振込用紙の通信欄または、ATMのメッセージ欄に「国際緊急救援への寄付」と記載ください。

<ゆうちょ銀行から>
銀行名:ゆうちょ銀行
口座名義:特定非営利活動法人ジャパンハート
口座番号:00910-3-166806

<ゆうちょ銀行以外の金融機関から>
銀行名:ゆうちょ銀行
預金種目:当座
金融機関コード:9900
支店名 〇九九店(ゼロキュウキュウ)
支店番号:099
口座番号:166806


今後もジャパンハートでは、皆様のご理解とご協力を頂きながら、「医療の届かないところに医療を届ける」活動に真摯に取り組んでまいりたいと思います。


【(認定)特定非営利活動法人ジャパンハート】https://www.japanheart.org/
2004年、国際医療ボランティア団体として設立された、日本発祥の国際医療NGOです。「医療の届かないところに医療を届ける」を理念に活動しており、海外では、アジア諸国において無償で子どもの診療・手術を実施し、その数は年間約3万件に上ります。国内では僻地・離島への医療者派遣、小児がんの子どもとその家族の外出を医療者がサポートする「SmileSmilePROJECT」を実施しているほか、ASEAN圏内で起こる大規模災害に医療支援チームを派遣する「国際緊急救援」事業も行っています。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会