医療・医薬・福祉 美容・健康

 “体の内面からきれいになれる新しい女性医療”日本初導入!本格膣リジュビネーション(膣HIFU)「Gold Ultra Vera」(ゴールドウルトラヴェラ)

医療法人 恵実会
~膣弛緩、尿失禁、加齢とともに感じる乾燥膣や性交痛にも~                             東京美容クリニック表参道本院 美容婦人科フェムキュア治療で採用

美容医療専門クリニック「東京美容クリニック」は、「東京美容クリニック 表参道本院」にて、2022年11月下旬より、本格的なフェムキュア治療を実現する最先端膣HIFU「Gold Ultra Vera」を日本で初めて導入いたします。



「東京美容クリニック」は、患者様の美容に関するお悩みに寄り添い、無理のない自然な美しさをご提供する、美容医療専門クリニックです。2022年3月にグランドオープンした「東京美容クリニック 表参道本院」の美容婦人科では、理事長である山村菜実医師が考案したフェムキュア治療が話題となっています。

患者様のお悩みに多い【膣の緩み】【尿もれ】【性交痛】などに即効性ある施術を展開するべく、婦人科業界初のHIFUテクノロジーを利用した膣HIFUマシン「Gold Ultra Vera(ゴールドウルトラヴェラ)」による美容婦人科治療をいよいよ開始いたします。第二の顔とも言われるデリケートゾーンを整え「体の内側からきれいになれる、新しい女性医療」の実現に多くの期待が寄せられるのではと考えています。

Gold Ultra Vera(ゴールドウルトラヴェラ)とは
進化した最新テクノロジー、HIFUシステムは膣リジュビネーションの新しいトレンドです。今最も注目されているHIFU(High Intensity Focused Ultrasound)の最新テクノロジーで粘膜表面にダメージを与えることなく筋層に到達し、安全な治療が可能です。膣リジュビネーション治療UltraVera Treatmentは約70mm挿入することで治療が可能です。コラーゲン生成のメカニズムで治療後3週間から下記のようなコラーゲンの再生が始まり、約半年~1年間効果が持続します。



コラーゲン再生に必要な温度は55℃~60℃で、Gold Ultra Veraゴールドウルトラヴェラは、膣リジュビネーションに効果的な温度を実現しました。※一般的なHIFUでは43℃までしか上がりません。
膣HIFUの安全を証明し、均一な照射サイズと照射間隔でターゲット部位にしっかりと照射できます。
8°テクノロジーで正確かつ均一に治療が可能となり最新のデザインでHFUショットの精度を高め均一で等間隔な治療を実現しました。

施術価格
スタンダード:160,000円
スペシャル:230,000円
尿もれケア:80,000円
腟萎縮症治療:60,000円
大陰唇タイトニング:110,000円
大陰唇(他箇所への追加):60,000円
フルプラン(スペシャル+大陰唇):260,000円

東京美容クリニック 表参道本院について
高感度なショップが立ち並ぶ表参道交差点に面し、表参道駅 A4 出口より徒歩1分というアクセスの良さにも恵まれた好立地に開院。最先端機器と専門医による豊富な知識と経験をもとに、患者様のお悩みに沿ったメニューをご提供しております。美容⽪膚科に加え、産婦人科専門医が監修している強みを生かした美容婦人科医療にも注力しており、今注目の【フェムゾーン】の悩みにも患者様に寄り添いながら、身体の内側からも美しくなれる施術を提供いたします。


「表参道本院」 理事長・山村菜実医師
産婦人科専門医・美容婦人科医・美容皮膚科医・日本抗加齢医

<略 歴>
2019年10月 東京美容クリニック 青山本院 院長
2022年 3月 東京美容クリニック 理事長就任
<資格・所属>
日本⽪膚科学会正会員 ・日本美容⽪膚科学会正会員 ・日本抗加齢医学会正会員
日本産科婦人科学会専門医・日本周産期・新生児学会正会員

表参道本院」 概要
所在地:〒107-0062 東京都港区南青山3-18-17 エイジービル6階
電話番号:03-6434-7447
診察時間:10:00~19:00 (最終受18:00)
休診日:不定休
交通アクセス:地下鉄各線 表参道駅A4出口より徒歩1分(表参道交差点すぐ。緑色のビルが目印です。)
※駐車場はございません。近隣の有料駐車場をご利用ください。

公式HP:https://tbc.clinic/
Facebook : https://www.facebook.com/tokyo.bc.clinic/
Instagram:tbc_clinic
LINE:LINE@tbc.clinic
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)